ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要なのだ

日本語で断定を意味する助動詞なのだ。

場合によっては「◯◯のだ」と“な”を付けずに使われることもあるのだ。


同じく断定を意味する「である」と並び、論文や物語中のモノローグなどで割りと頻繁に使用されるのだが、メイン画像真ん中の人を例にキャラクターの個性を強調するために語尾の一つとしてもよく使われるのだ。


語尾に使うキャラクターは、何に対しても断定的に語る自信家であることが多いのだ。また間違っていても意固地になって認めない自惚れや愚かさ、それを含めた幼さをイメージさせることも多く、近年は年少のキャラやアホの子が使うことも多くなったのだ。また、更に幼さを強調して“だ”が舌足らずになった「なのら」や、やや丁寧口調になった「なのです」などの派生の語尾もあるのだ。


語尾に「なのだ」が付くキャラクターなのだ

※キャラクターの五十音順なのだ

【あ行】


【か行】


【さ行】


【た行】


【な行】


【は行】


【ま行】


【や行】


【ら行】


関連イラストなのだ

なのだ!!アライさん💓鈴々なのだっ

おひねりなのだーずんだもんなのだ!


関連タグなのだ

語尾 なのです なのら

ナルトス


関連外部リンクなのだ

なのだとは - ニコニコ大百科

関連記事

親記事

語尾 ごび

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 240932

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました