ピクシブ百科事典

シュガー・ラッシュ:オンライン

しゅがーらっしゅおんらいん

「シュガー・ラッシュ」の続編のディズニーアニメーション映画。2018年公開。
目次[非表示]

概要

原題は Ralph Breaks the Internet: Wreck-It Ralph 2。
WDAS長編作品において番外編以外の続編が出た作品としては4作目であり、3DCG作品以降としては初である。

シュガー・ラッシュが壊れてしまい、ラルフとヴァネロペが部品を調達するためにインターネットの世界へ出発。未知の世界で冒険を繰り広げるなかで、思わぬ事件へと発展していく。

監督は前作に引き続きリッチ・ムーア、そして共同制作にフィル・ジョンストン、またキャラクターのアートディレクターに大阪出身のクリエイター、アミ・トンプソン。

前回に引き続きヴァネロペとラルフが主役を務めるのと同時に、
1.新キャラが登場、
2.様々な実在のインターネットサイトを巡る、
3.またその流れで歴代のディズニープリンセスをはじめとしたディズニー作品のキャラクターが実在の公式ジョークサイト、Oh My Disney(英語)のプログラムとして登場する、
4.実在のネット著名人がカメオ出演する
5.また、ヴァネロペが新キャラクターのシャンクと共に「"I Want"ソング」である
あたしの居場所  A Place Called Slaughter Race」 を披露する。作曲はディズニー音楽の巨匠アラン・メンケン氏。

等、初期から2010年代までのディズニー映画の集大成のような作品となっている。

2018年12月16日には続編を受け、無料BSのDlifeにて放送された後、放送後にDlife公式アプリとGYAO!にて23日まで無料配信される。
国内で劇場公開したディズニーアニメーションとしては初の試み。
(Web配信したのはシュガー・ラッシュ:オンラインがインターネットの世界のため)


関連イベント

『シュガー・ラッシュ:オンライン』公開記念イラストコンテスト

○開催期間
2018年12月19日(水)~2019年1月20日(日)18:00まで

『シュガー・ラッシュ:オンライン』公開記念イラストコンテスト開催


世界観

インターネットの世界は大都会のような姿をしており、実在の企業が多く登場する。リッチ・ムーアとともに監督を務めたフィル・ジョンストンは、インターネットの世界を描く際に「特に東京を意識した。東京のカラフルさ、大きさ、混雑ぶり、そして美しさをね。東京を大きな参考材料にした」と明かしている。
また、ディズニー系列のキャラクターとのコラボの際に、「Oh My Disney」という実在の公式ジョークサイトへ行く場面もある。

劇中コンテンツ

ノウズモア KnowsMore
サーチエンジン。詳しくは後述の登場人物の欄。。

バズチューブ Buzz Tube
人気動画サイト。運営者はアルゴリズムのイエス。

スローター・レース Slaughter Race
超過激なオンラインゲーム。ヒーローズ・デューティとも通じるリアルなグラフィックとアウトローな作風で、同じレースゲームでもカラフルで可愛らしい世界観のシュガー・ラッシュとは全く趣を異にする。
世界観の参考は『レッド・デッド・リデンプション』と『セインツロウ』であるとプロデューサーのクラーク・スペンサー氏によって語られた。
ちなみに英語発音だとどことなく「シュガー・ラッシュ(Sugar Rush)」と文字の並びや言葉の響きが似ている。

パンケーキ ミルクシェイク Pancake Milkshake
ファン・バンという名前のうさぎにパンケーキ、パドルスという名前の猫にミルクシェイクをあげるゲーム。予告では幼少期のモアナに似た幼女がプレイしている子供向けと思われるゲーム。
こちらの予告(英語)では1分20秒から登場する。

が、予告の時点で
『途中からラルフが乱入してファン・バンにパンケーキをあげ続け、
更にヴァネロペが倉庫から大量のパンケーキを持ってきて与えるが、
途中でその姿を見たヴァネロペが
「猫(パドルス)にもあげた方がいい(要約)」と言うものの、
「猫にはミルクシェイクだろ?(要約)」と拒み、
「そしてうさぎにはパンケーキ」と言ってパンケーキを与えたが、
食べ過ぎて膨れていたファン・バンが限界を迎えて更に膨んでゲーム画面から何かの破裂音が響き
プレイヤーの幼女がつんざくような悲鳴を上げて終わる』という展開を繰り広げた。
自分のゲーム内なのでファン・バンが復活できるのが不幸中の幸いである。

また、映画上映前からimassage内のゲームとして実際にリリースされた。
そして、破裂要素もしっかり再現された。


主な登場人物

ヴァネロペ・フォン・シュウィーツ(CV:諸星すみれ
1より引き続き登場。レースゲーム『シュガー・ラッシュ』の天才レーサーにしてプリンセス。
小さくて可愛い外見と超一級のレーステクニックを持つ。
好奇心旺盛でワクワクすることが大好き。が、それゆえコースもアクシデントもすべて予測出来てしまう『シュガー・ラッシュ』でのレースに物足りなさを感じている。


レック・イット・ラルフ(CV:山寺宏一
1より引き続き登場。心優しいゲームの悪役キャラクター。
見た目も性格も正反対のヴァネロペの大親友。

フィックス・イット・フェリックスJr.(CV:花輪英司
1より引き続き登場。

カルホーン軍曹(CV:田村聖子
1より引き続き登場。

ノウズモア(CV:野中秀哲
サーチエンジン。
丸っこい体に、博士のような帽子をかぶった姿をしている。
素早く答えを導き出して皆の役に立ちたいと思っているが、その思いとは裏腹に、お節介なおじさんと思われがち。

Yesss/イエス(CV:浅野まゆみ
バズチューブ(BuzzTube)を管理している、最新トレンドを追うアルゴリズム。
名前の由来は英語圏の「YES」の「S」を重ねるスラングの一種から。読み方は通常のYesと同じ。

シャンク(CV:菜々緒
「スローター・レース」の世界の過激なレーサー。

Sugar Rushのキャラクター
タフィタ・マトンファッジ
キャンドルヘッド
ジュビリーナ・ビンビン
ランシス・フラッガーバター
サワー・ビル

ゲストキャラクター

実在のゲームキャラクター

セガのキャラクター

ソニック・ザ・ヘッジホッグ
Dr.エッグマン
タッパー

バンダイのキャラクター

パックマン
ブリンキー
ピンキー
インキー
クライド
ディグダグ
プーカァ

ストリートファイターのキャラクター

春麗
ケン・マスターズ
リュウ
ベガ
ザンギエフ

コナミのキャラクター

フロッガー
DDR

コロンビア映画のキャラクター

Qバート
コイリー
スリック
アグ


その他

ピーターペッパーバーガータイム
フォーナイト


Oh My Disneyのディズニーキャラクター

実在の公式サイトの一つ、「Oh My Disney」の中で、ディズニープリンセスをはじめ、あらゆるディズニー作品のキャラクターがサイト内のプログラムキャラクターとして登場しており、世界観が異なるキャラクターやまたはディズニー内とはいえスタジオ等が異なるキャラクター同士などの交流が実現している。
ちなみに、Oh My Disneyは「もしもアラジンがInstagramをやっていたら」という記事や「ガストンは1日何カロリー摂取しているのか」という記事といったお笑い、おふざけ要素もあるサイトであり、早い話が公式が病気サイトである。
また、ミニゲームやクイズ等の遊びやすい要素もあるためテーマパークのようなアクティブな姿をしている。

ディズニープリンセスたち

順序はそれぞれの元の映画公開順。
この中にヴァネロペを含めると総勢15名のディズニープリンセスとなる。
ちなみにこの作品を機に交代した事を明言されているアリエルやベルを除いて全員元作品のキャストと同じキャストで揃えている。
キャラクターデザインは大阪出身のクリエイター、アミ・トンプソン氏。

白雪姫(CV:小鳩くるみ
白雪姫」より登場。
7人の小人の一人おこりんぼも登場している。
シンデレラ(CV:鈴木より子
シンデレラ」より登場。

オーロラ姫(CV:すずきまゆみ
眠れる森の美女」より登場。

アリエル(CV:小此木まり
リトルマーメイド」より登場。

ベル(CV:平川めぐみ
美女と野獣」より登場。

ジャスミン(CV:麻生かほ里
アラジン」より登場。

ポカホンタス(CV:土居裕子
ポカホンタス」より登場。

ファ・ムーラン(CV:すずきまゆみ
ムーラン」より登場。

ティアナ(CV:鈴木ほのか
プリンセスと魔法のキス」より登場。

ラプンツェル(CV:中川翔子
塔の上のラプンツェル」より登場。

メリダ(CV:大島優子
メリダとおそろしの森」より登場。
ピクサー唯一のディズニープリンセス。

アナ(CV:神田沙也加
アナと雪の女王」より登場。

エルサ(CV:松たか子
アナと雪の女王」より登場。

モアナ・ワイアリキ(CV:屋比久知奈
モアナと伝説の海」より登場。

スター・ウォーズの登場人物

ストームトルーパー(CV:HIKAKIN
『スター・ウォーズ』シリーズに登場する銀河帝国軍の機動歩兵。
Oh My Disneyの警備員の役割も行っている。

くまのプーさんの登場人物

イーヨー(CV:石塚勇

関連動画

予告




「シュガー・ラッシュ」シリーズ初の歌唱シーン

関連タグ

ディズニー
ディズニー映画

外部リンク

シュガー・ラッシュ:オンライン|ディズニー公式
Oh My Disney(英語)…劇中でこのサイトに行く場面がある。

pixivに投稿された作品 pixivで「シュガー・ラッシュ:オンライン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 116144

コメント