ピクシブ百科事典

トカゲ御三家

とかげごさんけ

ポケモン御三家のなかの三種のトカゲポケモン「ヒトカゲ」「キモリ」「メッソン」のこと。
目次[非表示]

概要

ポケモン御三家の中でもトカゲがモチーフになっているトカゲポケモン三種のことであり、カントー御三家ヒトカゲ)、ホウエン御三家キモリ)、ソード・シールドガラル御三家であるメッソン)の登場を以って、トカゲモチーフの御三家で草・炎・水の3タイプが出揃ったため、こう呼称されるようになった。

余談

分類はとかげと付くポケモンと共通するが、モデルとなった動物は異なる。ヒトカゲはサラマンダー(実際はドラゴン)、キモリはヤモリ(進化するとヴェロキラプトルの要素が強くなる)、メッソンはカメレオン(進化するとトビトカゲバシリスクの要素が強くなる)である。
メッソン以外のトカゲ御三家に属するヒトカゲ、キモリはそれぞれ最終進化系メガシンカする事でドラゴンタイプが付与されているため、メッソンの最終進化系もドラゴンタイプが付与されるのではないかと予想されていたが、水単タイプとなった。ちなみに、3匹とも何かしらのドラゴン技を習得できる。攻撃面では3匹とも、物理攻撃力よりも特殊攻撃力の方が高いが、前者も決して低い数値ではないため、両刀のバトルスタイルも可能である。更に3匹とも、各世代の御三家中、最速の素早さ(種族値はいずれも100以上)を持っている。

ポケモンUSUMでは鳥御三家が島スキャンで捕まえられるため、ストーリーを進めるときにモクロー、アチャモ、ポッチャマの3匹を入れて冒険することができたが、剣盾では事実上のポケモンの選抜が行われたため、発売当時はトカゲ御三家3匹を手持ちに入れて冒険することは残念ながら出叶わなかったが、DLC第2弾の冠の雪原でホウエン御三家の1進化・2進化ポケモンがダイマックスアドベンチャーで捕獲可能になったためトカゲ御三家を揃えることができるようになった。

なお、ツタージャ系統は最終進化の関係上、蛇ポケモンに分類されることが多いが、モチーフ自体はカナヘビではないかと言われており、カナヘビは蛇ではなく、トカゲの仲間である。

またワニノコ系統は、モチーフ自体はトカゲではなくワニであるが、ワニがドラゴン(恐竜)に近いということやドラゴン技を多く覚えることから、メッソン系統が登場するまでは、トカゲ御三家に近い立場であったといえよう。


関連タグ

ポケモン トカゲ
ヒトカゲ リザード リザードン
キモリ ジュプトル ジュカイン
メッソン ジメレオン インテレオン

鳥御三家:トカゲ御三家と同様に、ポケモン御三家の中で鳥モチーフの御三家が三種揃った事から呼称されるようになった。該当するポケモンはアチャモポッチャマモクローとなっている。

関連記事

親記事

ポケモン御三家 ぽけもんごさんけ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「トカゲ御三家」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5781

コメント