ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

CV:朴璐美

概要

龍が如く5』に登場する大阪蒼天堀にある芸能事務所「ダイナチェア」の社長

社長としては同業者に対して厳しい上ワンマン的な物言いが目立つが、母親を失った澤村遥に優しく接する包容力もある。


経歴

韓国籍として生まれ、幼少時に実の両親から虐待を受け、後に里親に引き取られてたまたまテレビで見たアイドルの姿に感銘を受けて日本一のアイドルになろうと大阪に移り住む。

そして、のちに近江連合の幹部となるアクション俳優の勝矢直樹東城会組員の真島吾朗と出会い、真島と結婚したが、アイドルを続けるために独断で子供を中絶した事が原因で真島から離婚を告げられ、既婚事実などが世間に発覚したことでアイドルを引退した。


その後、勝矢の手助けもあって「日本一のアイドルを育て上げる」為にダイナチェアを設立し、アイドルの素質を秘めた遥に目を付けた上で、元極道の主人公・桐生一馬に育てられた事が世間に知られぬようにすることと、桐生が運営している児童養護施設「アサガオ」に対し経済的援助をするという異例の条件で桐生をアサガオから離れさせ、更には遥の才能を信じて日本ドームでのコンサートを開催させるため、スカイファイナンスの社長・秋山駿のテストに合格して3億円の融資を受ける。

その後は遥に夫から貰った万年筆をデビュー祝いとして渡したが、その翌日に黒澤翼の部下である金井嘉門の命令で真島の手紙を奪取しようと動いていた荻田冠によって自殺に見せかけて殺害された。


余談

  • 一応声を担当した朴女史や、劇中で秋山はフォローしているが、かなり賛否の激しい人物であり、火の付いたままの煙草を荻田の顔にぶつける傷害レベルの行為や萩田との契約書を改竄して賃金を払わないといったブラック企業的なやり方を始めとした所業で嫌っているファンも多く、「朴が遥をスカウトしなければ『6』のような事にはならなかった」「桐生や遥の人生を狂わせたシリーズ一の戦犯と言われることも。
  • また、外見が0』のマキムラマコトに似ていると指摘される事も。
  • ちなみに、声を担当した朴女史は同じく韓国人ではあるが、後に帰化し日本国籍を取得した。

龍が如く維新!』では

に店を構える宿「寺田屋」の女将「お登勢」として登場。

こちらは本編の朴とは違い、人情に篤い性格になっている。長期間定宿している主人公・斎藤一坂本龍馬)の面倒を見続けており、滞納した宿代を催促していることから「金に細かい女」と呼ばれている(もちろんただの逆恨みである)。

そして、龍馬の兄弟分である武市半平太おりょうを雇ってくれた事に対する謝礼金を使わずにとっておく等良識的な人物であった。


関連タグ

龍が如く 龍が如く5 アイドル 社長 蒼天堀

澤村遥 真島吾朗 勝矢直樹 桐生一馬


エルリック兄弟少年漫画に登場する本人と遥の中の人繋がり。


プリシャス特撮番組に登場する中の人及び白のブラック上司繋がり。

関連記事

親記事

龍が如く5 りゅうがごとくふぁいぶ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 34017

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました