2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

ナイト(デュエル・マスターズ)

ないと

この項目で紹介するナイトとは、TCGデュエルマスターズ(デュエル・マスターズ)の種族の一つである。 タグは「ナイト」タグが使われているので、検索する際は「ナイト デュエルマスターズ」と検索した方が良い。
目次[非表示]

概要

戦国編で登場した、サムライと対になる特殊種族。サムライが武士なら、こちらは騎士(Knight)である。
呪文に関する能力を持つクリーチャーが多い。中世ヨーロッパ風の名前が多いのが特徴。ただ、邪眼はロシア調の名前が入ることが多い。
DM-29までは光文明/水文明/闇文明で構成されていたが、DM-30で火文明が、DM-31で自然文明が加わった。
呪文にも種族としてナイトを持つものがあり、多くがナイト・マジックを持つ。ナイト呪文にはほぼ全てに「魔弾」が付くが、超銀河弾_HELLなどの命名ルール外となっているのが一部ある。
また多色呪文は魔弾ベター・トゥモロー煉獄と魔弾の印のみが存在する。
デュエル・マスターズの種族名については
「種族名に別の種族名が含まれるクリーチャーは、その種族としても扱う」
ルールが存在するため、
ダーク・「ナイト」メアファンキー・「ナイト」メアも「ナイト」としても扱われる。

ナイトクリーチャーの命名法則

基本法則

各クリーチャーの文明ごとに、

  • 光文明:「天雷
  • 水文明:「氷牙
  • 闇文明:「邪眼
  • 光/水文明の多色:「天牙
  • 光文明か闇文明およびその両方を持つ多色:「魔光
  • 火文明か自然文明「爆獣
冠詞名前の最初に付き、
実在した貴族王族家名人物名が名前の由来となる場合、
が多い。

サムライとの複数種族の場合

  • 非進化クリーチャーでは「蒼狼(せいろう)」の冠詞が名前の最初に付く。


進化クリーチャーの場合


背景ストーリーでの扱い

「サムライ」に対し、特殊な術がかけられた「魔銃」と「魔弾」を用いる戦闘スタイルで力を誇示し、「ナイト」と名乗る邪眼皇ロマノフⅠ世が筆頭を務める「邪眼財閥」ら名門貴族。
天雷の龍聖ロレンツォⅣ世フレーバーテキストによると、
黄昏の「光魔」(「魔光」の誤植と思われる。)
滅殺の「邪眼
狡猾の「氷牙
断罪の「天雷
の四つの高貴なる名門が存在するらしい。
フレーバーテキストなどを見る限り、「邪眼」の者は別の一派として分けられているようである。
サムライが幅を利かせる戦国武闘会を制覇する事を目的としている。
第100回戦国武闘会決勝ラウンドの頃になると、大会の様相は完全に様変わりし、文明の枠を超えた存在が増加し始め、もはや文明対抗ではなく、サムライとナイトの意地と誇りを賭けた戦いに近くなっていた。戦いは更に激しく、巨大な力と力のぶつかり合いが、惑星そのものを壊しかねない程にまでエスカレートしていたようである。
神化編の時代には、オリジンによって滅ぼされ、次元の狭間に追いやられた。
ナイトの多くはイラストに「魔銃」が描かれているが、魔銃が描かれているイラストには「羽」も映っていることが多く、どうやら魔弾を撃つと出る薬莢のようなものらしい。

ピクシブ百科事典に項目が存在するナイト・クリーチャー一覧


ファンキー・ナイトメアに属するクリーチャー


ダーク・ナイトメアに属するクリーチャー


ピクシブ百科事典に項目が存在する殿堂入りナイト一覧


関連タグ

デュエル・マスターズ デュエルマスターズ
クリーチャー(デュエル・マスターズ) デュエル・マスターズの種族一覧
呪文:ナイト
ロマノフ
天雷 氷牙 邪眼 魔光 爆獣 天牙
魔弾 魔銃
サムライ(デュエル・マスターズ)
ダーク・ナイトメア
ファンキー・ナイトメア
ナイト

魔弾(遊戯王)別のカードゲームにおける使い捨てのカードを「魔弾」に見立てて戦うカード群。あちらは主にオペラ魔弾の射手』及びアメリカ西部開拓時代の著名なガンマン達をやモチーフとしている。

関連記事

親記事

デュエル・マスターズの種族一覧 でゅえるますたーずのしゅぞくいちらん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 55089

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました