ピクシブ百科事典

シンコウウインディ(ウマ娘)

しんこうういんでぃ

シンコウウインディは、『ウマ娘プリティーダービー』に登場するウマ娘である。
目次[非表示]

プロフィール

誕生日4月14日
身長152cm
体重増減なし
スリーサイズB78/W59/H88

CV:高田憂希
「レースで一番大切なのは気合!相手に噛み付くくらいの闘争心なのだ!」

感情の起伏が激しく、時には相手に噛みついてしまうこともある気性の激しい元気っ娘。
かなりの寂しがり屋で、構ってほしいがためにあの手この手でイタズラを仕掛けてくる。
(公式ホームページより)

勝負服では、獅子舞のハンドパペットを持っている。
語尾に「なのだ」を付けて喋るのが特徴。
2019年現在、アニメにもCDにも登場していない。

競走馬シンコウウインディ

1993年生まれ。

1996年の1月にデビューし、勝利を挙げる。条件戦館山特別では、競争中に他馬に噛み付きに行ったことが原因で2着に敗れた。ダート路線に活路を見出し、この年はダート重賞ユニコーンステークスを勝利。大井競馬場で行われたスーパーダートダービーはサンライフテイオーの逃げ切りを許し2着、続く盛岡競馬場でのダービーグランプリは3着に終わった。
1997年には、この年からGⅠに昇格したフェブラリーステークス岡部幸雄とのコンビで勝利したが、同年の帝王賞(大井競馬場)で7着に敗れた後に脚部不安が見つかったことで、2年間の長期休養を余儀なくされた。

1999年に復帰するも、安田記念で下から2番目の13着になってからは、完走が精一杯の状態となり、9月限りで引退。
引退後は種牡馬になるが相手が集まらず、2006年に当て馬になった。
2019年1月現在も存命である。

関連イラスト

よろしくなのだ



関連タグ

ウマ娘プリティーダービー

エアグルーヴ(ウマ娘):同じ1993年生まれだが、一度も対戦していない。
ビコーペガサス(ウマ娘):2歳年上。1997年のフェブラリーステークスで対戦。
アグネスデジタル(ウマ娘)2002年のフェブラリーステークスで1着。
タマモクロス(ウマ娘):モデルのタマモクロスも噛み付き癖があることで知られた。

また、1999年の安田記念では、グラスワンダー(ウマ娘)〈2着〉・シーキングザパール(ウマ娘)〈3着〉・キングヘイロー〈11着〉と対戦している。

関連記事

親記事

ウマ娘プリティーダービー うまむすめぷりてぃーだーびー

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「シンコウウインディ(ウマ娘)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2736

コメント