ピクシブ百科事典

仮面ライダー黒影・真

かめんらいだーくろかげしん

『劇場版 仮面ライダー鎧武 サッカー大決戦! 黄金の果実争奪杯!』に登場する仮面ライダーの一人。
目次[非表示]

「俺も、戒斗さんの力になりたい!!」

CV:百瀬朔
スーツアクター:神前元

概要

2014年7月19日公開の映画『サッカー大決戦!黄金の果実争奪杯!』に登場する新世代アーマードライダーの1人。

チームバロンのメンバーの1人であるペコゲネシスドライバーで変身した姿。
同じ系列である仮面ライダー斬月・真とは異なり、外見的には仮面ライダー黒影(より正確には黒影トルーパー)とほぼ同一である。
変身者以外の差異は変身ベルト及びロックシードが異なる事とアームズウェポンの形状が変化している他、かなり分かりにくいが他の新世代ライダー達と同じようにマスクの果実部分に気泡が入っている(劇場版のEDではマスクがアップになるので分かりやすい)。

劇中での活躍

ペコが物語の黒幕に『邪悪の種』を植え付けられた事で「戒斗に認められたい」という感情が暴走、チームバロンのNO.2であるザックに嫉妬心を向け、彼をチームバロンのアジトで襲撃する。
仲間であるペコに攻撃出来ず変身を躊躇するザックを追い詰めるも、これまでペコに戦闘経験と呼べるものがほぼなかった為か、駆けつけたバロンの攻撃にはほとんど何も出来ずにあっさりとやられてしまう。
それでも何とか反撃しようと立ち上がるも、『邪悪の種』にエネルギーを吸い取られて消滅してしまった。

その後、終盤にて仮面ライダーマルスの炎の馬が撃破されたことで、他の取り込まれたアーマードライダー共々復活を果たす。
仮面ライダーナックルとの連携でボール状に変化したのパスを繋ぎ、鎧武がマルスを撃破するのに貢献した。

データ・形態

マツボックリエナジーアームズ

『リキッド!』
『マツボックリエナジーアームズ!!』
『セイッ!ヨイショッ!・・・ワッショイ!!』

身長203cm
体重102kg
パンチ力10.1t
キック力14.2t
ジャンプ力ひと跳び25m
走力100mを6秒
マツボックリエナジーロックシードで変身した黒影・真の基本形態。
変身時の音声は『ソーダ!』の部分が『リキッド!』に変わっており、その後は掛け声の混じった三味線風のメロディが流れるなど新世代ライダーの中でもやや異質な物となっている。
アームズの形状・色味は黒影トルーパーのマツボックリアームズとほぼ同一だが、ゲネシスドライバーで変身するアームズでは唯一アームズウェポンがソニックアローではなく専用武器影松・真を用いて戦う。
スペックは元になっているのが変身できるロックシードでは最低ランクのマツボックリアームズである故か、他の新世代ライダーには及ばないもののAランクのロックシードで変身したアーマードライダー達と同程度の高い戦闘力を持つ。
なお、劇中では必殺技は披露されていない(後述のガンバライジングでは黒影と同じ技が設定されている)。

影松・真は通常の影松の石突部分に三又の刃が装備された形状をしており、三叉槍として刺突攻撃を繰り出す。
この武器はテレビ本編にて極アームズが影松と共に使用する形で先行登場している。

変身アイテム

劇中ではペコがどのようにして上記のアイテムを入手したのかは描写されていない。
恐らくは他のアーマードライダー達と同様シドから渡されたか、あるいは黒幕が『邪悪の種』を植え付けた同時に彼に与えたものと思われる。

ガンバライジング

ガンバライジングでは6弾で鎧武・闇、マルスと同時参戦。SRはパッションタイプで表面のアビリティはバロンの援護をし、裏面で相手のボウギョを-800も下げる。

もう1枚はテクニカルタイプ限定で基礎強化してくれる。

またバロンナックルと組み合わせる事で「チームバロンは永遠に!」のボーナスが発生する。

外部リンク

DXマツボックリエナジーロックシード プレミアムバンダイ バンダイ公式通販サイト

アーマードライダー黒影・真 | 仮面ライダー図鑑 | 東映 - 仮面ライダーWeb

関連記事

仮面ライダー鎧武 サッカー大決戦!黄金の果実争奪杯! 劇場版限定ライダー
チームバロン ペコ(仮面ライダー鎧武) 
ゲネシスドライバー エナジーロックシード アーマードライダー
仮面ライダー黒影 仮面ライダー斬月・真
強化ライダー

関連記事

親記事

子記事

pixivに投稿された作品 pixivで「仮面ライダー黒影・真」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11365

コメント