ピクシブ百科事典

魔進マッハ

ましんまっは

魔進マッハとは、『魔進戦隊キラメイジャー』に登場するキラメイ魔進の一機。
目次[非表示]

充瑠瀬奈は足が速いから緑の石こそスーパーカー!」
瀬奈「スーパーカーこっち回ってきた!」

「お嬢様の名にかけて、速攻で終わらせます」
「フフッ…今日も素敵ですよ」

CV:赤羽根健治

スペック

全高/6.5m
全幅/10.0m
全長/24.3m
重量/300t
スピード/500km/h
出力/150万馬力

キラメイストーンモード
縦/15.8m
横/10.0m
奥行/9.5m

概要

グリーンキラメイストーンが変化した、スポーツカー型のキラメイ魔進キラメイグリーンのパートナー。メンバーで唯一相棒と性別が異性である。
彼女に声質は「イケボ」と評される(エンディングの歌詞にも載っている)。

魔神になった理由は「緑で、瀬奈の足が速いから」という連想で魔進マッカと同形状のスポーツカーになった。
キラメイジン及びランドメイジに合体時は頭部と右肩になる(女性のマシンが頭部を構成する初のパターン)。場合によっては戦闘の組み合い中に分離してファイアのラダーを伝いトリッキーな突撃も出来る。

性格面

一人称は「私」で、ナイスガイな執事を思わせる丁寧な口調で話し、グリーンの変身者である速見瀬奈を「お嬢様」と呼んでいる。
普段は礼儀正しい紳士的な性格だが、その実瀬奈に対する信頼感と愛情がやや行き過ぎている節も見受けられる。
具体的には特別総集編「キラトーーク! 相方大好き魔進」では、他の面々が軒並み分かりやすさを重視したのか相棒のいいところを直感的に紹介していた一方で、マッハのみ魅力を細かく項目分けした上に、それらを物凄く興奮した早口で紹介するという限界オタク同然の姿を見せ、他の魔進達をドン引きさせていた。彼曰く、瀬奈のファンは全国に4500万人はいるらしい。
また、同じく「キラトーーク! このバトルがスゴイ!!」では、第7話の振り返りにて、名乗りのポーズからキラメイイエローキラメイグリーンを落とした際には、「お嬢様に何てことを!?」と怒っていた。
因みにこの時、ファイヤからは司会の座を奪った事を妬まれるきっかけを作っている(彼に瀬奈が為朝の試合を観戦していて、「投げキッスして〜!」と言った場面を悟り、詰っていた。)。
これらの行動は視聴者に相当のインパクトを与え、後のエピソード19で魔進達とパートナーの人間達の中身が入れ替わる「相棒」が放送された際には、その前の週の次回予告で内容が判明するや否やマッハと瀬奈が入れ替わることへの懸念がネット上で噴出し、演じる赤羽根氏から困惑の声が聞かれる事態になった。
そして本放送ではネット民達の期待を裏切らない暴走っぷり(特に入れ替わった直後)を発揮、番組終了後もマッハの暴走に言及する声が止まらなかった。暴走っぷりを除けば魔進達の中でも立ち振る舞いが最もクールかつスピーディーで洗練されていたのだが、それについても「瀬奈をくまなく観察していたからではないのか」と邪推されてしまった。本放送中では匂いを嗅ぐ音に対しても(匂いを嗅ぐ音)という字幕が振られていた。
また、瀬奈が度々キングエクスプレスに搭乗する事に対して嫉妬しており、嫉妬に狂って中盤でありながら魔進合体抜きでキョウリョクセッチャクザイシェルガを単独で撃破した場面もあった。
エピソード31ではマネキン邪面の能力で動きを固められた瀬奈に対して「動かない事で曲線の美が存在感を増し、まるで都会の空間を支配するかのよう!まさにビーナス…!」(原文ママ)と評し始め、エピソード19以上の暴走っぷりを視聴者に見せ付け、とうとうジェッタ「コイツ病んでるよ〜」と言わしめた。
エピソード36では彼女への日頃の感謝の言葉があと1824個ある事が判明するが、クランチュラの策略により、瀬奈らが突如として不満を口にし始めた為、さすがの彼も傷付き、キラメイジャーに力を貸す事を拒んだが、魔進ファイヤと充瑠のラップに心を動かされ、元の鞘に戻った…エピソード37では瀬奈が5人に分裂するようでファンからはまた何かやらかすんじゃないだろうかと不安視されている。そして、来週のお話でその不安が案の定(と言うか十中八九なまでに)的中する。

口調や振る舞いはまともそうに見えて、瀬奈が絡むと魔進の中では熱血な魔進ファイヤでさえもドン引きするのは正に(声がイケボなのは事実でも)残念なイケメンである。

元がスポーツカーなだけに爆走ならぬ暴走するのが性とでも言うのであろうか…?

余談


  • 他にも仮面ライダーシリーズの劇場版やゲーム作品にも出演していたが殆どの場合は他のキャラクターの兼任や代役が多かったが、新キャラクターかつレギュラーキャラクターを演じるのは今作が初である。



関連項目

魔進戦隊キラメイジャー
キラメイ魔進 キラメイグリーン

魔進マッカ魔進ファイヤの別形態でマッハの色違い。
マハ瀬奈:カップリング

仮面ライダードライブ:「魔進」「マッハ」「スーパーカー」と連想要素が多い。塚田プロデューサーのコメントでは、「魔進というワードを使うために一応ドライブのシリーズ構成である三条陸に許可をもらったものの特にドライブをイメージしたわけではなく、単に瀬奈が足が速いというイメージだけで名付け、情報解禁後にネットの反応を見てドライブにマッハというキャラがいたことを思い出した」とあくまで偶然の一致である模様。

仮面ライダーゼロノス:過去にゲーム作品にて中の人が演じた、緑色のヒーロー。

ゴーオンレッド:こちらは過去にゲーム作品にて中の人が演じた、スーパーカーの相棒を持つヒーロー。

騎士竜タイガランス ← 魔進マッハ

変態紳士:読んで字のごとく。

関連キャラ

バルカ:人語を話す戦隊グリーンの相棒繋がり。こちらのグリーンは男性。

ジェットラス:乗り物系戦隊の先輩である炎神戦隊ゴーオンジャーにおいて異性の相棒とコンビを組んだイケボなパートナーマシン
マッハが相棒を一方的にお嬢様と呼び擬似的な主と執事のような関係性を築いたに対し、ジェットラスは本当に大富豪のお嬢様である相棒と互いに対等の存在としての認識し合う関係を築いていた。
なお、彼は紳士ではあるがけしてマッハのような変態紳士ではない。

暁切歌:戦姫絶唱シンフォギアXDコラボイベント『キラメイて唄えば』で共演。イメージカラーが緑の女性という共通点を持つ。また、必殺技もマッハが使った敵への体当たりを完全に一致している。

余談であるが、マッハの声を演じた赤羽根氏はシンフォギアでオペレーターの藤尭朔也で出演しており公式Twitterで切歌お嬢様と発言を上げていた。

タイガランス魔進マッハ

関連記事

親記事

ランドメイジ らんどめいじ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「魔進マッハ」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「魔進マッハ」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 101428

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました