ピクシブ百科事典

ジェリーイマジン

じぇりーいまじん

ジェリーイマジンとは、仮面ライダー電王の第19-20話に登場したイマジンである。
目次[非表示]

「他の奴等が温いだけだ。死なない程度に傷め付ければ、過去ともサッサと繋がるんだよ!」

詳細

CV:中尾隆聖

アテレコ中



ボクサーを目指していた・天野晃平と契約した敵イマジン身長194cm、体重120㎏。
タイムカプセルを埋めたり掘り出したりしているあらゆる場所を襲撃し、契約者に無理矢理カプセルを掘らせていた。
中々過去へのが開かない事に苛立ち契約者を暴行する、電王の決め台詞も待たずに殴り倒す、過去へやってきた時にその場に居合わせた人々を「面倒くさい」という理由で無差別に甚振るなど、せっかちな上にドS外道性格だが、デネブのトンチンカンな決め台詞にツッコんだり、呆気にとられるなど、コミカルな一面も見せる。

電撃を帯びた身体の触手のように振るって攻撃し、束ねた触手をドリル状にして鉄骨すらも貫く。また、身体をゲル化させて敵の攻撃回避できる。

外見

昔話くらげのお使い」(「くらげほねなし」などとも呼ばれる)からクラゲのイメージで実体化した。
移動する時は常に身体から粘液を垂らしており、モモタロスから「気持ち悪い」と言われていた。

備考

モチーフとなった「くらげのお使い」は、ウラタロスのモチーフである「浦島太郎」の派生作品とする地域が多い。

この話が放送された日の獣拳戦隊ゲキレンジャーの話にもクラゲの敵幹部が登場していた。
声を演じた中尾氏は次回作「仮面ライダーキバ」の怪人・レディバグファンガイアの声も演じた。

関連タグ

仮面ライダー電王 仮面ライダーゼロノス 敵イマジン 中尾隆聖

pixivに投稿された作品 pixivで「ジェリーイマジン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8385

コメント