ピクシブ百科事典

クズリ

くずり

イタチ科の中型の肉食動物。イタチ科最強の動物とも言われる。

概要

哺乳類肉食目イヌ亜目クマ下目イタチ上科イタチ科イタチ亜科クズリ属の肉食動物。英名は「ウルヴァリン(wolverine)」
イタチ科というと細身で長い体を持つイメージが強いが、クズリはずんぐりとしていて小型のクマのような姿をしている。
中型の動物だが非常に獰猛で恐れを知らず、何にでも立ち向かっていくためイタチ科最強の動物と称されることもある。

実際にその小型の姿からは想像できないほどの武勇伝を持っている動物で、非常に強靭な顎の力で自分よりも何倍も大きなシカヒツジなどの大型草食動物も倒し、時には唸り声だけでクマを怯ませて獲物を横取りしてしまうこともある。
英名のwolverineはwolver(狼のように振る舞う人、あるいは狼狩りをする人の意)ing(〜に属するの意)が付され派生したとされている。

日本ではあまり認知されていないか、もしくは認知されていても「ぼのぼの」のクズリくんの影響で「ウンコたれな動物」というようなイメージを持っている人が多いが、海外では上記のような勇猛で恐ろしくも強大な動物として知られており、アメコミヒーローとして有名な「ウルヴァリン」の名前の由来とされていたりする。

相原コージの漫画「真・異種格闘大戦」では、優勝候補とされていた3匹(ライオンアフリカゾウベンガルトラ)のうち2匹(アフリカゾウ、ベンガルトラ)と対戦し、対トラ戦では相手を瞬殺したばかりかその内臓を食らい、膨れた体を圧迫して無理やりウンコをひり出してまで食い続けるという貪欲さを見せつけた。
対ゾウ戦では死闘の末に敗北するものの、相手にとんでもなく強烈なトラウマを植え付け、ゾウを敗北に追い込んだ。

【小さな猛獣 最強獣】ウルヴァリン
117



関連タグ

動物  イタチ

pixivに投稿された作品 pixivで「クズリ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 15405

コメント