ピクシブ百科事典

ガンダルヴァ

がんだるゔぁ

ガンダルヴァとはインド神話に登場する半神種族である。
目次[非表示]

曖昧さ回避

概要

インドラに仕え、天上で音楽を奏でる半神。男のガンダルヴァは天女アプサラスの夫にもなる。
飲酒肉食をせず、芳香を食べて生活し、自身の体からも良い匂いを出す。

ヴェーダにおいて珍重される植物性の霊薬「ソーマ」の守護者でもある。

見た目として、下半身を持つ事が多いが、『ラーマーヤナ』に登場するトゥムブルのようにの顔を持ち、緑色をしている以外は人間と変わらない体をしている例もある。
同じく音楽の半神種族であるキンナラとは容姿に共通点が多い。

仏教にも取り入れられ漢訳仏典では「乾闥婆」などの表記がある。→八部衆

登場作品

デジタル・デビル・ストーリー女神転生Ⅱ/真・女神転生/女神異聞録ペルソナ/ペルソナ2罪/ペルソナ2罰/真・女神転生NINE仲魔として登場。
「女神転生Ⅱ」ではケンタウロスの色違い。「真・女神転生」以降は下半身が馬の後ろ足の姿で登場した。「ペルソナ2」では鳥人という解釈のデザインであった。

B6、B7に出現。後続にガルーダを伴うことも。
同作には東洋系の妖怪や鬼神が多数登場する。
ケンダツバ(乾闥婆)名義で登場。
ラストダンジョン地獄に登場する大きな鬼「けんだばごくそつ」として、プレイステーションでのリメイク作に登場した。
機動性に優れるが軽武装な帝國軍の戦闘機「ケンダッパ(スピーダー)」がツヴァイから登場した。

関連項目

ムシカ カバンダ

pixivに投稿された作品 pixivで「ガンダルヴァ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 40770

コメント