ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

1995年に生まれ、1998年に3歳(現表記)を迎えた競走馬たちの世代。

しばしば「黄金世代」などと呼ばれ、「最強世代」の1つにも数えられる。


当時存在したJRAの平地GⅠを完全制覇したこと、3~4歳時における重賞勝ち数の多さ、勝率の高いトップホースの多さ、記録したレコードタイムの多さ、海外での大活躍などから、日本競馬史上の最強世代として名前が挙げられることが多い。


反面、トップホースの多くが4歳末までに引退、もしくは故障による長期療養に入り、5歳時以降は王道路線で活躍しなかったため、長期間にわたって勝ち星を積み重ねることはできなかった。


個性豊かなライバルたちが互いにしのぎを削った華やかな世代であり、血統や牧場、馬主などの背景が多様であった。一つ上の97世代と一つ下の99世代の世代も強豪揃いだったため、競馬が最も面白かった時代として挙げられることもしばしばである。


一方、海外ではこの世代に大物が少なかったが、オーストラリアから中山グランドジャンプに遠征し10歳時である2005年から同レース3連覇を成し遂げたカラジや香港から2000年の安田記念に遠征し勝利したフェアリーキングプローン(ただし南半球のオーストラリア生まれの本馬は北半球の同世代より半年遅い10月生まれ)がこの世代である。


代表的な競走馬

馬名性別戦績 主な勝利レース備考
エルコンドルパサー(USA)11戦8勝NHKマイルカップ(98)、ジャパンカップ(98)、サンクルー大賞(仏)(99)米国産馬。凱旋門賞(仏)(99)2着
グラスワンダー(USA)15戦9勝朝日杯3歳ステークス(97)、有馬記念(98/99)、宝塚記念(99)米国産馬。グランプリ三連覇
スペシャルウィーク17戦10勝東京優駿(98)、天皇賞(春)(99)、天皇賞(秋)(99)、ジャパンカップ(99)天皇賞(秋)でコースレコード
セイウンスカイ13戦7勝皐月賞(98)、菊花賞(98)菊花賞で3000m世界レコード
キングヘイロー27戦6勝高松宮記念(00)
エアジハード12戦7勝安田記念(99)、マイルチャンピオンシップ(99)マイルチャンピオンシップでレースレコード
アグネスワールド(USA)20戦8勝アベイドロンシャン賞(仏)(99)、ジュライカップ(英)(00)米国産馬。北九州短距離ステークス(99)で1200m日本レコード。半兄にヒシアケボノ
ウイングアロー30戦11勝フェブラリーステークス(00)、ジャパンカップダート(00)ジャパンカップダートでコースレコード
ファレノプシス16戦7勝桜花賞(98)、秋華賞(98)、エリザベス女王杯(00)桜花賞でレースレコード。半弟にキズナ。従兄にビワハヤヒデナリタブライアン
マイネルラヴ(USA)23戦5勝スプリンターズステークス(98)引退レースのタイキシャトルに勝利
シーヴァ10戦4勝タタソールズゴールドカップ(英)(99)日本生産馬として初の海外GⅠ勝利(イギリス調教馬)
ツルマルツヨシ11戦5勝京都大賞典(99)体質の弱さに泣いたシンボリルドルフ産駒
スマートボーイ62戦11勝アンタレスステークス(00)(01)、平安ステークス(02)(03)、マーチステークス(03)ダート1800の鬼と呼ばれ、重賞勝ちも全て1800m
ハロードーリー2戦1勝特になし新種牡馬カリスタグローリJRA産駒初出走初勝利を記録
カラジ(IRE)セン馬97戦16勝中山グランドジャンプ3連覇(05-07)アイルランド産馬。イギリスを経てオーストラリアに移籍。中山グランドジャンプ3連覇はオーストラリア時代。
フェアリーキングプローン(AUS)セン馬26戦12勝安田記念(00)オーストラリア産馬。香港の厩舎に在籍

種牡馬成績

種牡馬として後の時代まで影響力を残している馬が多い。


※詳しい種牡馬成績は個別の記事を参照。


ウマ娘プリティーダービー

以下の競走馬がウマ娘として登場している。98世代(ウマ娘)、もしくは黄金世代(ウマ娘)も参照。

ウイニングポスト

「最強世代」と称して、エルコン・グラス・スペ・スカイの4頭をフィーチャーした専用のムービーやシナリオが用意されている。

ゲームにおいて競走馬の能力を表す最も基本的なステータススピード」の値は


・エルコンドルパサー:77ディープインパクトなどと同じで、日本馬最高値タイ)

・グラスワンダー:76オルフェーヴルなどと同じ)

・スペシャルウィーク:75アーモンドアイなどと同じ)

・セイウンスカイ:74ドゥラメンテなどと同じで、平均的な世代なら世代最強馬になる水準)


となっており、誤解を恐れずに表現するなら「ディープインパクト、オルフェーヴル、アーモンドアイ、ドゥラメンテの4頭が同期に揃ってしまった世代」(あくまでスピードだけに着目した場合)。


つまり、ゲーム内でも有数の実力馬が揃う“最強世代”となっている。


関連タグ

    88世代

97世代 98世代 99世代

    08世代

関連記事

親記事

競走馬の世代一覧 きょうそうばのせだいいちらん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6506968

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました