ピクシブ百科事典

目次[非表示]

「大したもんだよカエルのしょんべん、プカ~!」
CV:原一平

データ

分類:害気目蛮機獣
作製者:害気大臣キタネイダス
作製モデル:風船
身長:215cm(産業革命時:53.7m)
体重:161kg(産業革命時:402.5t)

概要

キタネイダスが「風船」をモデルとして製作した害気目蛮機獣
紫色の丸い風船の胴体を持ち、それを中心に全身がカラフルな風船で覆われた姿をしている。顔もケガレシアをして「みたい」と評される造形である。
まるで『男はつらいよ』の寅さんのような口調で喋り、「フーセンのトラ」を自称する他、口癖も風船らしく「プカー」

その無数の風船で覆われた外見から分かる通り、自在に空中を浮遊する能力を持つ。
これだけなら特に大した脅威ではないのだが、其処は世界を汚染するガイアークの蛮機獣。身体を覆う風船には有毒ガスが内包されており、空中に飛ばして破裂させる事で付近一帯を有毒な黒鉛の中に包み込んでしまう。然も風船は次々と作り出せる上、爆弾としても使用可能であり、任意のターゲットに対して確実に命中させられる他、連続発射して相手に炸裂させる「ジェットフーセン」なる技を併せ持つ。
加えて全身の風船はあらゆる攻撃を跳ね返してしまう高い防御力を誇り、極め付けとして邪魔者を風船の様に膨らませて飛ばす事も出来る等、見た目に反して攻守一体の高い戦力を有した油断ならない相手である。

活躍

人々に配布した風船を一斉に破裂させ、上空が真っ暗になる程に大気を汚染する。
駆け付けたゴーオンジャーと交戦した際には5人のマンタンガンの射撃を弾き返す所か、レッドのゴーオンスラストも無効化して、逆に風船型ミサイルでゴーオンジャーを圧倒するが、駆け付けたゴーオンウイングスロケットダガーの斬撃で風船を切り裂かれ、吹き飛ばされる形で撤退する。

その後、ヒラメキメデスの作戦によってボンパーを風船の様に膨らませ、人質に取る事で優位に立つも、結局は5人の合体必殺技「ゴーオンスクリュー」に怯んだ所へスーパーハイウェイバスターを叩き込まれて敗北。

直後にビックリウムエナジーによって産業革命を起こして巨大化すると、巨大戦ではエンジンオーガンバルオーの突進を空中に浮遊する事で回避し、風船爆弾からボンパーを庇ったエンジンオーに大ダメージを与え、ジェット風船で2体を合体解除に追い込む。だが、其処へ参戦したセイクウオーのセイクウソニックに怯んだ所へ、止めのセイクウインパルスを喰らい上記の台詞と共に爆散した。

フーセンバンキの敗北後、作戦に失敗したヒラメキメデスはこれまでの度重なる失敗も含め、害地大臣ヨゴシュタインの怒りを買う事となり、続くGP-22で制裁を受ける事となるのだが………。

余談

モチーフとなった「風船」は、袋状のゴムや紙を水素ガスなどの気体で膨らませて遊ぶ道具である。他に「男はつらいよ」でお馴染みの寅さんもモチーフに含まれている。

声を演じた原氏は寅さん役の渥美清氏本人が公認する程のものまねタレントでもある。

関連タグ

炎神戦隊ゴーオンジャー 蛮機族ガイアーク 蛮機獣
風船 毒属性 寅さん

スプレーバンキ製作者は違うが、同じくものまねタレントが演じた先輩怪人。
風船忍者ゴムビ・ローン:『忍風戦隊ハリケンジャー』に登場した風船繋がりの先輩。
バラペテン:『超力戦隊オーレンジャー』に登場する寅さん繋がりの戦隊怪人

関連記事

親記事

蛮機獣 ばんきじゅう

兄弟記事

コメント