ピクシブ百科事典

目次[非表示]

海外アニメ『サウスパーク』に登場するキャラクターの一覧です。

詳しい詳細メインエピソードなどは個別記事を参照してください

主人公4人組(4バカ)

※携帯の方はスライド推奨

スタン・マーシュカイル・ブロフロフスキー
S22E02
E-Boy Kyle
事実上の主人公。カイルとは大の親友ユダヤ人カートマンは最大の大敵
『なんてこったケニーが殺されちゃった!』→この人でなし!
エリック・カートマンケニー・マコーミック
SP
kenny(怕
おデブで超極悪な性格の差別主義者貧乏でドスケベ歩く死亡フラグ
『オイラはデブじゃなくて骨太だ!』『Mrrph rmph rmmph mrrphh!』
4人組関連エピソードはこちら4バカ(サウスパーク)

子供達

クラスメイト

男子生徒

バターズ・ストッチ
向日葵
天然ボケ不幸キャラ。主に主役4人組に振り回される準主役


チームクレイグ

クレイグ・タッカートゥイーク・トゥイーク
【ステッカー】サウスパークより
coffee
中指を立てる癖がある問題児の少年カフェイン中毒で震えている事が多い少年
『ソーハピ』『こんなプレッシャー耐えられない!』
クライド・ドノヴァントークン・ブラック
Birthday Boy
Tyde
オランダ系アメリカ人の少し泣き虫な少年大金持ちの黒人少年。歌がとても上手い

ジミー・ヴァルマーティミー・バーチ
Tim Tim
筋ジストロフィー松葉杖で常に歩く少年重度知的障害を抱えた車椅子の少年
『実にいいお客さんだ』『ティミー!!』
スコット・マルキンソンブラッドリー・ビッグル
nya!
Bradley Biggle: Laugh Boy
糖尿病持ちで舌足らずなため友人が出来ないクーンとその仲間達関連でメイン登場
『ぼく、スコット・マルキンソン』『シャブラグー!!』
ケヴィン・ストーリー
Kevin and Curly
中国系アメリカ人の少年でSFファン


女子生徒

ウェンディ・テスタバーガー
ウェンディ
スタンガールフレンド優等生。初期は腹黒い一面もあり本作のヒロイン的存在


ベーベ・スティーヴンスレッド・マッカーサー
Bendy
ウェンディとレッド
ウェンディ親友巨乳の少女ウェンディべーべの友人の赤髪の少女
ハイディ・ターナーニコール・ダニエルズ
サウスパーク
Nichole
ある事件をきっかけにカートマンの彼女クラスに転校してきたアフリカ系アメリカ人の少女
ローラジェニー・サイモンズ
Lola: Cute Girl
Jenny Simons: Pretty Girl
ジェニーの親友ローラとよく一緒にいる女の子
アニー・ニッツミリー・ラーセン
Annie
Millie Larsen
ブロンドの巻き毛が特徴的な少女南部訛りが特徴的な女の子
エスターネリー
Esther Stoley
Nelly: What's Up
ミリーアニーの友達アグレッシブな女の子
レズリー・マイヤーズソフィー・グレイ
Leslie
Sophie Gray: What's Up
可愛らしいシャツを着た親切な女の子糖尿病持ちの女の子


他クラス・学年など

ゴスキッズ
ごすっす
ゴスな服装と行動を信条する4人組。よく学校の裏でたむろっている


ダミアン・ソーンスコット・テナーマン
头像系列5
Juvenile Hall
サタンの息子。地獄の第七階層出身ジンジャーの少年。カートマンと対決をするが…
グレゴリーモール
グレゴリーとクリストフ
モグラ
ヤーデルから越してきた映画キャラクター潜入のエキスパートのほぼ映画キャラクター
ネイサンミンジー
AAA
AAA
ダウン症を患っている少年。ミンジーは相棒精神障害を患っている少年。ネイサンは上司
『黙れ!ミンジー!』→『ソーリーボス!』

教員

ギャリソン先生PC校長
みんな大好き ギャリソンせんせい
サウスまとめ
元担任で同性愛者スーパーハードなゲイ後任の校長。名前の通りPCに非常に敏感。
マッケイさん
クレイグとマッケイさん
んけ~い」が特徴的な頭がでかいカウンセラー



ヒーロー

クーンとその仲間達スーパーベストフレンズ
THE FRACTURED BUT WHOLE
スーパーベストフレンド
小学4年生の街を守るヒーロー集団各国から集まった神仏や宗教家のヒーロー

子供たちの家族

マーシュ家(スタンの家族)

すたーん!


  • (父)ランディ・マーシュ : 公式人気投票1位のアホ親父。現在は地質学者を勤めている。
  • (母)シャロン・マーシュ : 美人で巨乳のお母さん。母親として優しく、時に厳しくスタンに接する。作品中では常識人の一人であるが時々おかしくなることも。
  • (姉)シェリー・マーシュ : 男勝りで暴力を振るう姉。しかし常識人な一面も。
  • (祖父)マーヴィン・マーシュ : 102歳のお爺ちゃん。初期はよく殺してくれと頼んでいた。なぜかスタンをビリーと呼ぶ。しかしちゃんとスタンのことは孫として認識している模様。

ブロフロフスキー家(カイルの家族)

うたたね



カートマン家(カートマンの家族)


  • (母)リアン・カートマン : おっとりした女性だが、本性は大の男好きで相当の淫売ママ。最近はカートマンの躾を厳しくしだしたが他の親に比べれば断然甘い。

マコーミック家(ケニーの家族)

The McCormicks




ストッチ家(バターズの家族)

子供は寝られるからいいよなぁ〜


  • (父)スティーブン・ストッチ : 思い込みが激しくよく息子を外出禁止にする父親。カサ・ボニータ回(s07e11)では行方不明になったバターズを心配するなど親としての愛情はあり、理不尽なまでの厳しい躾は歪んだ愛情によるものであると思われる。
  • (母)リンダ・ストッチ : 夫と同じく基本的に一人息子に対し理不尽に厳しい母親(とはいえ夫よりは甘い)。カサ・ボニータ回(s07e11)では行方不明になったバターズを心配し号泣するなど親としての愛情はあり、理不尽なまでの厳しい躾は歪んだ愛情によるものであると思われる。

他サウスパークのキャラクター

ミステリオンプロフェッサーカオス
ミステリオン
角色
突如現れた謎のヒーローその正体は…世界に恐怖とカオスをもたらすオソロシイヴィラン
『俺はこの街が必要とするシンボルだ』『大体シンプソンズが先にやってるんだよなあ』
Mr.ハンキータオリー
きれいなクリスマス
キメたくなぁい?
クリスマスの妖精である意志を持った大便しゃべるタオル型ロボット。重度の薬物中毒者
『ハウディ・ホウ! 』『キメたくな~い?』
ジンボ・カーンテレンス&フィリップ
*
あんくるふぁっかー!
スタンの父の種違いの兄。銃器店を営むカナダ人のお笑いコンビ。おならネタを好む
『大変だ!オソワレルー!』【アンクル・ファッカー】
イェーツ巡査部長バーブラディ巡査
イェーツ
バーブラディ巡査
サウスパーク警察署に勤務する巡査部長。サウスパークの治安を守る無能警官。文字が読めないためスタンら四バカと学校に通っていたことがある。


  • マキシ神父 : カトリック教会の神父。小児性愛に対しては徹底的に批判する。
  • サンタクロース : サンタクロース本人。いつもは北極に住んでいる。
  • サタン : 地獄の支配者。実はゲイで小心者。マンベアピッグの戦いに敗れて死んでしまった。
  • トァン・ルー・キム : 中華料理店の店主で店の名を「チンポウケン」と聞き間違われる(原語版では「City wok」(町の中華鍋)という名前だが中国語訛りがひどいため「Sitty wok」(糞まみれの中華鍋)と聞き間違えられからかわれている)。

リストラされたキャラクター

サウスパークでは制作スタッフ(主にトレイ・パーカー)に飽きられたキャラクターは容赦なく死亡という形でリストラされてしまう。

【差分】「よお元気か坊主ども!」


スタンが通う小学校の食堂調理師をしていた黒人男性。サウスパークでは数少ない常識ある大人であり、生徒の言動が不適切であればキチンとそれを注意をし、また生徒から相談を持ち掛けられる事も多い。英語版の声優の都合により、シーズン10エピソード1で非業の死を遂げる。

さうすま~~~とめ 3


スタンの同級生で、イギリスからの転校生。極度のイギリス志向のためカートマンをはじめみなに嫌われていた。14シーズンの200回記念エピソードで巨大ロボット「メカ・ストライザンド」に踏み潰され死亡。

Two Boys: New Jacket Hats


スタンらの同級生。喋ることは極めて少なくほぼ背景キャラのモブキャラ扱いだったがシーズン23エピソード6話「Season Finale」でみんなでアメフトの練習中パスを受け取ろうと道路に入ってしまいパトカーに轢かれて死亡した。

サウスパーク小学校の送迎バスの運転手。生徒を拾う際には「早く乗って!」と恫喝する。しかし、あくまで強制ではないため拒否するとすぐに発進してしまう。シーズン8エピソード13で出番の少なさを理由に連続殺人犯に惨殺。

関連イラスト

サウスパーク描けてる…のか?
サウスパーク全員描いてみたw


サパキッズ
Welcome to South Park!


山車引きサウスパーク集合絵



関連記事

サウスパーク
海外アニメのキャラクター一覧
シンプソンズの登場人物一覧
HappyTreeFriendsの登場人物一覧

外部リンク

関連記事

親記事

サウスパーク さうすぱーく

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「サウスパークの登場人物一覧」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 19281

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました