2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

 1994年に東映が製作した短編3D映画。同時上映は『スーパー戦隊ワールド』『東映ヒーロー大集合』。
 当時の仮面ライダーはいわゆる「冬の時代」であり、仮面ライダーZO仮面ライダーJがよみがえったシャドームーンと戦うというカオスなお話になっている。
 イベント用作品ということもあり、上映時間は9分に満たないため、なにかと展開が急。
 現在ではレンタル化されておらず『仮面ライダーJ』、『仮面ライダー1号・2号BOX』のセルソフト版特典映像として見ることが可能。いずれも3D要素を排した2D版。
 ブルーレイ『仮面ライダーTHE MOVIE Blu-ray BOX 1972・1988』のボーナストラックには3D版が収録されており、対応する機器を使用することで視聴可能である(機器がなくとも2D版として視聴可能)。
 またスマートフォンアプリ東映特撮ファンクラブでも2D版のみ配信されている。

 また、シャドームーンの回想シーンにはあの仮面ライダー世界に駆ける』の映像が使い回されている。かつての親友にして最大の宿敵分身した、思い出したくもない地獄絵図だったのだろう。

一般人役の和泉史郎氏は同時上映だった『スーパー戦隊ワールド』でも怪人に襲われる一般人の役を担当している(役名は異なり、勇樹とは別人である模様)。
ちなみに仮面ライダーJ役の望月裕多氏は和泉史郎氏と恐竜戦隊ジュウレンジャーにて役であった。

ちなみに真・仮面ライダー序章から改造兵士レベル2が登場しているが、大人の事情でシンさんは登場していない…。マゼラン!

あらすじ

 かつて仮面ライダーBLACKRXに倒されたシャドームーンが、世紀王となって甦った。宇宙征服を企むシャドームーンは手始めに日本を拠点に定め、ネオライダー達に倒された怪人軍団ライダー以上の戦闘力を持たせて蘇らせる。憎き昭和ライダーたちを全滅させるために、シャドームーンは怪人たちに進撃を命じた。
 いち早くこれに気が付いたベリーは二人の勇者を捜して飛び回る。麻生勝瀬川耕司仮面ライダーに変身、ベリー(とベリーを拾った通行人)を襲撃する再生怪人軍団と戦い、これを退ける。憤激したシャドームーンは巨大化してZOとJを攻撃し、Jもジャンボフォーメーションに変身。世界の命運を握る最終決戦が始まる…。

登場ライダー

仮面ライダーZO
仮面ライダーJ

ただでさえ似ているとされる二大ヒーローが並び立つ絵面となっており、初見では見分けるのが難しいだろう。

登場怪人

ゴルゴム

財団

フォッグ


ネオ生命体ェ…。

関連項目

なんでもあり 石ノ森ライダー
大ショッカー:それっぽい組織。シャドームーンが首領だし、構成メンバーの中に改造兵士やガライもいる。

関連記事

親記事

ネオライダー ねおらいだー

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「仮面ライダーワールド」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「仮面ライダーワールド」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3556

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました