ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要編集

兵器麻薬の密売、誘拐暗殺などあらゆる犯罪に手を染める集団。

(取り扱う麻薬は具体的にどういった類のものなのかは不明だが、メディアによっては洗脳効果のあるものとされる事もある)

リーダーであるベガはさらなる力を求め殺意の波動や「気」といったエネルギーにも着目しており、組織内で行われる研究には人体実験も含まれる。

強大かつ凶悪な犯罪組織として各国の政府軍隊国際警察から目をつけられている。

様々な関係組織が存在し、ストリートファイターⅣでは下部組織にS.I.N社という大企業を持っており、CIAクリムゾン・ヴァイパーをスパイとしてS.I.N社に潜入させている。

ストリートファイターVではグーハウという闇の組織を傘下に置いてたようだ(現在は不明)。

高い科学技術力、資金力を持ちクローン人造人間の製造、軍事衛星等も所有している。

尚、組織の表向きの顔は自然保護団体。なのに組織のシンボルは翼の生えた髑髏(額の部分にSと書かれている)。


ストリートファイターⅢシリーズの時間軸では既に春麗によって壊滅させられている。

しかし実はまだ存在しているということが書かれた媒体もある。

同作に登場する「秘密結社」はシャドルーの成り立ちにかかわりのある存在らしい。

ストリートファイター6では壊滅済みだが、残党がアジアの新興国家「ナイシャール」で暗躍していた。シャドルーの復活に関しては暗躍するものもいるが一枚岩ではないようであり、さまざまなキャラクターの思惑が交差している様子。Year2では首領であるベガも復活したが果たして…


組織の影響力はかなり強くアメリカ軍上層部、国際警察の一部はシャドルーにコントロールされているらしい。

中平版では国連にも影響力を持つほど組織が巨大化している。


その他、ジャン・クロード・ヴァン・ダム主演の実写映画版では東南アジアの軍事国家という設定がなされ、またストファイ海外版に倣ってシャドルー四天王のうちサガット以外の名前が差し替えられている。


構成員編集

シャドルー四天王編集

  • ベガ(海外名「バイソン将軍」)

シャドルーの総帥。サイコパワーの使い手。

美に執着するサーカス団員なみの身体能力を持つ仮面を付けたナルシスト。いろんな媒体で暗殺担当をしている。たまにベガがいない時にシャドルーの指揮も担当する。どうやら春麗、キャミィに特別な思い入れがあるらしい。

組織に対する忠誠心は無く、単に利害の一致からシャドルーに属しているに過ぎない。

強すぎるボクサー。反則技も平気で使う。

あくまでも報酬目当てで従ってるだけに過ぎず、忠誠心は皆無。

自称四天王(サガットの後釜)でアジア有数の麻薬組織グーハウの幹部でもある。研究チームを持っている。

四天王の中では唯一ベガに忠誠を誓っている。


ヴァン・ダム実写版での四天王はバイソン将軍、サガット、ザンギエフディージェイという構成になっていた。また前述のマイク・バイソン(作中では「バルログ」)は「バイソン軍の罠にはめられてボクサーライセンスをはく奪されてしまった」という設定があり、ベガ(バイソン将軍)とは対立している。


ベガ直属の部隊編集

身体能力を強化+洗脳された女性のチーム。ユーリユーニなどが所属する。ベガ直属の親衛隊。制服はハイレグ。

  • ベガ親衛隊見習い

ベガ親衛隊の見習いが複数人いるらしい。ユーニが新たに抜けたのでその補佐を担っている。ストリートファイターVの中山ディレクターよりツイッターで明かされた人員。


一般兵士編集

  • 上級兵士

ストリートファイターVのバルログのストーリーに出てくる。

  • 中級兵士
  • 下級兵士

ストリートファイターVのバーディのストーリーに出てくる。

  • 李妖狗

ドラマCDに登場した暗殺者。

  • エド

S.I.N社に取り残されていた実験体の子供。ストリートファイターⅣのストーリーで金になるとバイソンに拾われた。ストリートファイターVではF.A.N.Gに命令され、脱走したバーディーを殺そうとしていた。その際にサイコパワーを使える様な描写があった。

  • スパイチーム

スパイ担当。ストリートファイターVの中山ディレクターより明かされた人員。

  • メカニックチーム

モニターサイボーグを開発している。ストリートファイターVの中山ディレクターより明かされた人員。

  • モニターサイボーグ

シャドルーが製造した量産型格闘サイボーグである。カメラで格闘家の動きをスキャンして技をコピーし、その技を習得することが出来る。スキャンしたデータはシャドルー内のサーバに送られ、そのデータは蓄積され、共有化される。深夜残業と休日出勤から生まれた兵士ですとのこと。ストリートファイターVの中山ディレクターより明かされたメカ。

  • メカベガ

なにそれと思われたあなたに!ほらこれ!↓

http://www.capcom.co.jp/game/content/?p=7638


その他編集

  • 社員食堂担当

いわゆるコックさん。シャドルーの社員食堂は通称シャ食と呼ばれている。そのシャ食のコックである。ストリートファイターVの中山ディレクターより明かされた人員。食堂のメニューには肉ダンゴのサイコッパワー炒めがあるらしい・・・、5000kcal・・・。まずそう・・・。

  • 衛生担当

怪我をした時、病気をした時に頼れる人員。ストリートファイターVの中山ディレクターより明かされた人員。

  • 広報担当

秘密の組織に広報?ストリートファイターV中山ディレクターのツイッターより明かされたシャドルーの人員。

  • ラジオDJ

え?シャドルーってラジオしてんの?ストリートファイターVの中山ディレクターのツイッターより明かされたシャドルーの人員。

シャドルー格闘家研究所編集

シャドルーの格闘家を研究するためのチームらしい・・・。本当の所はカプコンの秘密組織なのは内緒!

  • ヲシゲ教官

シャドルー格闘家研究所の格闘部門担当で教官をしている人。という設定の人・・・。本当はカプコンのバトルプランナーらしい・・・。

  • カナ隊員

シャドルー格闘家研究所の隊員。という設定の人・・・。本当はカプコン公式通販サイト「イーカプコン」のスタッフ・・・。

  • ナカヤマ隊員

シャドルー格闘家研究所の隊員。という設定の人・・・。本当はカプコンのディレクター・・・。現在はカプコンのシャドルー格闘家研究所のキャラクター図鑑の担当の人・・・。

  • はるべえ隊員

シャドルー格闘家研究所の隊員。という設定の人・・・。たぶんカプコンのシャドルー格闘家研究所のアレンジコスチュームの紹介担当の人・・・。

  • カンダ隊員

シャドルー格闘家研究所の隊員。日夜シャドルーを強化するべく格闘サウンドを研究している

シャドルー研究所音響部門、通称シャド研サウンドにいるという設定の人・・・。たぶんカプコンの音響担当の人・・・。

  • Mr,スキルスミス隊員

シャドルー格闘家研究所の隊員。STREET FIGHTER Seminalで講師を担当するという設定の人。たぶんカプコンのゲームシステム解析とかの人。なんだそれ?


脱退者編集

四天王の1人だったが、元々自分の目的のためにシャドルーを利用していたに過ぎず、現在は格闘家として再起し脱退している。

アメリカのコミックスではベガ親衛隊(Dolls)のチーフという事になっている。

洗脳が解けて脱退後にイギリスの特殊部隊デルタレッドに所属する。

前述のヴァン・ダム実写版ではガイル大佐の部下。

シャドルー元構成員でストリートファイターVのストーリー内で脱走した場面が描かれている。


元構成員編集

かつてシャドルーで金融担当をしていた。ベガと同じくサイコパワーが使える。


下部組織編集

シャドルーは最近どうやら下部組織が多く存在することになったので、シャドルーはかなり大きい組織と言う設定になっているらしい・・・。


S.I.N社編集

ミサイルや戦闘機の兵器、戦闘補助スーツなどの特殊な武装を開発製造している大企業。ベガの代替ボディも開発しているのでバイオテクノロジー分野も担う。春麗たちの活躍で壊滅に追い込まれる。またS.I.Nの研究を危険視したキャミィによって一部のデータは消去されているが、バイソンが実験体の1人である少年エドを、バルログが消去前の完全なデータを回収している。

S.I.N社のCEOである。実はベガを蹴落としシャドルーの総帥になろうとしていた。シャドルーの四天王じゃない幹部。

セスの直属の部下。風水エンジンを左目に入れている。セスの命令でシャドルー基地に潜入してベガ親衛隊(Dolls)を誘拐する任務を遂行した。

S.I.N社に潜入捜査中のCIAエージェント。


グーハウ編集

アジア有数の麻薬組織。子供を攫い毒手を使う拳法の使い手にして暗殺や用心棒をさせる。

グーハウの幹部たちがベガを暗殺しようとして皆殺しにされF.A.N.G(ファン)だけが生き残っている。

F.A.N.Gは自称No.2と言っているがもしかして幹部はシャドルーにはたくさんいて、上から3位の幹部とベガを合わせて四天王と呼んでるみたいな・・・?

グーハウの幹部が全員いなくなったから現グーハウのトップ?

F.A.N.G専属の研究チーム編集

ファンが持ってる研究チーム。ストリートファイターVの中山ディレクターのツイッターより明かされたチーム。グーハウとの繋がりは・・・?


マッドギア編集

メトロシティの犯罪者集団である。麻薬密売もしていた。シャドルーとの繋がりがあると噂されている犯罪集団だがシャドルーという組織と比べるとあまりにも小さい組織である。コーディーマイク・ハガーそしてガイの尽力により壊滅させられた。

  • ベルガー

マッドギアのボス。表向きはメトロシティの大企業の社長である。歩くのが面倒なので車椅子に乗ってボウガンを撃つ変な人。麻薬密売でシャドルーと関係があるらしい?


新生マッドギア編集

マッドギアの残党が集まって生まれた組織。本拠地は日本で、香港とヨーロッパに支部がある。シャドルーとの繋がりがあると噂されている。新生マッドギアはシャドルーという組織と比べるとあまりにも小さい組織である。源柳斉マキ、マイク・ハガーそしてカルロス・宮本の尽力により壊滅させられた。

新生マッドギアのボス。へんてこりんな歌舞伎役者風の姿をしている。絶対にストリートファイターシリーズの烈とは違う人。


スカルクロス編集

元マッドギアの下部組織。マッドギア壊滅後、本格的にメトロシティで麻薬密売などの犯罪活動を始める。シャドルーとの繋がりがあると噂されている犯罪集団だがシャドルーという組織と比べるとあまりにも小さい組織である。ガイ、マイク・ハガー、ルシアディーンの尽力により壊滅させられた。

  • ブラック

スカルクロスのボス。スカルクロスの首領。片目に眼帯を付けてベレー帽を被った軍人みたいな人。戦う際に軍服を筋肉で破り脱ぐ、それなら最初から脱いどけよ・・・。麻薬密売でシャドルーと関係があるらしい?


バルログ所有の組織?編集

アジア有数の麻薬組織グーハウがシャドルーの傘下に入った情報をバルログに報告するシャドルー上級兵士(オレンジ色のフードを被り、骸骨の顎の部分だけの金色のマスクを装着している)がストリートファイターVのストーリー内で描かれている。これにより四天王それぞれがそれぞれで組織を持っている可能性が高く、シャドルー内ではセスも幹部であるためにシャドルーで幹部になるには組織を持っていなければ幹部になれない可能性がある。

日本で例えるなら○○組の幹部は××組の組長みたいな・・・?


バイソンの地下格闘技大会の賭博組織?編集

賭け試合をする組織をバイソンが持っているらしい?ラスベガスのカジノで賭け試合で金を稼いでいた経験から賭け試合の胴元(主催者)をやりだしたの?


ネオシャドルー編集

エドら元実験体たちが結成した後継組織…というより被害者仲間の会にして不良チーム。『6』の日本語表記は「ネオ・シャドルー」に変わる他、この組織名前自体もエドではなく残党が最初から勝手に使ったものというややこしい事態が判明された。

『V』エンブレムはNの型をした稲妻マークのみだったか、『6』エドとワールドツアーアバター用の外套には「フクロウ+稲妻」に変わり、残党兵や追加ステージの廃棄研究室には「稲妻につけられた旧シャドルーマーク(翼付きの髑髏)」と言った類似品まである。


名前に反して、リーダーと補佐も反シャドルーあるいは反ベガの立場を取り、元実験体仲間の保護が第一の目標としている。しかし他の反シャドルーキャラクターと協力せず、名前とサイコパワーのせいもあって、某元製薬会社のPMCのように劇中人物とプレイヤーから警戒されている。

ストリートファイター6でも引き続き登場、シャドルーの実験体の解放を目的に行動していたが一枚岩では行かなかったようでネオシャドルーの一員を名乗り暴力行為に出るものも出現してしまっている…



余談編集

劇中では知る人ぞ知る闇の組織という扱いだがナムコクロスカプコンでは一般人である春日野さくらも名前くらいは聞いたことがあるほど知名度が高い。

プロジェクトクロスゾーン2では成歩堂龍一曰く、凶悪犯罪を取り扱う審理で名前があがることがあるとのこと。

(表向きは自然保護団体だった筈では?)

関連記事

親記事

ストリートファイターII すとりーとふぁいたーつー

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1515965

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました