ピクシブ百科事典

銃始末

ごなんじゃないじゅうしまつ

『おそ松さん』の登場人物の一人にして、色々あって封印されてしまった悲劇の人でもある。
目次[非表示]

「いいな?もう二度とパンツの中の物を出すんじゃないぞ。」

概要

『おそ松さん』第3話『こぼれ話集』の一つ、『ほれいけ!DEKAPAN-MAN』の登場人物・・というよりは、同作でおそ松が演じてる警官の通称。
通称の由来は十四松のもじりで、銃でデカパンマンを始末する姿から取られたものと思われる。

人物像

常に不機嫌な顔つきで葉巻を口にくわえた喫煙者の警官。
自分なりの正義を貫く正義のヒーローであるデカパンマンを毎回問答無用に射殺する公権力の手先、というより突っ込み役である。
無職でニートでクズな本物と異なり、人相悪くて情け容赦ないけど真面目に働く公務員の鑑でもある。

しかしデカパンマンが封印された為に、この真面目なおそ松は巻き添えを喰らって封印されてしまった。

※ただし、ミニタオルでの台詞「いいな?もう二度とパンツの中の物を出すんじゃないぞ」はそのまま

関連タグ

おそ松さん 松野おそ松 デカパンマン 封印作品
警官
本官さん原作者つながり。ただしこちらは銃を乱射する人。

pixivに投稿された作品 pixivで「銃始末」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 29127

コメント