ピクシブ百科事典

照英

しょうえい

埼玉県鴻巣市出身の俳優。本名:高橋照英(たかはしてるひで)。
目次[非表示]

概要

大学時代は元陸上競技やり投げの選手として大会準優勝の経歴を持つ。
しかし優秀な成績を残しながら、競技者としての道を諦めたのは、やり投げ経験のほとんどなかった室伏広治に負けてしまったためであるといわれている。
大学卒業後は、恵まれた体躯を生かしモデルとして活動を始める。
その体格から格闘家と思われがちだが、格闘家としての活動歴は無い。

俳優業

1998年星獣戦隊ギンガマンギンガブルー/ゴウキ役で出演。
大河ドラマ「新撰組!」にも島田魁役で出演
2人とも怪力で優しいだけでなく、衣装が青にギザギザという点が共通している。

また、映画スクール・ウォーズ』で主演を演じる。

余談

「照英の画像ください」

ネットでは、「照英が泣きながら○○している画像ください」のテンプレで、
照英の顔(おもに泣き顔)を使った様々なコラージュ画像が制作されるというブームが起こった。

この事実を知った照英本人は「そもそもなんで俺なんだ」と言いつつも、自身のコラージュには寛大であり、後にゲーム『ファイナルファンタジーⅪ』とのコラボ企画で「照英inヴァナ・ディール」と題して公式にコラ画像が募集される事態にまでなった。

ちなみに照英自身はFF11は未プレイだが、DVD付きゲーム情報誌『ファミ通WaveDVD』(現在休刊)にて、DL配信のおすすめゲームにチャレンジする動画コンテンツ「照英兄貴のGAME CAMP」を担当していた経歴がある。

最近では川越シェフともコラ画像で共演(?)している。

アニメ

ポータルサイト『goo』にて、照英とのコラボアニメ『ゆけ!小英くん』が制作された。
主人公の小英くんは、普段は内気な小学2年生の男の子だが、興奮すると身長184cmの筋肉隆々のSHOW-Aに変身し、たいてい暴走する。
そのあまりにも独創的なビジュアルと物語展開にネットユーザーからは「(照英は)寛大にも程がある」という声が上がっているとか。

また、おそ松さん(二期)第3話では早食い競争の司会として、本人役でゲスト出演している。

外部リンク

プロフィール
公式ブログ『照英日記
Wikipedia(個人)
Wikipedia(担当番組『照英を泣かそう』)

関連項目

スポーツ 俳優 コラージュ

pixivに投稿された作品 pixivで「照英」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 596311

コメント