ピクシブ百科事典

八部衆

はちぶしゅう

八部衆とは仏教における仏法を守護する8柱の神様。またはアニメ『天空戦記シュラト』に登場する8人の神将の集団のことである。
目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. 仏教における仏法を守護する8柱の神様。
  2. アニメ『天空戦記シュラト』に登場する8人の神将(天空界における戦士のこと)の集団名。


仏教における八部衆

「天竜八部衆」とも呼ばれ、元々仏教がインドに流布する以前から存在していた様々な神が仏教に帰依したことで護法善神となった。十大弟子と共に釈迦如来の眷属を務める。

部類主な天備考
天部梵天帝釈天……等の諸天神いわゆる仏教の天神たち。梵釈二天を筆頭に、大半の天神はここに類する。
沙羯羅竜王、等……龍王インドにおける竜神ナーガが仏教に帰依した姿。
夜叉十二神将、十六善神……等いわゆる「鬼神」の一派。インドのヤクシャが改心し、護法善神として帰依した姿。毘沙門天の眷族。
乾闥婆-インドの半人半鳥の精霊・ガンダルヴァが仏教に取り込まれたもの。帝釈天の眷族とされる音楽神。
阿修羅羅喉阿修羅王……等、阿修羅王夜叉の中でも特に大きな力を持つ者たち。インドのアスラが仏教に帰依した姿。
迦楼羅-インドのガルーラが仏教に取り込まれたもの。龍と敵対関係にあるとされる。
緊那羅-獣頭人身(半獣半人)の存在で、帝釈天の眷属とされる美声の音楽神。“人非人”とも呼ばれる。
摩睺羅伽-龍とは別、ニシキヘビが神格化された龍神。緊那羅と同じく、帝釈天の眷属である音楽神で、「廟神」とも呼ばれる。

『天空戦記シュラト』の八部衆

八部衆の皆様。


デーヴァ神軍における最強の神将部隊で、その名の通り8人の神将からなる。
同作での構成員は、

であるが、このうちシュラトとガイは人間界からの転生者である(企画当初は8人全員を人間界から転生させようという話もあったらしい)。
同作ではガイの豹変や雷帝インドラの策謀で八部衆が分裂して戦うことになり8人全員が揃って戦うことはなかったが、彼らの前世では揃って戦っていたらしい。

pixivに投稿された作品 pixivで「八部衆」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2121

コメント