ピクシブ百科事典

デマロ・ブラック

でまろぶらっく

 デマロ・ブラックとは、少年漫画『ONEPIECE』に登場する海賊である。
目次[非表示]

「帰れ! クズ!! その程度の懸賞金でおれの傘下に入ろうとは片腹痛い!」

概要

 離散した麦わらの一味が再集結したシャボンディ諸島で“麦わらのルフィ”を名乗り仲間を募っていた海賊である。

プロフィール

本名デマロ・ブラック
異名三枚舌のデマロ・ブラック
懸賞金2600万ベリー
所属偽麦わらの一味
能力無し
出身地東の海
CV粗忽屋
年齢36歳
誕生日5月5日
身長245cm
星座おうし座
血液型S型
好物ビール唐揚げ


能力

 かなりの巨漢だが肥満体であり、これといって身体能力が高い訳でもなく、攻撃スタイルも普通の拳銃を撃つだけである。それでも、その懸賞金額はグランドライン基準でなければ決して低いものではなく、船長を務めていることからも、それなりには強いのかもしれない…(ユースタス・キッドの例のように、懸賞金は強さだけではなく、民間人への危険度なども考慮される為、必ずしも実力と懸賞金は比例しない場合も存在する)。一応パシフィスタにも『三枚舌のデマロ・ブラック』として認識はされており、海軍にも通称を含めて把握されている程度の名は上げているようである。
 三枚舌らしく、もっともらしい嘘をついて集団を形成したり煽動する能力の高さはある。

性格

 姑息な性格であり、正体がバレるとすぐさま逃げ出す。
 本物と異なり一般人相手に危害を平気で加える残虐さをもち、仲間に対しても薄情

活躍

 2年後のシャボンディ諸島で海賊“麦わらのルフィ”を名乗り仲間を集め、一時は超新星カリブーコリブーなどを傘下にした大海賊団を作り上げたが、戦桃丸率いるパシフィスタ2体を含む海軍の攻撃で海賊団は壊滅。逃げようとするが運悪く戦桃丸に出会していまい、得意のハッタリで乗り切ろうとするが、2年前のルフィを軽くあしらう程の相手に通用する筈もなく、「麦わらはおめェみてェなカスじゃねェよ!!!」と言われながらで叩き潰され、そのまま失神した。
 その後は、戦桃丸達が海軍基地に麦わらの一味に関する報告を行っている傍らで、他の大量の海賊と共に縛られて放置されていた(ワンピース展の手配書から鑑みると、シャボンディ諸島での一連の事件後は逮捕されて豚箱行きになったと思われる)。
 余談だがカリブー海賊団の加入目的は麦わらの一味を内部から壊滅させることであり、例え海軍から逃れ得たとしても彼に始末されていたと思われる。

余談

 彼を含めたニセ麦わらの一味のCVは全員、元の麦わらの一味を演じた声優があべこべに入れ替わって演じている。

 なお、『ワンピースパーティー』ではアラバスタ編の裏話が語られている第6話に勝手に登場している。

関連タグ

ワンピース ONEPIECE 海賊 モンキー・D・ルフィ
詐欺師 小物

関連記事

親記事

偽麦わらの一味 にせむぎわらのいちみ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「デマロ・ブラック」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 144289

コメント