ピクシブ百科事典

九星

きゅうせい

中国の占術などにおける概念の一種。
目次[非表示]

概要

中国において古代から占術に用いられる概念の一種であり、以下の9要素()から成っている。

九星読み略名方角八卦定位置
一白水星いっぱくすいせい一白坎宮
二黒土星じこくどせい二黒南西未申坤宮
三碧木星さんぺきもくせい三碧震宮
四緑木星しろくもくせい四緑南東辰巳巽宮
五黄土星ごおうどせい五黄中央-中宮
六白金星ろっぱくきんせい六白北西戌亥乾宮
七赤金星しちせききんせい七赤西兌宮
八白土星はっぱくどせい八白北東丑寅艮宮
九紫火星きゅうしかせい九紫離宮

この「」や「」というのは五行によるものであり、対応する八卦の五行と一致している。
八卦に存在しない中央については、五行で中央に相当する土が当てられており、結果、と水が一つづつしか無いのに対し、土は3つもあるという状態となっている。

については由来不明とされる。
のみ被ってて3つ存在しており、種類は「白・」の七色となっている(碧は主にブルーの方のとして扱われている)。
3つの白はそれぞれ質が異なるという情報もあるが、詳細は諸説ある模様。

関連する色として、名前に入っている色のみならず、五行に対応した色もよく挙げられる。
例えば一白水星なら、名前に入っている白の他に、水行(五行の水)に対応する色である黒にも関連付けられる(一白水星に関しては、むしろ黒のみを主要関連色としてる書籍も存在)。
八白土星ならば白と黄になり、六白金星ならば白のみとなる。

八卦や五行の他に干支ともよく結び付けられるが、起源は一説では奇門遁甲に遡るとされ、陰陽五行や八卦・干支よりも後とされている。
八卦の各卦に結び付けられている要素は、九星にもしばしば結び付けられており、元々はどちらに結びついてたものかが曖昧となっている事が多め。

星の内、一白水星、三碧木星、六白金星、八白土星は特に「陽の星」「男星」とも呼ばれ、二黒土星、四緑木星、七赤金星、九紫火星は特に「陰の星」「女星」とも呼ばれる。
この区別は、八卦における「家族」の男女の別と共通している。
水行は通常「陰中の陰」とされ、火行は「陽中の陽」とされるが、一白水星と九紫火星の場合は、一白水星が陽で九紫火星が陰となっている。

方角との関係

北を下として、以下のように配置されている。

四緑木星九紫火星二黒土星
三碧木星五黄土星七赤金星
八白土星一白水星六白金星

これは八卦の後天図と同様、3×3の魔方陣に従ったものとなっている(詳細は「八卦」を参照)。

年などとの関連

干支と同様、時刻にも当てられており、最近の年の九星は以下の通りとなっている。


このように、数字が下がって行く形で変化する。
干支との組み合わせが考慮される事もあり、これは180年で一周する体系となる。
この時、九星が一白水星かつ干支が甲子である年(最近では1864年)を起点として、最初の60年は上元、間の60年は中元、最後の60年は下元と呼ばれる。
1984年2043年は下元に位置している。

ただし、変化するタイミングは年明けではなく立春であるとされる事が多め(干支も元々はそうであったとされる)。
例えば、2018年の九星は九紫火星であると表現されるが、同年の1月の時点では未だ一白水星である。
五黄の寅」とは、九星が五黄土星で、干支がである事を意味している。

日と時刻については、数字が上がる変化をする期間もあり、下がる変化は陰遁、上がる変化は陽遁と呼ばれる。

遁行

先の魔方陣による配置を、年などの九星を中央(中宮)に据えた形に置き換えた形にしたものが用いられる事も多い。
この配置の変更は、例えば六白金星を中央にするという場合は、五黄土星が六白金星に変化するという事で、数字の所が一つ進む形になっているが、同様に周囲の8マスも一つ進めるという形となり、各々以下のようになる。

《一白水星が中宮の場合》

九紫火星五黄土星七赤金星
八白土星一白水星三碧木星
四緑木星六白金星二黒土星

《二黒土星が中宮の場合》
一白水星六白金星八白土星
九紫火星二黒土星四緑木星
五黄土星七赤金星三碧木星

《三碧木星が中宮の場合》
二黒土星七赤金星九紫火星
一白水星三碧木星五黄土星
六白金星八白土星四緑木星

《四緑木星が中宮の場合》
三碧木星八白土星一白水星
二黒土星四緑木星六白金星
七赤金星九紫火星五黄土星

《六白金星が中宮の場合》
五黄土星一白水星三碧木星
四緑木星六白金星八白土星
九紫火星二黒土星七赤金星

《七赤金星が中宮の場合》
六白金星二黒土星四緑木星
五黄土星七赤金星九紫火星
一白水星三碧木星八白土星

《八白土星が中宮の場合》
七赤金星三碧木星五黄土星
六白金星八白土星一白水星
二黒土星四緑木星九紫火星

《九紫火星が中宮の場合》
八白土星四緑木星六白金星
七赤金星九紫火星二黒土星
三碧木星五黄土星一白水星

このような星の位置の変化は遁行と呼ばれる。
対して、五黄土星が中心の場合の位置は定位置と呼ばれる。

関連タグ

九星気学 魔方陣  五行 八卦 干支 風水 元素/エレメント
 占術 占い 哲学
/9 九人組 九色 七色 九曜

関連外部リンク

九星 - Wikipedia

pixivに投稿された作品 pixivで「九星」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 807

コメント