ピクシブ百科事典

目次[非表示]

SOULCATCHER(S)』の主人公。
鳴苑高校吹奏楽部の指揮者になるべく努力をしている。

プロフィール

誕生日10月16日
身長刻阪と同じ
メイン楽器指揮棒
好きな食べ物甘いもの
好きな音楽JPOP(バンドサウンド)
備考左右の髪質が違うのでセットが上手くいかない。中学卒業と同時に諦めた。
CV鈴木達央(VOMIC版)

※VOMICでの発音は「かみね↑」。

概要

本人から見て左側の髪が跳ねている、左右非対称の髪型が特徴。
髪の色味も左右で僅かに違い、左側が赤茶系・右側が黄茶系。
一人称は「オレ」。男子生徒らしい口調で喋り、先輩に対しては「~ス」などの砕けた敬語。
部活中のジャージ姿は、前を開けて袖を捲り、活動的なスタイル。

他人の心が具体的なアイコンのように「見」えてしまう能力を持つ少年。共感する力が非常に強いと言え、あまりにも酷い心の状態を見た時には自らも冷や汗を流したり呼吸が乱れたりするほど。基本的には具体的なハート型に見えるが、状態によっては激しい音声を伴ったり、辺り一面の風景に見える場合もある。
その能力ゆえに他人のことをより深く理解できるはずが、助言などのサポートが上手くいった試しが無い過去を持ち、更に、神峰の目に見えている光景が具体的過ぎるため、人の心が見えるはずも無い他者との間に理解の差が生じてしまうこともあって、人と敢えて関わることに躊躇するまでの状態に陥っていた。
心が見えるからといって人を騙そうとするようなことはせず、また、尊敬する相手に対しては率直に尊敬を示し、悩みを抱える人を放っておくことには罪悪感を抱く、素直で真面目な性格。
上記の過去から、他人の心の問題に関して逃げ続けていたが、刻阪と出会ってからは、自ら進んで解決するために行動を起こすようになった。それまでの反動か、自分の能力で人の役に立ちたいという思いが強く、そのための努力を惜しまず、自己犠牲すら厭わない節がある。
また、今でも、初対面の人と接する時は身構えたり、新入生勧誘活動時にはさながらバイブレーダーのように震えてしまったりしている。
ちなみに、恋愛感情に関しては、「超」がつくほど鈍感。

それまで無気力な日々を送っていたが、文化祭にて同級生の刻阪響の演奏と出会ったことを切っ掛けに、吹奏楽部での「指揮者」を目指すようになる。現在では、鳴苑高校吹奏楽部全パートリーダーに指揮者として認められることを目標に日々努力を重ね、様々なパートと関わりつつ、パート内での問題や悩みを解決して全国大会を目指す。

天籟高校の偵察にて、伊調鋭一の才能を目の当たりにして以来、ライバルとしてお互い認め合い、指揮者になるべく、より一層努力するようになる。
当初は吹奏楽に関する知識どころか楽譜すら読めない始末であったため、御器谷忍から「吹奏楽の100曲のコンデンス・スコアを1週間で写譜する」という無理難題を出されるが、パート譜・フルスコアも含めて全て写譜して提出して見せた。

op.7において刻阪からサプライズで贈られた指揮棒を愛用中。ちなみに、ケースの方がお高い。

縁日の出店系では、射的が抜群に得意。

関連タグ

SOULCATCHER(S) 神海英雄
刻阪響 伊調鋭一

関連記事

親記事

SOULCATCHER(S) そうるきゃっちゃーず

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「神峰翔太」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2060954

コメント