ピクシブ百科事典

三魔官

さんまかん

三魔官とは「星のカービィ スターアライズ」に登場する、魔神官ハイネスの配下にして、暗黒要塞「ジャマハルダ」の指揮を執る3人の女性幹部。
目次[非表示]

概要

星のカービィ スターアライズ」に登場する、魔神官ハイネスに従う幹部3人組。ハイネス曰く「最高の魔力を持った者たち」であり、それぞれの魔法を得手とするが、武器の扱いにも長けている。ストーリーではカービィ達の前に立ちはだかる形で登場する。

一方カービィの公式Twitterの「三魔官のスタアラ★特報」では本編とは打って変わってゲーム場面や商品をコミカルに紹介している(2019/4/末でフィナーレ)。ちなみに歴代のカービィシリーズキャラ内でもセリフ量がかなり多く、本編では初めて吹き出しが使われている(ちなみにハイネスのセリフは普通のメッセージウィンドウが使われている)。

また、彼女らの故郷では「ジャマハローア(こんにちは)」、「ジャマサラーバ(さようなら)」、「ジャマッデム(腹が立つ)」「ジャゴメーナ(ごめんなさい)」「ジャマカッシャ(ありがとう)」といった幾つかの独特の単語が根付いているらしく、劇中でも何度か使用しているセリフがある。ハイネスのTheアルティメットチョイスでのスペシャルページによると、この独自の言語だけで成り立っている文章があることから、彼らは独自の言語と外部の者にも通じる一般的な言語を自在に使い分けられる可能性がある。いわゆるバイリンガルのようだ。
公式Twitterではリアルタイムの行事に合わせ「メリージャマスマース(メリークリスマス)」「ジャマニュイーヤ(あけましておめでとう)」が追加されている。

ハイネスに忠誠を誓い彼の目的の達成のために銀河中に散らばったジャマハートを集めている。
しかしハイネスにとっては都合のいい道具にしか思われておらず、劇中でも酷い扱いを受けていた。

作中で「三魔官シスターズ」という呼称があるが、これは「姉妹」と「修道女」のダブルミーニングであり、姉妹なのかは不明。
Theアルティメットチョイスの難易度S-Extraによるスペシャルページから読み取れるのは、元々3人とも魔力の素質があり、生きていくこと自体あまりにも過酷な環境に置かれていたところを拾われて魔力を与えられた結果、素質が開花して現在に至るということ。ちなみに別々の環境で拾われていたため、姉妹である可能性は低い。

メンバー

フラン・キッスちゃん


CV:上田麗奈
を持ち、の魔法を操る三魔官の一人、異名は「氷華の三魔官
2戦目時は「災来する氷華

業火ちゃん!


CV:高橋李依
を持ち、の魔法を操る三魔官の一人、異名は「業火の三魔官
2戦目時は「災来する業火

雷牙の三魔官ザン・パルルティザーヌさま(Re:金髪の三魔官さま)


CV:柚木涼香
を持ち、の魔法を操る三魔官の一人でリーダー、異名は「雷牙の三魔官
2戦目時は「災来する雷牙

顛末

まずはジャマハルダ内で彼女たちと一度目の戦いがある。小説版では、何の因果か全員水属性にまつわる攻撃で撃退されている。
その後は遥か、きらめきの勇者たちにおける小惑星フューでキッスと、小惑星メラーガでルージュと、そして神降衛星エンデでパルルティザーヌと再戦する事になる。

ハイネス戦(後半)では意識のない状態で再登場し、投げつけられたり盾にされたりと忠誠を無下にされるような扱いを受け、最終的にそのまま彼女らが祀る神の復活の為の生贄となったが、最終決戦の中で主共々ラスボスの体内から吐き出された。

Prayer song to God

三魔官の戦闘BGM名であり、キッス&ルージュとの戦闘曲。
パルルティザーヌとの戦いでは曲調が異なる「忘らるる閃光のライトニング」になっている。
THEアルティメットチョイス限定で彼女達のスペシャルページを繋げてみると、一つの歌詞が出来上がる

フラン・キッス
—Prayer song to God—
だけどでも つめたく だけどでも はげしく
だけどでも いのる だけなの
だけどでも さみしい だけどでも あいたい
だけどでも いのる Three Prayers

フラン・ルージュ
それでも うたう あのひとへの
この きもちよ とどいてねぇ KA MI SA MA!
だけどでも せつなく だけどでも こがれる
けど おもうのはねぇ あなただけ なのよ

ザン・パルルティザーヌ
だけどでも つめたく だけどでも はげしく
だけどでも はかないの わたしたち
ねぇ いのるだけなの (ねぇ いのるだけなの)
わたしたちの ハート とどいてよ

まるで誰かを想うかのような歌詞。そして彼女らが慕う存在といえばハイネスである。
アナザーディメンションヒーローズ(後述)におけるハイネスのスペシャルページによると、彼は本編終了後に正気に戻っているようであり、また希望を口にするシーンが仕込まれていたりする。
その希望が本当に届くかどうかは、アナザーディメンションヒーローズの成果次第である。

3人1組バージョン

2018年11月30日に行われたアップデート第3弾では、彼女たちにスポットがいくつも当てられた。

この戦いに 決着を··· 



新モード「アナザーディメンションヒーローズ」では、ストーリー終了後に待ち受けるこの戦いで、彼女たちが3人いっぺんに襲ってくる

また、ドリームフレンズとしてカービィの仲間にすることもできる。リック&カイン&クーのように3人1組という扱いになっている。

どちらのバージョンも、詳細は三魔官シスターズの記事を参照。

小説版

角川つばさ文庫出版の小説版では『フレンズ大冒険!編』『宇宙の大ピンチ!?編』に登場。
ポン&コン曰く、「ものすごく強くて残酷」でありカービィやフレンズたちを苦戦させるほどの実力を持っている。ユグドラルウッズ曰く、「主の為に命までも捧げる気で戦っている」との事。
ハイネスに拾われた経緯が原作とは異なっており、3人同時に拾われたとされている。

余談

三人の武器は斧、剣、槍であり、それぞれの名前は実在する武器から取られている(フランキスカ→フラン・キッス、フランベルジュ→フラン・ルージュ、パルチザン→ザン・パルルティザーヌ)。
おそらく「神官」という言葉の読みをゲームらしく変えたもの。

これまでのカービィシリーズの女性キャラクターはカービィ役の大本眞基子氏が兼任していることが多かったが(セクトニアやスージーなどがその例)、三魔官は全員異なる女性声優が担当している(しかも全員ハイネス役の千葉繁と同じ81プロデュース所属声優)。
近年のアニポケファイアーエムブレムゼノシリーズなどの流れか、この手のシリーズでは珍しく若手の女性声優が起用されており、上田麗奈氏と高橋李依氏はカービィシリーズ誕生以降に生まれた世代である。
スタッフによると三魔官のデザインは似ているため、声で違いをつけたかったそうである。

三魔官を入力する際、1発で漢字変換するのが難しいため、「サンマ缶」という俗称で呼ばれたりしている。

公式ではtwitterにてマホロアから信号機三人娘なるあだ名がつけられ、本人たちも意味を知ってか知らずか満更でもないらしい。

関連タグ

星のカービィ スターアライズ
フラン・キッス フラン・ルージュ ザン・パルルティザーヌ
ハイネス
三犬…属性が似ている、主に命を救われ忠誠を誓っている、など共通点が多い。

関連記事

親記事

ジャマハート じゃまはーと

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「三魔官」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 563827

コメント