ピクシブ百科事典

ファングタイガー(ゾイド)

ぞいどのふぁんぐたいがー

玩具・アニメシリーズ『ゾイド』に登場する架空の金属生命体の一種で『ゾイドワイルド』に登場する。
目次[非表示]

もしかして→ファングタイガー

英表記FANG TIGER
番号ZW19
所属シュプリーム団(SUPREME)
分類サーベルタイガー
骨格分類4足獣骨格
異名
全長5.3m(漫画版5.42m)
全高7.7m
重量42.2t(漫画版54t)
最高速度218km/h
発掘地域ワイルド大陸 砂漠地帯
IQ92
本能解放技名虎振
搭乗者ベーコン
ステータス
  • アタック:9
  • ディフェンス:6
  • スピード:8
  • スタミナ:7
  • IQ:7
  • ワイルドブラスト:8
武装
  • ツインドスファング
  • ボルトシックル
  • サンダーテイル
装備
  • エレキジェネレーター
  • パンテラアーマー
クラス
動力モーター(単4形乾電池×1本)
発売日2019年1月26日
価格3,000円(税抜)
組立時間

概要

「吼えろ!ファングタイガー!俺様の魂と共に!!」
サーベルタイガーの希少なゾイドで、トリケラドゴスと似た体色を持つ。「虎に翼」を体現したかのような背中の武装も特徴。また、本能を開放していると、咆哮と電撃で周囲のゾイドを怯ませたり、水蒸気のような煙幕を放出できる。さらに、ファングタイガー固有なのかは不明だが「本能極限解放」なる更なる切り札が存在し、この状態では(状況が状況だった事もあって)攻撃する度に装甲が破損していた。

ファングタイガー!!


パワーを生かして敵に単騎突撃し蹴散らす戦闘形態をとるゾイド。1000体のゾイドを相手に闘いきるパワーを持っている。本能開放時は二本の牙を剥き出し、低く構えた姿勢から前方に振り降ろし敵を両断、1000万Vの電撃を発射する。ワイルドブラストは、ワイルドライガーのそれと似ている。現段階で、(ワイルドライガーやギルラプターの咆哮砲や空気の刃という設定を除けば)エネルギー系の飛び道具を持つのが判明しているのはファングタイガーのみである(ガノンタスの亀光砲は結晶状の物体を砲弾として打ち出す所謂実弾系の飛び道具)。
強大な電気を蓄積していたファングタイガーの骨格を磁気を帯び、冒険者の方位磁石に偶然反応し発見されたという。

シュプリーム団のリーダー・ベーコンの相棒であり、ワイルドライガーに引けを取らない戦闘力を持つ。時速200km/h以上の速度で走行可能。ソースの発言を元にすると、ファングタイガーに傷をつけること自体が驚くべきことらしい。
また、ライガーに攻撃されても激昂せず、その後も共にいる等落ち着いている。
ベーコンの相棒は、オニギリいわく「ファングタイガーにおいても桁外れ」らしい。なんと、尻尾の打撃でラプトールをフリーズさせ、ギャラガー用のギルラプターと互角に渡り合い、タイガーとベーコンだけならデスレックスとギャラガーを相手にしても(本能極限解放使用込みと過程して)なんとかなる程である。

ベーコンとは、ジャンクヤードのような場所で出会った。また、タイガーとの絆を結ぶのに苦労していたベーコンを助けたのはアラシの父親イカヅチである。

本能解放技は「虎振り」、本能極限解放技は「猛虎激烈牙」。
「突き破れ!タイガー!猛虎激烈牙!!」
ゾイドキーは差し込み部分がツインドスファングを模した形状の黄・黒、持ち手がワイルドライガーのゾイドキー同様水色のラインの入った黄・銀で、中央のレンズ上部分が他は青or水色であるのに対し緑色をしている。

余談

  • 徳山氏によると、氏は当初ファングタイガーを主役にしようと考えていたらしい (参照)。
  • 初期の話で、タイガーよりもライガーの方が危険性を持つのは歴代のアニメでは初だろうか。
  • ワイルドライガーに歴代の大型猫型の特徴が見てとれるように、ファングタイガーも例えばセイバータイガー (旧サーベルタイガー)、ブリッツタイガーワイツタイガー(ソードウルフやレッズタイガーも含める)等の特徴を受け継いでいるように思える。電撃装備もワイツタイガー系に似ている。
  • タイガーとライガーがどちらも背中にブレード系の武装を装備し、現状ではEシールドやブースター等の装備も判明しておらず、タイガーとライガーのスペックがここまで平等になっているのも歴代で初めてかもしれない。
  • ゾイドではお馴染みのタイガー系のゾイドとしてはブラストルタイガー以来の分類がサーベルタイガーのゾイドである。
  • ファングライガーとワイルドライガーのブレードは、どちらも従来の猫科ゾイドのブレードを、ライガーゼロファルコンライガーゼロシュナイダーのような向きにしたようなものとなっている。
  • 尻尾を攻撃に使ったこと、そして牙が発光したのはアニメの猫科ゾイドでは初めてである。
  • デスレックスに受けたダメージは、まるでアーバイン&コマンドウルフvsレイブン&シャドー&ジェノブレイカーを思わせる。
  • 第1話から登場していたが、キットの発売は本編にて退場後の1月となった。

関連イラスト

関連タグ

ゾイド ZOIDS  ゾイドワイルド サーベルタイガー タイガー

pixivに投稿された作品 pixivで「ファングタイガー(ゾイド)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2204

コメント