ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

デジモンクロスウォーズに登場したデジモン。
従来のグレイモンとは外見、設定が大きく異なり、ガオスモンの進化系だとされる。
よりリアルな見た目になっており、かっこよさは歴代一という声も。

また、「ティラノサウルス型」となったことで被害者が一人生まれた(彼はこれまでもグレイモン系統の台頭による不遇っぷりが有名であったが、今回の件で直系の究極体の登場まで完全に追い込まれてしまっていた状態だった)。

なお、単体で完全体まで進化できるシャウトモンとは異なり、成熟期以降の進化はメイルバードラモンとデジクロスが前提であり、公式の進化ルート(バイタルブレスなど)でもメタルグレイモンジークグレイモンが基本ルートとなっている。

容姿

体色はウイルス種の物に近い。
体型は従来のものより恐竜に近く、背中に1対のとげがある。
鼻先の角は刃状で側頭部の角にはヘッドホンに似たパーツが付いている。
尾先は刃の着いた大砲になっていて、衝撃波を纏わせる事が可能。

非常に凶暴で同族すら容赦なく攻撃するが、一度忠誠を誓ったり力を認めた相手に対しては義理堅い。凄まじい力を持っており、タクティモンが「相手にとって不足なし」と述べており、グレイモンをチームメンバーに持つキリハを称賛するなど、単純なグレイモンでは歴代最強だと思われる。
その後公式のデジモン図鑑で成熟期、ウイルス種に設定された。

レベル成熟期(クロスウォーズ)
タイプ恐竜型
属性ウィルス
必殺技メガフレイム、ブラスターテイル、ホーンストライク

作品での活躍

デジモンクロスウォーズ

cv:草尾毅
蒼沼キリハ率いるチームブルーフレアの主力の1人。
シャウトモンいわく「おっさん」。
そんな彼はシャウトモンを「チビすけ」と呼ぶ。

凶暴な性格だが情に厚く義理堅い面もある。キリハへの信頼は高い。
口数が少なくうなり声を上げることが多いが物語が進むにつれ話す回数が多くなっていく。

初期の宣伝や第一話での(夢の中での活躍だが)振る舞いから、グレイモン系統では珍しく悪役的な描かれ方をされることも(同作品では他にガイオウモンが敵ポジだった)。

吐く火炎はこれまでの種類(火球型)と異なって火炎放射状だが、これはむしろオリジナル寄りである(火球型はアニメが初出だが、元のゲームやアニメの前日譚である同名の映画では火炎放射型である)。火炎の色がなぜか紫っぽく、劇中でもほとんど使ったことがないが、ジークグレイモンになると通常の火炎色になる(グレイモンの状態で最も使っていたのが工藤タイキの夢の中だけだという・・・)。

デジクロス、進化体

グレイモン+メイルバードラモン

今日のクロウォ
敵はメタルグレイモン!


レベル完全体(クロスウォーズ)
属性ウイルス
タイプサイボーグ型
必殺技トライデントアーム、ギガデストロイヤー

  • メタルグレイモン+サイバーランチャー

レベル完全体(クロスウォーズ)
タイプ強化型
属性ウイルス
必殺技サイバーギガテックランチャー、コロナス・マス・エジェクション
グレイモン+メイルバードラモン+サイバードラモン
砲撃形態。
強力だが、デザインは少しアンバランス気味か。
移動能力も決して高くはないと思われる。

  • デッカーグレイモン

デッカーグレイモン・カスタム


レベル完全体(クロスウォーズ)
タイプ強化型
属性ウイルス
必殺技プラズマデッカードランチャー、メイルバードランチャー、ファイナルスパーク、テラデストロイヤー
グレイモン+メイルバードラモン+デッカードラモン

トライデントファング!!


レベル究極体(クロスウォーズ)
タイプサイボーグ型
属性ウイルス
必殺技トライデントファング、デストロイスマッシャー、ジークフレイム、プラズマレールガン、ファイナルストライク

派生デジクロス(一例)

不死を越える白き祝福!!


オメガシャウトモン+ジークグレイモン

レベル究極体(クロスウォーズ)
タイプ合成型
属性データ
必殺技トライデントジャスファング、ハイパーロックマグナム、エレキバスタークロス、ビクトライズ・バンキング、ブレイブビートロックダブルクロス

X7 Hammer mode


オメガシャウトモン+ジークグレイモン+バリスタモン+ドルルモン+スターモンズ+スパロウモン

レベル究極体(クロスウォーズ)
タイプ合成型
属性データ
必殺技クロスバーニングロッカー、ダブルフレアバスター、セブンビクトライズ

ゲームオリジナルのデジクロス

シャウトモンX3GM

シャウトモンX3GM【着色後】


レベルデジクロス体
タイプ
必殺技ブレスオブペルーン、ワイルドバーニング、ブリリアンスダガー
シャウトモンX3にメタルグレイモンがデジクロスした姿。
シャウトモンX3とは容姿がだいぶ異なり、赤と青のドラゴンのような姿である。炎のような翼が生み出す超スピードの戦闘を得意としている。その姿は数キロ先からも目立つという。
既存の形態では、「シャウトモンが純粋に進化したらこんな形になるのでは?」という想像に最も近い姿をしている。
必殺技は口から吐き出したプラズマ弾で敵を焼き尽くす「ブレスオブペルーン」、火球に飛び込み、そのまま敵に突進する「ワイルドバーニング」、炎のようなビーム翼で敵を切り裂く「ブリリアンスダガー」の3つ。

グレイナイツモンとグレイテストキュートモン


タイプ暗黒騎士型
必殺技ガーススパイラル、ヘルインシネレート、デスデストロイヤー
グレイモン+メイルバードラモン+スカルナイトモン+デッドリーアックスモン
デジモンストーリー 超クロスウォーズ レッド/ブルー』で初登場した。

関連種

ブルーフレアの歩兵として運用される爬虫類型のデジモン。
恐らく、クロスウォーズ版のグレイモンの進化前がこのガオスモンであると推測される。

デジモンクロスウォーズ(漫画)

上記とほぼ同じ設定で登場。
ただ性格は大きく異なっており、感情豊かで熱しやすい性格。駄々をこねたりと子供っぽい面も。

漫画限定のデジクロス体

  • ランページグレイモン

グレイモン+メイルバードラモン+ドルルモン+バリスタモン
戦闘力が大幅に強化されている。

  • シャウトモンX6
シャウトモンDX+バリスタモン+ドルルモン+スターモンズ
  • シャウトモンEX6

シャウトモンEX6


オメガシャウトモン+ジークグレイモン+アトラーバリスタモン+イエーガードルルモン+ラプタースパロウモン

亜種

  • グレイモン(橙)/グレイモンO
グレイモンXW(橙)


本家グレイモンのカラーリングになったグレイモン。
デジモンストーリー超クロスウォーズに登場した際の名称は、グレイモンO(オレンジ)。ちなみに本家はグレイモンL(レジェンド)というやたらカッコイイ名称になっている。設定によるとこの個体がオレンジ色なのは自信の強さの表れらしい。
ゲーム版「デジモンクロスローダー」でも登場し、この他にも灰色の個体が登場している。

関連イラスト

BLUE FLARE
ブルーフレア 2



関連動画

関連記事

親記事

グレイモン ぐれいもん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「グレイモン(クロスウォーズ)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 32721

コメント