ピクシブ百科事典

シンコウウインディ

しんこうういんでぃ

1993年生まれの競走馬。1997年フェブラリーステークス優勝で記録に、レース中の噛み付き(未遂)で記憶にその名を残す馬。
目次[非表示]

概要

生年月日1993年4月14日
英字表記Shinko Windy
性別
毛色栗毛
デュラブ
ローズコマンダー
母の父ダストコマンダー
競走成績17戦5勝


馬主は安田修。美浦田中清隆厩舎。
シンコウの勝負服は黒一色。安田は「パッ!とさいでりあ」の新興産業の創業者。

1996年1月6日、東京競馬場ダート1200m新馬戦でデビュー。3番人気1着。
500万下条件の芝のレースで3戦して4着、2着、4着。ダートのレースで勝って900万下に昇級。
8月31日館山特別中山競馬場ダート1800m。直線で抜け出したダイワオーシャンに並びかけたところで噛み付きに行った(未遂)。
9月28日ユニコーンステークス、レースではバトルラインから0.5秒離されての2位入線だったが降着となり繰り上がり1着。重賞初制覇。

1997年フェブラリーステークス優勝。
1999年日本テレビ盃を最後に引退。2000年シーズンから種牡馬。

外部リンク


関連項目

マイク・タイソン 試合中に相手の耳を噛んだ。

関連記事

親記事

競走馬 きょうそうば

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「シンコウウインディ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 41

コメント