ピクシブ百科事典

ワーキャット

わーきゃっと

創作物に登場する、人間と猫の双方の特徴を併せ持った獣人。
目次[非表示]

概要

ファンタジー作品等の創作物に登場する、人間の双方の特徴を併せ持った獣人

同義語は猫人など。
化け猫猫又ネコマタが和風のイメージで描かれるのに対し、ワーキャットは西洋のイメージが強くなる。
猫娘ネコ娘キャットガールは女性に限られるが、ワーキャットでは性別の限定はない。

語源はワーウルフ狼男)から着想を得たものと思われる。
ワーウルフ「werewolf」は、人間の男性を意味する古英語「wer」に由来する「were-」と狼「wolf」からなる単語であるが、これの狼を猫(cat)に転じてワーキャット(werecat)としたものと思われる。
あくまで語源においての話であり、実際は前述の通り性別の限定はない。
「were-」の読み方の表記揺れによりウェアキャットと表記されることもある。

ワーウルフ(狼男)の伝承では、普段は人間の姿をしており満月の夜に正体を現すというものが多いが、それより歴史の浅いワーキャットにおいてはモチーフとなる存在や伝承がほぼ無い。
正体を隠す必要性も無いためか、普段から半人半獣の姿、とりわけ猫耳尻尾を有した人間の姿で描かれる場合が多い。
身体の一部または大部分が体毛に覆われた姿で描かれる場合もあり、手や足が体毛に覆われ肉球を有しているパターンもある。
上記はあくまで一例であり、どこまでを人間としてどこまで猫の要素を入れるかといった明確な定義はない。完全なケモノキャラとして描かれる場合もある。

関連タグ

獣人 半獣人 ケモノ
 猫人 ウェアキャット

化け猫 / 化猫 猫又 / ネコマタ
猫娘 / ネコ娘 キャットガール
フェルパー / フェルプール

獣耳 猫耳 尻尾 / ねこしっぽ
モンスター 女モンスター モンスター娘

ワータイガー / ワーパンサー / ワーライオン

作品別の「ワーキャット」


種族が「ワーキャット」であるキャラクター


ウェアキャット』表記のものについては当該記事にて。

『女神転生』シリーズのワーキャット

人間と異なる異形の存在の総称「悪魔」のうちの一種。
シリーズの定番悪魔である「ネコマタ」の色違いとして登場する事が多いが、ネコマタよりも登場する作品は少ない。また属する種族も、ネコマタは魔獣で統一されているのに対し、ワーキャットは作品によってまちまち。
ネコマタが二股尻尾でデザインされている場合、ワーキャットは単純な色違いだけではなく、尻尾が1本に改められる。

センシティブな作品


イラスト内で右側・上から2体目のキャラクター。
ネコマタは白肌で尻尾が2本だが、ワーキャットはやや褐色肌で尻尾は1本。種族は獣人。


『魔界戦記ディスガイア』シリーズのワーキャット

1,2作目では猫娘族、3~5作目では寝子猫族のクラスのひとつ。

センシティブな作品


イラストは猫娘族での容姿。同クラスのネコマタ色違い
寝子猫族では灰色の着ぐるみ衣装。

『コンチェルトゲート』のワーキャット

モンスターとして登場するほか、使い魔として仲間にすることもできる。

センシティブな作品
フォルストしゃん


左のイラストがワーキャット。右のイラストは上位種(色違い)のひとつ「フォルスト」。

外部リンク

関連記事

親記事

獣人 じゅうじん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ワーキャット」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3505

コメント