ピクシブ百科事典

ヤシマ作戦

やしまさくせん

ヤシマ作戦とは、アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』の作中用語。また、上記になぞらえた節電活動。
目次[非表示]

概要

テレビシリーズ第六話『決戦、第3新東京市』のラミエル戦にて行われた作戦の名称。
作戦名は、屋島合戦で扇の的を射抜いた那須与一の故事にちなむ。
別名「二子山決戦」。

経緯

第5使徒ラミエルが第3新東京市に侵攻する。
ラミエルはビームによる遠隔攻撃を備えており、エヴァ初号機は一度敗退していた。

近づくことすら困難な状況。これに対して、葛城ミサトは遠距離からの狙撃を提案する。
だが、作戦に使用する陽電子砲(ポジトロン・スナイパー・ライフル)には、大量の電力が必要だった。
そこで、全日本国民の協力の下、日本中の電気の供給をストップし、すべての電力を陽電子砲に集めることとなる。

射撃者は初号機に搭乗する碇シンジ
サポートは零号機に搭乗する綾波レイ

他媒体におけるヤシマ作戦

テレビシリーズ第壱話から第六話までをセルフリメイクした劇場用アニメ『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』でも、同様の作戦が行われた。

ゲームスーパーロボット大戦シリーズ』でも、何度かこの作戦が登場している。
その際クロスオーバーが行われることが多く、『F完結編』ではゴラオン(聖戦士ダンバイン)から、『α』では光子力エンジン(マジンガーZ)とゲッター炉(ゲッターロボ)をトロニウムで繋げたものから、『MX』では電童のハイパーデンドーデンチ(GEAR戦士電童)からエネルギーが供給された。『第3次Z』では原作通り日本全国から電力を集めたが、最後の一撃は出撃ユニットすべてにあらかじめ付けておいた外付けプラグでエネルギーを集めて仕掛けている。

東日本大震災における「ヤシマ作戦」

2011年3月11日、東北地方太平洋沖地震による発電所被害の影響を受け、関東圏内では電力供給能力が著しく低下している。
この事態を乗り切るため、電力消費のピークとされる18:00~20:00に節電を呼びかける運動がTwitterによって行われはじめた。
ハッシュタグは「#84MA」。

また、エヴァンゲリオン公式ブログでもこの活動をキャッチし、賛同を表明している。

この時間帯に限らず、各自でできうる限りの節電をよろしくお願いします。

NERV本部から支援物資が届きました!!

2011年3月14日夜、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』にて、主にクライマックスのヤシマ作戦部分を中心に画コンテを担当した樋口真嗣氏が、上記非公式節電キャンペーンを応援すべく、スタッフと共に輪番停電(計画停電)の該当エリア表示用イラストを作成し、pixivにアップした。
イラストは停電対象外地域のものも含めて数種あり、自分が該当する地域を選択して利用するかたちとなっている。

1st group
2nd Group


3rd group 修正
4th group


5th group(旧版)


group zero
save energy



関連企画

【企画】ヤシマ作戦敢行中にアナログ絵描こうぜ!

【企画】ヤシマ作戦敢行中にアナログ絵描こうぜ!



関連タグ

新世紀エヴァンゲリオン ラミエル
屋島の戦い
東日本大震災 輪番停電 ウエシマ作戦
ヤシオリ作戦シン・ゴジラ):作戦概要においていくつか共通する部分がある。名前は似ているが由来となった故事は無関係(ネタバレあり)。

関連リンク

ヤシマ作戦とは - はてなキーワード

pixivに投稿された作品 pixivで「ヤシマ作戦」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 625021

コメント