2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

カラオケオルグ

からおけおるぐ

カラオケオルグとは、『百獣戦隊ガオレンジャー』に登場するオルグ魔人の1体である。
目次[非表示]

「素晴らしいデュエットだぜ、百点満点だぁ~!」
CV:梅津秀行

概要

 オニヒメの放った邪気がカラオケマシンを介して人形に宿り、身体を作り出した事で誕生したオルグ魔人
 そのまま青いカラオケマシンを無理矢理人型にした様な姿を持ち、マイクを思わせる頭部からは左右で角度が非対称な2本の角が生えている。

 途轍も無い超音波を発生させる能力の持ち主で、戦闘では「スピーカー攻撃」として繰り出す他、マイクのコードから電流を流し込む「マイク攻撃」、左手のスパイク付きマイクを回転させる「ドリル攻撃」、胴体からレーザーディスクを発射する「レーザーディスクカッター」と言う技も併せ持つ。胸のモニターからは、目眩ましの閃光を放つ。
 更に人間の言葉に込められた言霊を抜き取って人語を話せなくしてしまう事も出来、犠牲者となった人間は何故か猫語しか話せなくなる
 ちなみに、「動物の言葉が分かる獣医」である獅子走は被害者たちが話す猫語もちゃんと理解していた

活躍

 カラオケマシンに化け、自身を使って歌った人間の言霊エネルギーを奪っていき、同じく何も知らずに店を訪れたガオレンジャー5人の声を奪い、猫語しか話せなくなることにも成功する。
 言霊を奪われた為に変身不能に陥った5人(「ニャオアクセス!」と叫んだが変身失敗)を上記の技で散々痛め付けるが、駆け付けたシルバーに圧倒され、破邪聖獣球を受け死亡。それと同時に言霊も元の持ち主の所に戻った。

 オニヒメから千年の邪鬼が抜けてツエツエに戻った直後、彼女の放つオルグシードによって再生巨大化自称「素晴らしい歌」ガオキングストライカーとガオハンタージャスティスを苦戦させるが、クレセントブーメランに怯んだ所へ強蹴一閃ライノシュートとハンター聖獣球を連続で撃ち込まれ、上記の台詞と共に爆散した。

余談

 モチーフはカラオケマシン。

 声を演じた梅津氏は『救急戦隊ゴーゴーファイブ』の策士サイマ獣スパイダラス以来、2年ぶりのスーパー戦隊シリーズ出演となった。次の出演は『爆竜戦隊アバレンジャー』のナナクサルンバ役である。

関連タグ

百獣戦隊ガオレンジャー オルグ(百獣戦隊ガオレンジャー) オルグ魔人
カラオケ 音属性

ボイスジゲンカナリアネジラー:同じく人間の声を奪う能力を持った先輩怪人達。

関連記事

親記事

オルグ魔人 おるぐまじん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「カラオケオルグ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 158

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました