ピクシブ百科事典

目次[非表示]

基礎データ

ずかんNo.667
ぶんるいわかじしポケモン
タイプほのお / ノーマル
たかさ0.6m
おもさ13.5kg
とくせいとうそうしん/きんちょうかん


他言語版の名称

英語 Litleo
イタリア語Litleo
スペイン語Litleo
フランス語Hélionceau
ドイツ語 Leufeo


進化

シシコ, カエンジシ


シシコカエンジシ

概要

ポケモンXYから登場する新ポケモンの1匹。公式サイトでは発売前から公開されていた。
頭に鶏冠があるライオンの子供のような容姿をしている。鶏冠は熱を持っており、ポケパルレで触ると火傷するので注意。

非常に好戦的かつ好奇心旺盛な性質であり、頭の赤い鬣は敵と出会うと赤く発光する。
しかし、まだまだ幼獣の身である為に普段は仲間たちと群れを成して生活していて、一人前だと認められると群れを抜けるというライオンそのまんまな生態をしている。色違いはホワイトライオンを思わせる白みがかった色になっている。

ライオンがモデルのポケモンとして既にレントラーウインディエンテイがいる。
レントラーはどちらかといえばスマートな体型のせいで虎や山猫っぽい印象が強く、ウインディはライオン+虎のような姿をしている為、正当派のライオンポケモンはシシコ、カエンジシが初である。
一方のシシコは、スマートさを残しつつも、たてがみがよりライオンらしくデザインされたカエンジシへと進化する。

ORASではシシコ座なる星座の存在が判明しており、そこで見られるシシコ座流星群は100万年に一度の天体ショーとのこと。この事から元ネタは獅子座獅子座流星群と思われるが、シシコはカエンジシへと進化するため、厳密にはこじし座がモデルと思われる。
なお、第五世代ではウォーグルがしし座に割り当てられている。(ウォーグルわし座だろ!という突っ込みはなしである。何せ明確に獅子がモチーフとされるポケモンがいなかった頃の話であるのでそこは仕方がないし、第五世代のポケモンBWではクリア後までゲーム内に第一世代から第四世代のポケモンを登場させない方針だったからである。)


性能

エリキテルに続いて謎な組み合わせのノーマル複合。かくとうタイプに弱くなるデメリットが目立つが、シシコの場合はシャンデラのメインウエポンを両方とも半減以下に抑えることができるとも考えられる。…デルビルみたいだ。

性別比の割合は♀:♂=7:1であり、御三家(ポケモン御三家)やブイズの♂♀が反対になった様な性別比である為、シシコの♂はなかなか出にくくなっている。

関連イラスト

シシコ



関連タグ

ポケモンXY
カエンジシ
ほのおタイプ ノーマルタイプ
コリンク

関連記事

親記事

ほのおタイプ ほのおたいぷ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「シシコ」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「シシコ」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 581516

コメント