ピクシブ百科事典

10サイのロボゴーグ

てんさいのろぼごーぐ

スーパー戦隊シリーズ「天装戦隊ゴセイジャー」に登場する敵キャラクター。
目次[非表示]

「このロースペックめが!!」

CV:小杉十郎太

概要

機械禦鏖帝国マトリンティスの皇帝。部下からは「ロボゴーグ閣下」と呼ばれる。
傲慢極まりない独裁者で、全ての部下は自分の野望達成の為の道具、敵であるゴセイジャーすらも研究材料程度にしか思っていない。
些細な失敗も許さず、腹心であるエージェントのメタルAであろうと、「このロースペックめが!!」と罵声を浴びせて制裁を加える。

「10サイ」の名は、下記の10個の特殊能力によるものである。

鬼才ブレイン:マトロイドの製作を行う優秀な頭脳。
制裁ボム:電撃を流して罰を加えたり、爆破処刑を行ったりする処罰兵器。
要塞アーマー:巨大化させることでいかなる攻撃も防ぐ装甲。
撃砕バルカン:両腕から発射する強力なバルカン砲。
爆砕ミサイル:全身の随所から発射するミサイル。
伐採セイバー:何でも伐採してしまう巨大剣。
独裁ハリケーン:突風を起こし、相手を吹き飛ばす。
厄災デストラクション:一度しか発射できないが、凄まじい破壊力を誇るビーム砲。
玉砕クラッシャー:最後の手段である自爆技。大陸を消失させる威力がある。
救済セル:上記の技でバラバラになっても蘇生できる奥の手。但し他者にスイッチを押してもらう必要がある。

備考

モチーフはイセエビなどの大型のエビ。
名前の由来は『ロボコップ』。
このロボコップの元になったあのヒーローがまさか一年後、次回作とコラボするなんて誰もが夢にも思わなかっただろう。
ちなみに彼の最後の登場となったepic44の放送日は声を演じる小杉氏の誕生日であった。

彼の過去

彼があんなに人類を恨んでいたのには、哀しい過去があった。
彼は元は人間の科学者であり、今の体は自分が人間の時に自分の意識を移したもの。
かつては優れた自分の科学力を疎み迫害し、拒絶した人類が地殻変動による災害で、自分達に助けを求める姿を見て人間の愚かさ、醜さや生命の脆さに失望、人類の弱点は恐怖だと考えた。
彼が部下などに恐怖などを与えたりするのはその為である。
人を守る決意を口にするゴセイジャーに対して上記の真実を語り、ゴセイジャー達と戦い、最終的には巨大化して戦った際にはアラタがロボゴーグをも救おうと説得したものの、彼は受け入れずにアルティメットゴセイグレートのアルティメットグレートストライクを受け爆散した。
頭部だけになっても救済セルで再生を目論むがそのスイッチを担うブレドRUNは記憶を取り戻していたためにスイッチを破壊され、ブレドランチャーで葬られるという哀しい最期になった。



関連タグ

天装戦隊ゴセイジャー 悪しき魂 マトリンティス エージェントのメタルA
哀しき悪役 

ビートスター・・・・こちらも哀しい過去をもち人間などの有機生命体を見下す機械という点が共通している。

Dr.ヒネラー・・・・こちらも哀しい過去をもち人間を見下している元人間の科学者だが、そうなる経緯や部下(腹心のみ)に対する扱いがロボゴーグとは正反対である。

蛮野天十郎・・・・人間など生命を見下す機械繋がりであるが、人間側に落ち度があったロボゴーグと違って哀しい過去といったものがなく、更には元から人間を見下しているため、ロボゴーグよりもタチの悪い元人間の科学者と言える。

pixivに投稿された作品 pixivで「10サイのロボゴーグ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1464

コメント