ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要に興味があるのか?

デスクリムゾンの続編。ジャンルは「暗黒ギャルゲーシューティング
全てにおいて酷評されたクソゲーにも関わらず続編が出たという特殊な例
今回もまたクソゲーかと思いきや、『前作と比べると』非常に出来は良かった。しかし、エコール自体が「伝説のクソゲー」の続編ということで意図的にクソゲーらしくなるように作ったため、超展開多過ぎな謎のストーリー、キャラクターの変わらない微妙な表情、一部キャストの棒読み、前作のパロを何の脈絡もなくやる、変に難しい難易度(それでいて難易度変更不可)、無駄に充実したオプション等、前作を知らないユーザーの事を欠片ほども考えてないクソゲー・・・と言うより前作ファンを狙ったバカゲーというべきかも知れない。
正直な話、ツッコミが追い付かない

なお、この後に出たアーケード版「デスクリムゾンOX」はこの作品のパラレルである。

哀れな登場人物よぉ~

八並康

今作の主人公。フリーのカメラマンで、呪われた銃「クリムゾン」を手に入れる。
あらゆる面で常軌を逸した筋金入りの変人で、「面白そう」という理由で精神科に入る、初対面の他人を呼び捨てにする失礼な態度、「いつもの癖」でする物乞い、急に現れた敵を容赦なく撃つ異常な順応性、脈絡のなさ過ぎるセリフ回し等々、存在が既にネタに事欠かない。
なお、本人は上記の行動が周囲を振り回していることを自覚してはいるものの、「周囲が自分に着いて来れていないだけ」と意に介しておらず、改めようとすることはない。

ユリ

今作のヒロインで、事実上の主人公。
前作にも登場したポルベニール大学の射撃部であるというだけで、メラニートの軍勢に果敢に挑む。それに負ける敵もどうかと・・・。
実はあの男と関係の深い人物。

パトリック

美術館でユリが出会った口の悪い少年。通称パット。
飛行機整備士の見習いで、後にユリたちをサポートすることになる。

グレッグ

前作で「クリムゾン」に関わった人物。自宅に放火したため、精神科に通っている。

ダニー

前作にも登場した人物。居城をザザ提督に占拠され、命を落とした。

リリー

ユリの母親。精神科医。

ザザ提督

異形の人物。クリムゾンを手に入れるためにユリたちを襲う。

メラニート

ラスボス。

佐藤

おーのー

ムサビィ

撃っちゃいけません。

越前康介

やめておけ、俺に関わると、不幸が襲う!!

私たちにはその関連項目が必要なの

「きゃっ」

な、言った通りだろう?この関連項目に関わるとを落とすぞ!!!

この外部リンクは…お前を破滅へと導ビクッ!!

会社のサイト
アマゾン

関連記事

親記事

デスクリムゾン ですくりむぞん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「デスクリムゾン2」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 15432

コメント