ピクシブ百科事典

目次[非表示]

「嫉妬が力をくれる!海の拳魔、臨獣ジェリー拳のラゲク!」
CV:幸田直子

データ

身長:202cm(邪身豪天変時・51.0m)
体重:60kg(邪身豪天変時・16.8t)
好きな場所:海
好きな食べ物:プランクトン等
好きな言葉:「水母の風向かい」

概要

三拳魔の1人で海の拳魔クラゲを手本とし、相手の攻撃を受け流して無効化する臨獣ジェリー拳の使い手である。
三拳魔の紅一点で、修行その15にてカタに続き2番目に復活した。

ジェリー拳なる拳法の本質は「柔」であり、臨気の流れにより瞬間的に肉体をゲル状に変化させる事で相手の攻撃を全て透過させ、無力化させる。
それだけに留まらず、果ては何と時の流れさえも操る事が可能で、彼女の秘伝リンギである「時裂波」はさながらクラゲが波間に漂うが如く、時の流れを見抜いて相手を過去に漂流させてしまう技であり、ゲキレンジャー達を江戸時代までタイムスリップさせてしまった事もある。
こうしたリンギの性質からも分かる通り、彼女は護身や防御を極めた合気の達人であり、そればかりか手に持った杖を自在に操る杖術にも長けている。

上記の台詞からも分かる通り、彼女は「嫉妬」を司る拳魔であり、嫉妬が力をくれると感じている手前、煽った他人の嫉妬心から生じる混乱や争いを見て喜ぶ癖がある。加えて妖艶で悩ましげな口調が特徴で、豊満な胸から見える下乳がエロいナイスバディであり、「溢れちゃう」が口癖。

ラゲクもまた、獣拳の開祖であるブルーサ・イーに師事する10人の弟子の1人だったが、
マクやカタと共にブルーサを裏切って殺害。その後、臨獣拳アクガタを創始してシャーフー七拳聖激臨の大乱を繰り広げた末、敗れて肉体と魂を分離させられた上で封印された。
嘗てはシャーフーに対して強い恋愛感情を抱いており、それこそ「身を焦がす程の想い」を寄せていたが、当のシャーフーが振り向いてくれなかった為、その事に嫉妬したのが臨獣拳に堕ちる切っ掛けとなった様だ。その名残か、今でも彼の事は「ダーリン」と呼んでおり、愛憎入り混じった感情を抱いている。
シャーフーにとっては1番復活して欲しくなかった相手だったらしく、彼女の復活には真っ先に反応した。
尚、初登場時には巨大化してゲキトージャを完膚無きまでに叩きのめしており、ゲキレンジャーに格の違いを見せ付けると共に、拳魔の実力をまざまざと視聴者にも知らしめる存在となった。

使用リンギ

  • 羅封掌握(らぶうしょうあく)

触手を使い、臨気に反応する毒を打ち込む。
修行に用いられるリンギで、臨気が強いほど拒絶反応が起きて臨気が封じられ、臨気を封じられた者は毒が回り死を迎える。

  • 時裂斬(じれつざん)
臨気を込めた杖で空間を切り裂き、過去の出来事を見る。

  • 時裂波(じれっぱ)
臨気で空間を捻じ曲げ、相手を違う時代へ飛ばす秘伝リンギ。

この他にも三拳魔秘伝リンギの慟哭丸と言う技もある。

理央とメレへの修行

理央にのみ教えを授けるカタに対するメレの不信と嫉妬に反応し、現代に復活。

当初は理央に対して「素質無し」と断じて自身を復活させたメレを弟子にするが、これは理央に「身を焦がすほどの想い」と「嫉妬」が生み出す力を実感させる為の行為であり、理央への「身を焦がすほどの想い」でシャーフーを圧倒するメレに対し、理央が見せた強い「嫉妬」を目の当たりにすると共に、理央がジェリー拳の弱点を見抜き自身を破った事を受け、2人で強くなる素質を見抜き両方の師匠となる。

弟子に対する面倒見の良さは三拳魔の中では1番なのだが、その修行も2人には「互いに競い合い、嫉妬する事」が重要と説き、更には「身を焦がすほどの想い」も大きな力を生むとしており、その為に味方内でも恋愛関係の拗れを利用する辺り、彼女もやはり臨獣拳士である。

その最期

ゲキレンジャーを相手とし、再来した「激臨の大乱」でマクがゲキレンジャーに倒されるのを見た後、「この胸騒ぎ…臨獣拳はどうなってしまうの…?」と呟くと同時に突然現れたロンから用済みとばかりに始末されてしまう。
彼の拳によって一撃で腹を貫かれ、水となって消えて逝くラゲクだが、彼女は最後まで弟子達の事を気に掛けていた。

当の弟子の理央とメレも、ロンに促されるまま幻獣拳に鞍替えしたのを受け、事実上臨獣殿は完全に滅ぶ事となる。

そして最終話、イメージの臨獣殿を訪れたゲキレンジャーを迎えると、レツに自らの動きと技を指導している。

余談

モチーフと名前の由来はクラゲ

声を演じた幸田女史は今作がスーパー戦隊シリーズ、延いては特撮初出演となった。

関連タグ

獣拳戦隊ゲキレンジャー 臨獣拳アクガタ 臨獣殿 三拳魔
液状化 時属性 水属性 クラゲ 嫉妬/妬み 下乳 熟女

ギガノイド第3番「時計」:こちらも同じくヒーローを江戸時代に飛ばしている。

バイオライダー:液状化能力の元祖。
ブレン(仮面ライダードライブ):嫉妬繋がりの幹部なライダー怪人。触手を操って毒を盛る能力も共通。

水橋パルスィ:『東方Project』における嫉妬繋がりのキャラ。彼女が初登場する『東方地霊殿』は当番組が終わる翌年の2008年の頒布となった。

関連記事

親記事

三拳魔 さんけんま

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「海の拳魔ラゲク」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 33

コメント