ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

コレクターズパック

1

これくたーずぱっく

コレクターズパック(COLLECTORS PACK)とは遊戯王の商品形態のひとつ。5月に発売されることが多い。コレクションパック(COLLECTION PACK)、アニメーションクロニクル(ANIMATION CHRONICLE)についても併記。海外ではBattles of Legend名義で発売されている。
コレクターズパック(COLLECTORS PACK)とは遊戯王の商品形態のひとつ。5月に発売されることが多い。コレクションパック(COLLECTION PACK)、アニメーションクロニクル(ANIMATION CHRONICLE)についても併記。海外ではBattles of Legend名義で発売されている。

概要

概要

漫画・アニメ問わず歴代遊戯王シリーズに登場したカードをOCG化する為のコンセプトパック

スタン落ちがない遊戯王OCGだからこそできる商品形態である。

この商品形態が誕生するまでは過去作のカードを商品化したくても出す枠が殆どなく、OCG化されることをあきらめ気味だったプレイヤーの数知れず。


遊戯王系のまとめサイトで収録内容を予想する記事を見た兄貴も多いだろう。


歴代商品

歴代商品

コレクターズパック - ZEXAL編

最初のコレクターズパック。

初めてOCGオリジナルのナンバーズが収録された。

2021年現在、1つの作品のみでの収録がされている。

ナンバーズをOCGオリジナルで収録するというコンセプトの始まりでもある。


コレクターズパック 伝説の決闘者編

ティマイオスの眼狂戦士の魂ソウル・チャージマスマティシャン等を収録。

歴代作品のカードをOCG化するようになったのはここから。

海外の方が発売が早かった。

コレパの中ではおそらく最も評価が高い。

この商品以降タッグフォースのゲームオリジナルカードが毎回OCG化されている。


COLLECTORS PACK 運命の決闘者編

商品名が微妙に変化。

アクアアクトレス占術姫トゥーン・キングダム等を収録。

この商品で「伝説の竜」「伝説の騎士」が出揃った。

今考えると収録内容が少しニッチ過ぎたのは否めない。

2021年現在、唯一ナンバーズが収録されていない。


COLLECTORS PACK 閃光の決闘者編

眠れる巨人ズシンサイバー・エンジェル花札衛No.100ヌメロン・ドラゴン等を収録。

この商品でプラネットシリーズが出揃った。

銀河眼の光波竜目当てに購入した兄貴も多いだろう。


COLLECTORS PACK 2017

覇王紫竜オッドアイズ・ヴェノム・ドラゴン白闘気白鯨D-HEROダスクユートピアガイ等を収録。

カードショップに行くと在庫余りをよく見かける。

高レアリティをキャラクターデッキの切り札で埋めてしまったのが裏目に出てしまった形である。

環境で活躍するカード達のレアリティを上げておけば、また違う運命もあったのだろうか。

英語版では何故かここからrevenge(復讐)の文字が全商品につけられている。


COLLECTORS PACK 2018

ヘクサ・トルーデリトマスの死の剣士トポロジック・ガンブラー・ドラゴン等を収録。

この商品で時械神が出揃った。

何故かゴッドオーガス(御伽龍児の使用カード)が表紙を飾っている。

案の定ハズレアになった。

「ファン待望のカードが登場!」つ(勝鬨勇雄の使用カード)

原作出身(?)の飛行エレファントを童話デッキのカードと勘違いした兄貴もいるのではないだろうか。

居合いドローのOCG化が嬉しい。


COLLECTION PACK 革命の決闘者編

商品名が微妙に変化。

占い魔女B・F等を収録。

この商品でV・HEROテックジーナスが出揃った。

また、この商品でナンバーズの穴埋め作業が終了した(1〜4のOCG化は残っている)。

「V・HEROファリス」の高騰が記憶に新しい。

レオン・ウィルソンの使用カードも引き続き収録されたがシュトロームベルクの金の城とのシナジーの無さでひんしゅくを買ってしまった感がある。

このパックから既存カードの特別仕様の収録が始まる。

今回は新イラストF・G・Dの20thシークレットレア。


COLLECTION PACK 2020

歴代初となる投票企画が行われる。

参加テーマは「フォッシル」「聖天樹」「邪神」「ドローン」「ドール」「囚人(ソーン)」「忍者」「黄泉」「シャーマン」「ガッツマスター」「デバッカー」「ホイール」(人気順)

「フォッシル」のOCG化が決定した。

機塊ゲート・オブ・ヌメロンも登場。

アニメの時点で強かった「キリビ・レディ」が強化されて収録された。


ちなみに、今回の収録で漏れたテーマは別のパックの「PREMIUM PACK 2021」に収録されている。「聖天樹」「邪神」に加えて、「ドール」はなぜかアリスのドールキメラではなくコロンちゃんのドール・モンスターとして収録されている。まるで意味がわからんぞ。

アストラル文字版のNo.39 希望皇ホープがプリズマティックシークレットレアで収録。


ANIMATION CHRONICLE 2021

シェリー・ルブランの騎士団デッキのOCG化が決定した。

クリボー5兄弟獣装合体ライオ・ホープレイも登場。

伝説の決闘者編に近い内容に回帰しており、 No.4猛毒刺胞ステルス・クラーゲンなど優良カードが多数登場した。

使用者が地味でも商品化できるという前例を作ったのも○。

前回に引き続きアストラル文字版のNo.17 リバイス・ドラゴンがプリズマティックシークレットレアで収録。


ANIMATION CHRONICLE 2022

A宝玉獣、GゴーレムがOCG化。

他に矢薙典膳の秘宝カード、梁山泊塾の梅杉、蚊忍者原田フトシのらくがきじゅう、御伽龍児の使用カードがOCG化。

AC01より更に使用者が地味になっており、表紙に華がないとも。

英語版青眼の白龍のプリズマティックシークレットレアが収録。

海外版ではA宝玉獣が表紙になっている。


ANIMATION CHRONICLE 2023

再録枠が非常に多く新規のOCG化が少なくなっている。

ダイナソー竜崎セルゲイ・ヴォルコフの地縛、秘宝カードの残り、Mr.ハートランドのカードがOCG化。

イラスト違いのジャンク・ウォリアー、初期仕様の封印されし者の右腕も収録。


また、ビッグ5の商品化が途絶えてしまった。


関連項目

関連項目

カードゲーム TCG 遊戯王OCG 遊戯王

コンセプトパック

概要

概要

漫画・アニメ問わず歴代遊戯王シリーズに登場したカードをOCG化する為のコンセプトパック

スタン落ちがない遊戯王OCGだからこそできる商品形態である。

この商品形態が誕生するまでは過去作のカードを商品化したくても出す枠が殆どなく、OCG化されることをあきらめ気味だったプレイヤーの数知れず。


遊戯王系のまとめサイトで収録内容を予想する記事を見た兄貴も多いだろう。


歴代商品

歴代商品

コレクターズパック - ZEXAL編

最初のコレクターズパック。

初めてOCGオリジナルのナンバーズが収録された。

2021年現在、1つの作品のみでの収録がされている。

ナンバーズをOCGオリジナルで収録するというコンセプトの始まりでもある。


コレクターズパック 伝説の決闘者編

ティマイオスの眼狂戦士の魂ソウル・チャージマスマティシャン等を収録。

歴代作品のカードをOCG化するようになったのはここから。

海外の方が発売が早かった。

コレパの中ではおそらく最も評価が高い。

この商品以降タッグフォースのゲームオリジナルカードが毎回OCG化されている。


COLLECTORS PACK 運命の決闘者編

商品名が微妙に変化。

アクアアクトレス占術姫トゥーン・キングダム等を収録。

この商品で「伝説の竜」「伝説の騎士」が出揃った。

今考えると収録内容が少しニッチ過ぎたのは否めない。

2021年現在、唯一ナンバーズが収録されていない。


COLLECTORS PACK 2017

覇王紫竜オッドアイズ・ヴェノム・ドラゴン白闘気白鯨D-HEROダスクユートピアガイ等を収録。

カードショップに行くと在庫余りをよく見かける。

高レアリティをキャラクターデッキの切り札で埋めてしまったのが裏目に出てしまった形である。

環境で活躍するカード達のレアリティを上げておけば、また違う運命もあったのだろうか。

英語版では何故かここからrevenge(復讐)の文字が全商品につけられている。


COLLECTORS PACK 2018

ヘクサ・トルーデリトマスの死の剣士トポロジック・ガンブラー・ドラゴン等を収録。

この商品で時械神が出揃った。

何故かゴッドオーガス(御伽龍児の使用カード)が表紙を飾っている。

案の定ハズレアになった。

「ファン待望のカードが登場!」つ(勝鬨勇雄の使用カード)

原作出身(?)の飛行エレファントを童話デッキのカードと勘違いした兄貴もいるのではないだろうか。

居合いドローのOCG化が嬉しい。


COLLECTION PACK 革命の決闘者編

商品名が微妙に変化。

占い魔女B・F等を収録。

この商品でV・HEROテックジーナスが出揃った。

また、この商品でナンバーズの穴埋め作業が終了した(1〜4のOCG化は残っている)。

「V・HEROファリス」の高騰が記憶に新しい。

レオン・ウィルソンの使用カードも引き続き収録されたがシュトロームベルクの金の城とのシナジーの無さでひんしゅくを買ってしまった感がある。

このパックから既存カードの特別仕様の収録が始まる。

今回は新イラストF・G・Dの20thシークレットレア。


COLLECTION PACK 2020

歴代初となる投票企画が行われる。

参加テーマは「フォッシル」「聖天樹」「邪神」「ドローン」「ドール」「囚人(ソーン)」「忍者」「黄泉」「シャーマン」「ガッツマスター」「デバッカー」「ホイール」(人気順)

「フォッシル」のOCG化が決定した。

機塊ゲート・オブ・ヌメロンも登場。

アニメの時点で強かった「キリビ・レディ」が強化されて収録された。


ちなみに、今回の収録で漏れたテーマは別のパックの「PREMIUM PACK 2021」に収録されている。「聖天樹」「邪神」に加えて、「ドール」はなぜかアリスのドールキメラではなくコロンちゃんのドール・モンスターとして収録されている。まるで意味がわからんぞ。

アストラル文字版のNo.39 希望皇ホープがプリズマティックシークレットレアで収録。


ANIMATION CHRONICLE 2021

シェリー・ルブランの騎士団デッキのOCG化が決定した。

クリボー5兄弟獣装合体ライオ・ホープレイも登場。

伝説の決闘者編に近い内容に回帰しており、 No.4猛毒刺胞ステルス・クラーゲンなど優良カードが多数登場した。

使用者が地味でも商品化できるという前例を作ったのも○。

前回に引き続きアストラル文字版のNo.17 リバイス・ドラゴンがプリズマティックシークレットレアで収録。


ANIMATION CHRONICLE 2022

A宝玉獣、GゴーレムがOCG化。

他に矢薙典膳の秘宝カード、梁山泊塾の梅杉、蚊忍者原田フトシのらくがきじゅう、御伽龍児の使用カードがOCG化。

AC01より更に使用者が地味になっており、表紙に華がないとも。

英語版青眼の白龍のプリズマティックシークレットレアが収録。

海外版ではA宝玉獣が表紙になっている。


ANIMATION CHRONICLE 2023

再録枠が非常に多く新規のOCG化が少なくなっている。

ダイナソー竜崎セルゲイ・ヴォルコフの地縛、秘宝カードの残り、Mr.ハートランドのカードがOCG化。

イラスト違いのジャンク・ウォリアー、初期仕様の封印されし者の右腕も収録。


また、ビッグ5の商品化が途絶えてしまった。


関連記事

親記事

兄弟記事

コメント

コメントはまだありません

pixivに投稿されたイラスト

すべて見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ

コレクターズパック
1
コレクターズパック
1

コレクターズパック

1

これくたーずぱっく

コレクターズパック(COLLECTORS PACK)とは遊戯王の商品形態のひとつ。5月に発売されることが多い。コレクションパック(COLLECTION PACK)、アニメーションクロニクル(ANIMATION CHRONICLE)についても併記。海外ではBattles of Legend名義で発売されている。
コレクターズパック(COLLECTORS PACK)とは遊戯王の商品形態のひとつ。5月に発売されることが多い。コレクションパック(COLLECTION PACK)、アニメーションクロニクル(ANIMATION CHRONICLE)についても併記。海外ではBattles of Legend名義で発売されている。

概要

概要

漫画・アニメ問わず歴代遊戯王シリーズに登場したカードをOCG化する為のコンセプトパック

スタン落ちがない遊戯王OCGだからこそできる商品形態である。

この商品形態が誕生するまでは過去作のカードを商品化したくても出す枠が殆どなく、OCG化されることをあきらめ気味だったプレイヤーの数知れず。


遊戯王系のまとめサイトで収録内容を予想する記事を見た兄貴も多いだろう。


歴代商品

歴代商品

コレクターズパック - ZEXAL編

最初のコレクターズパック。

初めてOCGオリジナルのナンバーズが収録された。

2021年現在、1つの作品のみでの収録がされている。

ナンバーズをOCGオリジナルで収録するというコンセプトの始まりでもある。


コレクターズパック 伝説の決闘者編

ティマイオスの眼狂戦士の魂ソウル・チャージマスマティシャン等を収録。

歴代作品のカードをOCG化するようになったのはここから。

海外の方が発売が早かった。

コレパの中ではおそらく最も評価が高い。

この商品以降タッグフォースのゲームオリジナルカードが毎回OCG化されている。


COLLECTORS PACK 運命の決闘者編

商品名が微妙に変化。

アクアアクトレス占術姫トゥーン・キングダム等を収録。

この商品で「伝説の竜」「伝説の騎士」が出揃った。

今考えると収録内容が少しニッチ過ぎたのは否めない。

2021年現在、唯一ナンバーズが収録されていない。


COLLECTORS PACK 閃光の決闘者編

眠れる巨人ズシンサイバー・エンジェル花札衛No.100ヌメロン・ドラゴン等を収録。

この商品でプラネットシリーズが出揃った。

銀河眼の光波竜目当てに購入した兄貴も多いだろう。


COLLECTORS PACK 2017

覇王紫竜オッドアイズ・ヴェノム・ドラゴン白闘気白鯨D-HEROダスクユートピアガイ等を収録。

カードショップに行くと在庫余りをよく見かける。

高レアリティをキャラクターデッキの切り札で埋めてしまったのが裏目に出てしまった形である。

環境で活躍するカード達のレアリティを上げておけば、また違う運命もあったのだろうか。

英語版では何故かここからrevenge(復讐)の文字が全商品につけられている。


COLLECTORS PACK 2018

ヘクサ・トルーデリトマスの死の剣士トポロジック・ガンブラー・ドラゴン等を収録。

この商品で時械神が出揃った。

何故かゴッドオーガス(御伽龍児の使用カード)が表紙を飾っている。

案の定ハズレアになった。

「ファン待望のカードが登場!」つ(勝鬨勇雄の使用カード)

原作出身(?)の飛行エレファントを童話デッキのカードと勘違いした兄貴もいるのではないだろうか。

居合いドローのOCG化が嬉しい。


COLLECTION PACK 革命の決闘者編

商品名が微妙に変化。

占い魔女B・F等を収録。

この商品でV・HEROテックジーナスが出揃った。

また、この商品でナンバーズの穴埋め作業が終了した(1〜4のOCG化は残っている)。

「V・HEROファリス」の高騰が記憶に新しい。

レオン・ウィルソンの使用カードも引き続き収録されたがシュトロームベルクの金の城とのシナジーの無さでひんしゅくを買ってしまった感がある。

このパックから既存カードの特別仕様の収録が始まる。

今回は新イラストF・G・Dの20thシークレットレア。


COLLECTION PACK 2020

歴代初となる投票企画が行われる。

参加テーマは「フォッシル」「聖天樹」「邪神」「ドローン」「ドール」「囚人(ソーン)」「忍者」「黄泉」「シャーマン」「ガッツマスター」「デバッカー」「ホイール」(人気順)

「フォッシル」のOCG化が決定した。

機塊ゲート・オブ・ヌメロンも登場。

アニメの時点で強かった「キリビ・レディ」が強化されて収録された。


ちなみに、今回の収録で漏れたテーマは別のパックの「PREMIUM PACK 2021」に収録されている。「聖天樹」「邪神」に加えて、「ドール」はなぜかアリスのドールキメラではなくコロンちゃんのドール・モンスターとして収録されている。まるで意味がわからんぞ。

アストラル文字版のNo.39 希望皇ホープがプリズマティックシークレットレアで収録。


ANIMATION CHRONICLE 2021

シェリー・ルブランの騎士団デッキのOCG化が決定した。

クリボー5兄弟獣装合体ライオ・ホープレイも登場。

伝説の決闘者編に近い内容に回帰しており、 No.4猛毒刺胞ステルス・クラーゲンなど優良カードが多数登場した。

使用者が地味でも商品化できるという前例を作ったのも○。

前回に引き続きアストラル文字版のNo.17 リバイス・ドラゴンがプリズマティックシークレットレアで収録。


ANIMATION CHRONICLE 2022

A宝玉獣、GゴーレムがOCG化。

他に矢薙典膳の秘宝カード、梁山泊塾の梅杉、蚊忍者原田フトシのらくがきじゅう、御伽龍児の使用カードがOCG化。

AC01より更に使用者が地味になっており、表紙に華がないとも。

英語版青眼の白龍のプリズマティックシークレットレアが収録。

海外版ではA宝玉獣が表紙になっている。


ANIMATION CHRONICLE 2023

再録枠が非常に多く新規のOCG化が少なくなっている。

ダイナソー竜崎セルゲイ・ヴォルコフの地縛、秘宝カードの残り、Mr.ハートランドのカードがOCG化。

イラスト違いのジャンク・ウォリアー、初期仕様の封印されし者の右腕も収録。


また、ビッグ5の商品化が途絶えてしまった。


関連項目

関連項目

カードゲーム TCG 遊戯王OCG 遊戯王

コンセプトパック

概要

概要

漫画・アニメ問わず歴代遊戯王シリーズに登場したカードをOCG化する為のコンセプトパック

スタン落ちがない遊戯王OCGだからこそできる商品形態である。

この商品形態が誕生するまでは過去作のカードを商品化したくても出す枠が殆どなく、OCG化されることをあきらめ気味だったプレイヤーの数知れず。


遊戯王系のまとめサイトで収録内容を予想する記事を見た兄貴も多いだろう。


歴代商品

歴代商品

コレクターズパック - ZEXAL編

最初のコレクターズパック。

初めてOCGオリジナルのナンバーズが収録された。

2021年現在、1つの作品のみでの収録がされている。

ナンバーズをOCGオリジナルで収録するというコンセプトの始まりでもある。


コレクターズパック 伝説の決闘者編

ティマイオスの眼狂戦士の魂ソウル・チャージマスマティシャン等を収録。

歴代作品のカードをOCG化するようになったのはここから。

海外の方が発売が早かった。

コレパの中ではおそらく最も評価が高い。

この商品以降タッグフォースのゲームオリジナルカードが毎回OCG化されている。


COLLECTORS PACK 運命の決闘者編

商品名が微妙に変化。

アクアアクトレス占術姫トゥーン・キングダム等を収録。

この商品で「伝説の竜」「伝説の騎士」が出揃った。

今考えると収録内容が少しニッチ過ぎたのは否めない。

2021年現在、唯一ナンバーズが収録されていない。


COLLECTORS PACK 2017

覇王紫竜オッドアイズ・ヴェノム・ドラゴン白闘気白鯨D-HEROダスクユートピアガイ等を収録。

カードショップに行くと在庫余りをよく見かける。

高レアリティをキャラクターデッキの切り札で埋めてしまったのが裏目に出てしまった形である。

環境で活躍するカード達のレアリティを上げておけば、また違う運命もあったのだろうか。

英語版では何故かここからrevenge(復讐)の文字が全商品につけられている。


COLLECTORS PACK 2018

ヘクサ・トルーデリトマスの死の剣士トポロジック・ガンブラー・ドラゴン等を収録。

この商品で時械神が出揃った。

何故かゴッドオーガス(御伽龍児の使用カード)が表紙を飾っている。

案の定ハズレアになった。

「ファン待望のカードが登場!」つ(勝鬨勇雄の使用カード)

原作出身(?)の飛行エレファントを童話デッキのカードと勘違いした兄貴もいるのではないだろうか。

居合いドローのOCG化が嬉しい。


COLLECTION PACK 革命の決闘者編

商品名が微妙に変化。

占い魔女B・F等を収録。

この商品でV・HEROテックジーナスが出揃った。

また、この商品でナンバーズの穴埋め作業が終了した(1〜4のOCG化は残っている)。

「V・HEROファリス」の高騰が記憶に新しい。

レオン・ウィルソンの使用カードも引き続き収録されたがシュトロームベルクの金の城とのシナジーの無さでひんしゅくを買ってしまった感がある。

このパックから既存カードの特別仕様の収録が始まる。

今回は新イラストF・G・Dの20thシークレットレア。


COLLECTION PACK 2020

歴代初となる投票企画が行われる。

参加テーマは「フォッシル」「聖天樹」「邪神」「ドローン」「ドール」「囚人(ソーン)」「忍者」「黄泉」「シャーマン」「ガッツマスター」「デバッカー」「ホイール」(人気順)

「フォッシル」のOCG化が決定した。

機塊ゲート・オブ・ヌメロンも登場。

アニメの時点で強かった「キリビ・レディ」が強化されて収録された。


ちなみに、今回の収録で漏れたテーマは別のパックの「PREMIUM PACK 2021」に収録されている。「聖天樹」「邪神」に加えて、「ドール」はなぜかアリスのドールキメラではなくコロンちゃんのドール・モンスターとして収録されている。まるで意味がわからんぞ。

アストラル文字版のNo.39 希望皇ホープがプリズマティックシークレットレアで収録。


ANIMATION CHRONICLE 2021

シェリー・ルブランの騎士団デッキのOCG化が決定した。

クリボー5兄弟獣装合体ライオ・ホープレイも登場。

伝説の決闘者編に近い内容に回帰しており、 No.4猛毒刺胞ステルス・クラーゲンなど優良カードが多数登場した。

使用者が地味でも商品化できるという前例を作ったのも○。

前回に引き続きアストラル文字版のNo.17 リバイス・ドラゴンがプリズマティックシークレットレアで収録。


ANIMATION CHRONICLE 2022

A宝玉獣、GゴーレムがOCG化。

他に矢薙典膳の秘宝カード、梁山泊塾の梅杉、蚊忍者原田フトシのらくがきじゅう、御伽龍児の使用カードがOCG化。

AC01より更に使用者が地味になっており、表紙に華がないとも。

英語版青眼の白龍のプリズマティックシークレットレアが収録。

海外版ではA宝玉獣が表紙になっている。


ANIMATION CHRONICLE 2023

再録枠が非常に多く新規のOCG化が少なくなっている。

ダイナソー竜崎セルゲイ・ヴォルコフの地縛、秘宝カードの残り、Mr.ハートランドのカードがOCG化。

イラスト違いのジャンク・ウォリアー、初期仕様の封印されし者の右腕も収録。


また、ビッグ5の商品化が途絶えてしまった。


関連記事

親記事

兄弟記事

コメント

コメントはまだありません

pixivに投稿されたイラスト

すべて見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ

おすすめ記事

pixivコミック 週間ランキング

  1. 1

    おひとり様には慣れましたので。 婚約者放置中!

    原作:荒瀬ヤヒロ/漫画:晴田 巡

    読む
  2. 2

    ネトゲの性別は詮索NGです!

    宝乃あいらんど

    読む
  3. 3

    君と耳から恋をする

    山森ぽてと

    読む

pixivision

カテゴリー