ピクシブ百科事典

カブト・ザ・キラー

かぶとざきらー

ゲームオリジナルのエースキラーの強化改造バージョンの異次元超人。
目次[非表示]

データ

別名:異次元超人
身長:40メートル
体重:4万3千トン
出身地:不明
CV:田中亮一


概要

エースキラーメビウスキラーに続くエースキラーシリーズの最新型にして、エースキラーの強化改造版。

全体的に色を基調とした体色に変化しており、その戦国武者が装着しているようなをその身に纏った姿は威風堂々としたものがあり、かなりカッチョヨイ。

また、両腕にが取り付けられており、とくに左手のの様な鋏を使っての必殺技『クロー・スライサー』はあらゆるものを引き裂いてしまう。

そのほか、初期号機同様ウルトラ兄弟から奪った必殺技も使用でき、戦闘後に不気味な笑い声を上げるなど、人語を話せるようになっているなど、高い知能をも併せ持っているようだ。

余談

児童雑誌で行われた『エースキラー強化改造計画』の最優秀作品が元ネタであり、残念ながらアーケード版『大怪獣バトル』のオリジナルキャラのため、TV本編などでその雄姿を拝めないのが悔やまれる。

ちなみに付録DVDである『ウルティメイトフォースゼロ アナザースペースアドベンチャー』やテレビくんで掲載された内山まもる氏作の漫画『ウルトラマンメビウス外伝 ゴーストリバース』でその活躍を拝めることが出来ない事もない。
とくに後者では本来のメビウスキラー(G)ポジション(ヤプールが憑依したメビウスキラー)の役割が与えられており、しれっと暗黒四天王の座に収まっているという大出世(?)を果たしているらしい。

なお、良く間違われるらしいがカブトザキラーではなく正しくはカブト・ザ・キラーである(公式サイトでも間違いであるカブトザキラーと掲載されているらしい…)。

関連タグ

ウルトラマンA 大怪獣バトル エースキラー メビウスキラー

pixivに投稿された作品 pixivで「カブト・ザ・キラー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1244

コメント