ピクシブ百科事典

トリケロス

とりけろす

トリケロスとは「機動戦士ガンダムSEED」シリーズに登場する架空の兵器「モビルスーツ」用の武器の1つ。
目次[非表示]

概要

ブリッツガンダムに採用された遠近・攻防を兼ね備えた複合兵装であり、多数の兵装を1つの兵装にまとめるという実験的な目的で作られている。
上から「50mm高エネルギービームライフル」「ビームサーベル」「3連装超高速運動体貫徹弾ランサーダート」の3つを対ビームシールドで覆う形で保護しており、この武器に主要な武器を総括している。
特徴として、武装の切りかえの早さは他のG兵器の中でも群を抜いており、対象に応じてビームと実弾を切り替え、敵に接近されればシールドとサーベルを駆使して対応が可能である。
ただし、欠点として使い勝手に癖があり、特に武装とシールドと一体化したため、通常のビームライフルほど軽くは無く、シールドに干渉するほどの動きが取れなくなる他、ビームサーベルは固定されている関係で高い操縦技術を要求される。
更には、武装の大半を右腕に集約させている性質上、喪失した場合の戦闘力がガタ落ちするという点がある。

この装備はミラージュコロイドに次ぐブリッツガンダムの代名詞にもなった模様で、関連する機体や連合軍の隠密専門の機体に形を変えて標準装備されている。

トリケロスを装備した兵器

地球連合軍

・GAT-X207 ブリッツ
・GAT-X207SR ネロブリッツ

オーブ連合首長国

・MBF-P01-Re アストレイ ゴールドフレーム天(未完成)

ライブラリアン

・LN-GAT-X207 ネブラブリッツ

トリケロスから派生した武器を装備した兵器

地球連合軍

・GAT-SO2R NダガーN
攻盾システム「シルトゲヴェール」を装備している。

ザフト

・ZGMF-X12A テスタメント
攻盾システム「トリケロス改」(連合軍仕様)を装備している。

オーブ連合首長国

攻盾システム「トリケロス改」(オーブ仕様)を装備している。
・MBF-P01-Re アストレイ ゴールドフレーム天
・MBF-P01-Re2 アストレイ ゴールドフレーム天ミナ
・MBF-P01-Re3 アストレイ ゴールドフレーム天ハナ

関連タグ

機動戦士ガンダムSEED ブリッツガンダム

pixivに投稿された作品 pixivで「トリケロス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 22

コメント