ピクシブ百科事典

モンスター娘のいる日常オンライン

もんすたーむすめのいるにちじょうおんらいん

かつて、「DMM.com」にて配信していたブラウザゲーム。
目次[非表示]

概要

『モンスター娘のいる日常 オンライン』とは、オカヤド原作の漫画及びアニメ化作品『モンスター娘のいる日常』から派生した、DMMゲームズリリースのブラウザゲームである。
基本プレイ無料。2015年12月21日サービス開始したが、2016年11月22日にサービスを終了した

プレイヤーは世帯主となって、ホームステイしてくるモンスター娘たちをお出かけやお使いに出したり、時にはお世話するなどしてコミュニケーションをとり、絆を深めていく。

ミーアなど原作でお馴染みのモンスター娘をはじめ、数多くのオリジナルキャラクターたちも登場する。

ゲーム内容

お出かけ

お出かけするとアイテムを拾ったり、新しいモンスター娘を迎え入れることができる。
道中では、「他種族間交流に否定的なモンスター娘たち」と出くわすことがあり、プレイヤー側のモン娘はそれらを相手に「モン娘力対決」を繰り広げる。

モン娘力対決

3ラウンド経過するか、一方が全員行動不能になった時点で勝敗が決まる。
世帯主は試合中「応援」ボタンを押すことで与えるショックを大きくしたり、逆に受けるショックを抑えたりすることができる(3回まで)。
公式によれば対決といっても殴り合いではなく、他種族間交流に否定的なモン娘たちを説得するための舌戦であるとのこと。(出典)
対決中の台詞や、モンスター娘たちのスキル名にもそういった要素が伺える。

お世話

モンスター娘にボディーケアをしてあげていくと、彼女たちの世帯主に対する親愛度が上がっていく。特定のアイテムが必要。
モン娘ごとにタッチが有効なポイントが決まった箇所に複数存在しており、一番触ってほしいところ(親愛度上昇が最も大きい部分)がどこなのかは毎回入れ替わる。

合成・限界突破

合成はモンスター娘同士を合成させることで、ベースとなったモン娘の経験値を増やしてレベルを上げる。キャラを育成する現状で唯一の手段。
限界突破は同じモン娘同士をあわせることで、ベースのレベルの上限を引き上げる。3段階まで可能。

ガチャ

チケットやルビーを消費して新しいモン娘を迎え入れる。プレミアムガチャは10連だとHR以上が1人確定で排出される。

登場キャラクター

世帯主

プレイヤー。原作の主人公である来留主公人とはおそらく別人。一部のモンスター娘の台詞やお世話画面でのイラストにより性別は男性であるとわかる。

墨須

他種族間交流コーディネーターを務める人間の女性。チュートリアルでゲームの進め方を教えてくれたり、新しいステイ希望者をスカウトしてきたり、ショップでアイテムを売ってくれたりする。
原作においては勤務態度がかなりいい加減だったが、こちらではそういった印象は薄い。

ミュー

案内役のドラゴンメイド。
ゲーム内ではログインボーナスを送ってくれるほか、シナリオデモ中にも姿を見せる。
公式ツイッターではイベントやキャンペーンなどのお知らせをつぶやいているほか、
サービス開始前は登場するモンスター娘たちを紹介していた。

モンスター娘

キュート・クール・パッション・ピュア・デビルの5タイプが存在し、キャラによって違う。
モン娘力対決における相性が存在し、キュートはパッション、パッションはクール、クールはキュートに強い。
ピュアとデビルは互いに弱点同士の関係となっている。

キャラクターによってはタイプやレアリティなどが異なる別バージョンも存在するがこちらでは割愛する。

(※)は原作及びアニメに登場していたキャラクター。CV情報はオリジナルキャラのみで、原作キャラのCVはアニメ版準拠。

キュート

N

R
HR
SR

クール

N

R
HR
SR

パッション

N

R
HR

SR

ピュア

N

R
HR
SR

デビル

N

R
HR
SR

その他

  • ルドル
  • リアド
  • エルダー


関連イラスト

モン娘オンラインのジャックフロスト娘
ミティ


ハル
アヌラちゃんに水夫の服を着せてあげた



関連タグ

モンスター娘のいる日常 DMM.com

外部リンク

pixivに投稿された作品 pixivで「モンスター娘のいる日常オンライン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 672747

コメント