ピクシブ百科事典

策士サイマ獣スパイダラス

さくしさいまじゅうすぱいだらす

策士サイマ獣スパイダラスとは、『救急戦隊ゴーゴーファイブ』に登場する天のサイマ獣である。
目次[非表示]

ジルフィーザ様、良くぞお呼び下さいました」
CV:梅津秀行

概要

冥王ジルフィーザの所有するカードから生み出された天のサイマ獣。ジルフィーザの腹心的存在である為、主君への忠誠心は他のサイマ獣と比べても殊更強い。

その名の通りテンプレな蜘蛛の怪人と言うべき外見をしており、ジョロウグモを思わせる黄色と黒のストライプが特徴。両肩からは鋭い角が生え、胸部には左右4つで計8つの蜘蛛の目が付いている。

策士サイマ獣の名の通り、その戦法は分析ありきの物であり、予め分析した相手の武器を無効化する「スパイダ空間」と言う特殊空間を展開して戦うが、分析していない武器を始めとした想定外の事態には滅法弱いと言う策士キャラにありがちな弱点も抱えているのが難点。
戦闘では蜘蛛らしく相手の自由を奪う蜘蛛糸による拘束技や、全身からの電撃で攻撃して来る。

活躍

ゴーゴーファイブを確実に葬る為、使い魔インプスを囮に5人の能力を分析して逃走。
その後、捕えたマトイを囮に特殊空間へと残る4人を呼び寄せ、そのまま5人を全滅させようと画策する。自身の作り出す「スパイダー空間」ではスパイダラスが入手した武器は全て封じられてしまう為、マトイ以外の4人は窮地に陥る。

だが、生身で異空間に突入してきたモンド博士の齎した新武装「Vランサー」はデータがなかった為、対処出来ずに押されてしまう。
続け様に繰り出されるビッグブイバスターでジルフィーザが大ダメージを負うや、彼の前へ出て「ジルフィーザ様、命を懸けてもお守りします!」と彼への深い忠義を見せる。
だが、次の瞬間スパイダラスはジルフィーザから鉾で身体を貫かれてしまう。
突然の出来事に「何故……?」と返すと、ジルフィーザは冷酷にこう返した。

「一度、口から出た言葉に偽りは許されぬ…」

その言葉と同時に自身の身体を貫く鉾を抜かれると、スパイダラスは「ジルフィーザ様ァァッ……」と主君の名を叫びながら死亡。
余りの理不尽な仕打ちに「何て奴だ……」とレッドが呟く中、ジルフィーザは「スパイダラスよ、言葉に偽り無くば、命を懸けてゴーゴーファイブを倒せ!」と言い放ち、ピエールにその後の処置を命じて退散。
ピエールは彼の行いに「何と言う厳しいお方だ…」と戦慄しつつも、何時もの様に再生カードをスパイダラスの残骸に刺し、巨大な死霊として復活させる。

斯くして巨大化したスパイダラスは身体から放つ電撃でビクトリーロボを攻撃するも、ラダーキャノンに怯んだ所へ止めのビクトリープロミネンスを喰らい爆散するのだった。

余談

モチーフは蜘蛛だが、カラーリング的にはジョロウグモと言った方が近いか。

『百化繚乱[下之巻]』にて、デザインを担当した下條美治氏は「悪魔的な共通チーフとして背中に翼を付けており、頭部の形状は自転車乗りのヘルメットをイメージした」とコメントしている。

声を演じた梅津氏は3年前の『激走戦隊カーレンジャー』にてNNネレンコの声を担当していた。続く2年後の『百獣戦隊ガオレンジャー』ではカラオケオルグの声を演じる事となる。

関連タグ

救急戦隊ゴーゴーファイブ 災魔一族 サイマ獣
蜘蛛 ジョロウグモ

研究のアバウタ11年後に登場する、同じく敵のデータを事前に分析してから事に当たる後輩。想定外の事態に弱い点も共通。
磁石忍者ジシャックモ:『忍風戦隊ハリケンジャー』に登場する蜘蛛モチーフの後輩。

ガッツ星人ナックル星人:本編において予め敵を分析してから戦ったウルトラシリーズの宇宙人達。

関連記事

親記事

サイマ獣 さいまじゅう

兄弟記事

コメント