ピクシブ百科事典

ゴビース

ごびーす

ゴビースとは『星獣戦隊ギンガマン』の敵組織「宇宙海賊バルバン」の敵怪人であり、バットバス魔人部隊の一員である。
目次[非表示]

「貴様等の動きも武器も、全て調べ尽くした!この俺に指一本触れる事すら出来んぞ!?次にどういう攻撃に出るか…全て分かるからな!」
CV:成田浬

概要

バットバス魔人部隊の一員でモノクロの身体にチェスを思わせる市松模様が随所に見受けられる騎士の姿をしている。

その最大の能力は名前通りのコピー能力であり、相手を分析する事でその武器と技を完コピしてしまう。コピーした武器や技を使用する際は「○○モード!」と言う台詞と共に額の色が変わるのが特徴。

ちなみに劇中で彼が使い分けたモードとコピーした技は以下の通りである。

モード武器
レッドモード(赤)星獣剣炎一閃
ブルーモード(青)獣撃棒獣撃破
グリーンモード(緑)無し空中殺法、キバショット
イエローモード(黄)無し引きずり攻撃
ピンクモード(ピンク)無し引っ掻き攻撃
黒騎士モード(黒)ブルライアット黒の一撃
獣装光モード(金)閃光星獣剣銀河の戦光
ギンガイオーモード(銀)銀鎧剣無し
ギガフェニックスモード(青)ギガニックブーメラン無し

良くある猿真似かと思いきや、ギンガの光による武装や技まで完コピしてみせる所からもかなり脅威的な能力なのだが、コピー出来るのは色に対応する相手の武器と技だけであるため、相手に全く違う動きや戦法を取られると対応出来ないと言う致命的な弱点を抱えている。

魔獣ダイタニクス復活のため、劇中で遂行した任務は星獣の心臓を移植する事で魔獣ダイタニクスを復活させるべく、そのために先の妖帝イリエスとの決戦時に重傷を負ったゴウタウラスを捕獲すると言う物であった。

劇中での活躍

例によって魔獣ダイタニクスを復活させるべく、バットバス魔人部隊は次なる作戦に動き出していた。今回出撃するのはゴビースである。

ゴビース「俺達は」
ヤートット『バットバス魔人部隊!』
ゴビース「頭足りない?」
ヤートット『ギンガマン!』
ゴビース「クールなのは?」
ヤートット『俺達だ!』

恒例のシュプレヒコールが終わると、ビズネラが何時もの様に今回の作戦を発表。それは星獣の心臓を魔獣ダイタニクスに移植すると言う内容だった。そして先のイリエスとの決戦で負傷したゴウタウラスを魔人部隊はターゲットに定める。

バットバス「良ぉし、行って来い!但し!作戦失敗した奴は!?」
部隊一同「テメェで頭を食い千切れ!」

何時ものバットバスの檄を受け、ゴビースは出撃。ヤートットと交戦する黒騎士を分析すると、持ち前のコピー能力によって完コピしたブルライアットの射撃と黒の一撃で黒騎士を攻撃する。遅れてギンガマンが救援に駆け付けるも、同じ様に彼らの武器や技をコピーして圧倒、獣装光モードによる銀河の戦光で敗退に追い込む。

ギンガマン達を退けた後、改めてゴウタウラスの捜索を再開するも、既にゴウタウラスはゼイハブへの復讐に燃えるブクラテスがヒュウガを抱き込むべく人質に取っていた為、一向に見つからない。業を煮やしたゴビースは山を爆破する事でいぶり出そうと目論むが、その矢先に駆け付けたギンガマンと再戦する。

例によってコピー能力で応戦するゴビースだったが、ギンガマン達は既に「コピー出来るのは色に対応する相手の武器と技だけ」という自分の弱点を見抜いており、ヒカルの一言で思い付いたハヤテの案によって、5人は異なる武器と技で攻撃して来る。さしものゴビースも、相手に普段と全く違う動きをされては対応出来ずに翻弄されるばかり。そして機動馬ガレオパルサーに乗ったレッドから止めの獅子の装光を受け敗北してしまう。

直後「作戦変更!」とバルバエキスを飲んで巨大化。
コピーした銀鎧剣でギンガイオーを斬り付け、変幻自在の技を誇るギガフェニックスのギガニックブーメランもコピーして応戦するが、これに対してギガライノスのギガンティスバスターで攻撃するギガフェニックスの戦法に対応出来ず、相手に射撃に怯んだところへ超装光ギンガイオーの銀河大獣王斬りを受け爆散した。

余談

モチーフはチェスコピー機。そして名前の由来も「コピー」の『コ』の字に濁点を付け、『ピ』の半濁音も濁点に置き換えている。

声を演じた成田氏はスーパー戦隊シリーズ出演は今作が初となる。成田氏はそれから5年後に『仮面ライダー555』でコーラルオルフェノク、続く6年後には『仮面ライダー剣』でエレファントアンデッドの役で出演した。

今エピソードでゼイハブへの復讐を誓うブクラテスにゴウタウラスを人質(星獣質?)に取られたため、次回以降からヒュウガはリョウマ達と再度引き裂かれる事となる。

自身のコピー能力による攻撃の幅を広げるためか、ゴビースは劇中で過去の魔人達の戦いの映像を見ていた。映像に登場したのはサンバッシュ魔人団コルシザードルマートルバドードレッドレッダー、そしてイリエス魔人族デスフィアスだったのだが、ブドー魔人衆の魔人達は1体も出て来なかった。イリエス程では無いにしてもゴビース、或いはバットバスもブドーの事を疎ましく思っていたのだろうか?まぁバルバンの4大軍団は基本的に仲が悪く、何時もいがみ合ってばかりだから自軍以外の連中は皆疎ましく思っていたのかも知れないが、それでも彼らの映像を見ていた辺り、サンバッシュ魔人団やイリエス魔人族の面子の事は内心どこか認めている部分は有ったのかも知れない。にも拘らずブドー魔人衆だけが蚊帳の外である事を踏まえると、改めてブドー魔人衆がバルバンと言う組織の4大軍団の中で如何に異質且つ異端な存在であるかがこの辺りからも伺える瞬間であった。

関連タグ

星獣戦隊ギンガマン 宇宙海賊バルバン 魔人(宇宙海賊バルバン)
バットバス魔人部隊 騎士 チェス コピー能力

ゲルトゲルト:同じくモチーフに騎士が含まれている。
ドルイドン族:21年後のシリーズの敵組織で、こちらもチェスがモチーフに含まれる。特に顕著なのはチェス盤を思わせる市松模様の盾を持ったドルン兵

黄瀬涼太:黒子のバスケの登場人物で、こちらも相手選手のプレイスタイルや技を完コピ出来る能力の持ち主。

関連記事

親記事

バットバス魔人部隊 さくせんへんこう

兄弟記事

コメント