ピクシブ百科事典

ワイトキング

わいときんぐ

ワイトキングとは、「ドラゴンクエスト」に登場するモンスター。
目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. 「ドラゴンクエストシリーズ」に登場するモンスター。本項目で解説。
  2. 「遊戯王」に登場するカード。詳しくは ワイトを参照。
  3. 「シャドウバース」に登場するカード。


概要

ゾンビ系の神官モンスター。
死霊たちの王として君臨しており、配下の亡者たちを従えて、強力な呪文で敵を圧倒する。

初登場はドラゴンクエストⅤで、エビルマウンテンにて出現。バギクロスや魔封じの杖を使用する。

ドラゴンクエストⅧでは服装もといデザインを変えて再登場。
マホトーンで呪文を封じ、バギクロスで全体攻撃をしてくる。
たまにグール死霊の騎士を呼ぶ。
生前は竜神族の里に攻め入った王で、ドラゴンに対して強い恨みを抱いている。
竜神族の里に攻め入った王がそんなにいたの?という突っ込みはしないように。
3DS版ではスカウトモンスターも登場する。
ドラゴンクエストⅨでも引き続きⅧと同じ姿で登場し、バギクロスがバギマに弱体化したが、新たに「ディバインスペル」を唱えてくる。

ドラゴンクエストⅪでは再びⅤのデザインに先祖返りして登場した。

ワイトキング系のモンスター

デッドエンペラー

Ⅴで登場するワイトキングの下位に位置するモンスター。呪文は使用しないが、いかずちの杖を使用する。

どくろ大臣

で初登場した、Ⅴの方のデザインのワイトキングの系統最下位種。
外見は上位種と異なり王冠を被っていない。
どくどくゾンビやアンデッドマンを呼ぶ。

なげきの亡霊

CV:不明(3DS版)
Ⅷに登場する旧修道院跡地のボス。
恐ろしい伝染病にかかった神父のなれの果て。
ベギラマを唱えてこちらを攻撃し、がいこつとくさった死体を呼ぶ。
無事に倒せば成仏する。
3DS版では強化ボスの追憶の亡霊も登場。

デスプリースト

Ⅷで初登場。暗黒神ラプソーンに仕える神官。
メラゾーマ、イオナズン、ザオリクといった強力な呪文を使うだけでなく、グールと死霊の騎士を呼ぶこともある。
スカウトモンスターも登場する。

ロードコープス

Ⅸで初登場。
暴走する可能性があるドルモーアで攻撃し、ザラキーマで全滅を狙い、メダパニーマで混乱を誘う。
また、杖で殴られると攻撃を受けたキャラのMPが少し減ってしまう。

パルカラス亡霊王

ドラゴンクエストⅩに登場するボス。

死の悪夢

Ⅹで初登場。悪夢の世界における第二の刺客。

フェルノーク王

CV:多田野曜平
ドラゴンクエストヒーローズ2に登場するボス。他の同種のモンスターと比べて一回り大きい体格を持ち、王冠を被っている。
因みに声の担当の多田野曜平氏は3DS版のⅧにもオセアーノン役で出演している。

強奪王ブンドルド

ドラゴンクエストモンスターズジョーカー3に登場。ダークマスター四天王の1人であり、ブレイク化によって巨大な体でその所々が異形と化し、服が破れて臓器がはみ出たワイトキング。歓楽の霊道を支配しているが、ほとんど手下に任せっきりで、自身はアンテッドガーデンの地下に引きこもっているため、住民からは臆病者と馬鹿にされている。

関連イラスト

お試し)DQモンスターをFFっぽく



関連タグ

ドラゴンクエスト DQ モンスター ドラゴンクエストシリーズのモンスター一覧 DQモンスター ゾンビ 神官

関連記事

親記事

ドラゴンクエストシリーズのモンスター一覧 どらごんくえすとしりーずのもんすたーいちらん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ワイトキング」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 19134

コメント