ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーgdpr.message3改訂履歴
クルミアームズ
9

クルミアームズ

9

くるみあーむず

クルミアームズとは、『仮面ライダー鎧武』に登場する形態の1つ。仮面ライダーナックルの基本形態。

クルミアームズ!ミスターナックルマン!


概要

戦極ドライバークルミロックシードを装着する事で変身する形態。

仮面ライダーナックル基本形態であり、ガンバライジングでは仮面ライダーグリドン仮面ライダー黒影も装備する。


クルミロックシードのナンバーはL.S.-02、ランクはC+、開錠スイッチはスライド式である。


装備及び戦闘スタイル

クルミアームズ専用装備である、ナックルグローブ型のアームズウェポンクルミボンバー」によるパンチを主体にした戦法を得意とする。

指の部分に当たる「グローブナックラー」はクルミの武器だけあり極めて硬い。

外見通り腕を振り回すだけでハンマーのような強打を繰り出せるうえ、肉厚の装甲ゆえに相手の攻撃をガードする盾としても使える。

腕と武器の間には、手首にフィットしたパワー増幅装置の「ナックリング」が装着されている。

手の甲の赤い制御コア「ボンバーコア」にはクルミロックシードのエネルギーをパワーに変換する機能がある。


第34話ではグリドンスイカロックシードを手渡ししていたが、握っていると言うより不自然に張り付いているようにしか見えなかった。

もしかするとペタリハンドなのかも知れない。


データ

身長204cm
体重107kg
パンチ力8.1t
キック力9.0t
ジャンプ力26.0m
走力5.9s/100m (時速61km)

パンチを主体として戦うナックルだが、実はパンチ力に関しては戦極ドライバーを使うアーマードライダー全8人の中で5位という中々に不甲斐ない順位だったりする。

やはり、ロックシードのランクが低いことが要因なのだろうか?

尤も「クルミボンバー」は装着者のパンチ力を何倍にも強化する事が可能らしいので、素のパンチ力はあまり関係ないかもしれないが。


無骨な見た目に反して実はジャンプ力と走力はシグルド斬月メロンアームズより優れており、バロンレモンエナジーアームズより僅かに劣る程度でAランクと同水準だったりする。

こう見えてその実黒影と同じスピードタイプであり、フットワークを生かしたアウトボクサー的なライダーなのだろう。


必殺技

  • 必殺パンチ

「これで最後だーっ!」

「クルミオーレ」で発動。

クルミボンバーにクルミ状のエネルギーを纏いながら跳び掛かり、パンチを叩き込む。


  • 光弾

戒斗、見ててくれぇぇぇ‼」

「クルミオーレ」で発動。

パンチの動作に合わせ、クルミボンバーからクルミ状のエネルギー弾を打ち出す。


  • エネルギー波

「クルミスパーキング」で発動。

巨大なクルミ状のエネルギー弾を2発放つ。


  • 必殺キック

「クルミスカッシュ」で発動。

ライダーキックの一種でクルミ型のエネルギーを纏った右足でジャンプキックする。

仮面ライダー龍玄のライダーキック「龍玄脚」と共に使用した


余談

パンチ力のカタログスペックは8.1tというのは同じ木の実組である仮面ライダー黒影マツボックリアームズ(6.0t)を上回り、仮面ライダー鎧武オレンジアームズ(6.7t)やイチゴアームズ(6.0t)、バナナアームズ(7.7t)、仮面ライダー龍玄ブドウアームズ(6.7t)にも勝っている。

がしかし、仮面ライダーグリドンドングリアームズ(8.9t)には負けている。

もっとも、クルミボンバーの攻撃力が加味されていない数値だと思われるが。


名前繋がりのネタが多い。


超全集では「クルミボンバー」が「ナックルボンバー」となっていた。


関連タグ

仮面ライダー鎧武 仮面ライダーナックル

ロックシード 木の実組 クルミ


ジンバーマロンアームズ鎧武外伝に登場したナックルの強化形態。クルミロックシードとマロンエナジーロックシードで変身する。


ゲーム限定フォーム:グリドンや黒影の場合はこれに該当する。


ロックシードナンバー(L.S.-XX)

マツボックリアームズ(01) → クルミアームズ(02) → ドングリアームズ(03)


外部リンク

アーマードライダーナックル クルミアームズ 仮面ライダー図鑑


クルミロックシード 仮面ライダー図鑑


クルミボンバー 仮面ライダー図鑑

クルミアームズ!ミスターナックルマン!


概要

戦極ドライバークルミロックシードを装着する事で変身する形態。

仮面ライダーナックル基本形態であり、ガンバライジングでは仮面ライダーグリドン仮面ライダー黒影も装備する。


クルミロックシードのナンバーはL.S.-02、ランクはC+、開錠スイッチはスライド式である。


装備及び戦闘スタイル

クルミアームズ専用装備である、ナックルグローブ型のアームズウェポンクルミボンバー」によるパンチを主体にした戦法を得意とする。

指の部分に当たる「グローブナックラー」はクルミの武器だけあり極めて硬い。

外見通り腕を振り回すだけでハンマーのような強打を繰り出せるうえ、肉厚の装甲ゆえに相手の攻撃をガードする盾としても使える。

腕と武器の間には、手首にフィットしたパワー増幅装置の「ナックリング」が装着されている。

手の甲の赤い制御コア「ボンバーコア」にはクルミロックシードのエネルギーをパワーに変換する機能がある。


第34話ではグリドンスイカロックシードを手渡ししていたが、握っていると言うより不自然に張り付いているようにしか見えなかった。

もしかするとペタリハンドなのかも知れない。


データ

身長204cm
体重107kg
パンチ力8.1t
キック力9.0t
ジャンプ力26.0m
走力5.9s/100m (時速61km)

パンチを主体として戦うナックルだが、実はパンチ力に関しては戦極ドライバーを使うアーマードライダー全8人の中で5位という中々に不甲斐ない順位だったりする。

やはり、ロックシードのランクが低いことが要因なのだろうか?

尤も「クルミボンバー」は装着者のパンチ力を何倍にも強化する事が可能らしいので、素のパンチ力はあまり関係ないかもしれないが。


無骨な見た目に反して実はジャンプ力と走力はシグルド斬月メロンアームズより優れており、バロンレモンエナジーアームズより僅かに劣る程度でAランクと同水準だったりする。

こう見えてその実黒影と同じスピードタイプであり、フットワークを生かしたアウトボクサー的なライダーなのだろう。


必殺技

  • 必殺パンチ

「これで最後だーっ!」

「クルミオーレ」で発動。

クルミボンバーにクルミ状のエネルギーを纏いながら跳び掛かり、パンチを叩き込む。


  • 光弾

戒斗、見ててくれぇぇぇ‼」

「クルミオーレ」で発動。

パンチの動作に合わせ、クルミボンバーからクルミ状のエネルギー弾を打ち出す。


  • エネルギー波

「クルミスパーキング」で発動。

巨大なクルミ状のエネルギー弾を2発放つ。


  • 必殺キック

「クルミスカッシュ」で発動。

ライダーキックの一種でクルミ型のエネルギーを纏った右足でジャンプキックする。

仮面ライダー龍玄のライダーキック「龍玄脚」と共に使用した


余談

パンチ力のカタログスペックは8.1tというのは同じ木の実組である仮面ライダー黒影マツボックリアームズ(6.0t)を上回り、仮面ライダー鎧武オレンジアームズ(6.7t)やイチゴアームズ(6.0t)、バナナアームズ(7.7t)、仮面ライダー龍玄ブドウアームズ(6.7t)にも勝っている。

がしかし、仮面ライダーグリドンドングリアームズ(8.9t)には負けている。

もっとも、クルミボンバーの攻撃力が加味されていない数値だと思われるが。


名前繋がりのネタが多い。


超全集では「クルミボンバー」が「ナックルボンバー」となっていた。


関連タグ

仮面ライダー鎧武 仮面ライダーナックル

ロックシード 木の実組 クルミ


ジンバーマロンアームズ鎧武外伝に登場したナックルの強化形態。クルミロックシードとマロンエナジーロックシードで変身する。


ゲーム限定フォーム:グリドンや黒影の場合はこれに該当する。


ロックシードナンバー(L.S.-XX)

マツボックリアームズ(01) → クルミアームズ(02) → ドングリアームズ(03)


コメント

コメントはまだありません

pixivに投稿されたイラスト

すべて見る

pixivに投稿された小説

  • D WITH T & B the suprise

    冬休みSP 第11話

    皆様、新年明けましておめでとうございます 2020年もどうぞ、よろしくお願いいたします。 さて、2020年最初の投稿は鎧武でお馴染みの"あの"ネタが出ますよ 今更ながら「幼女戦記」鑑賞してますが、リゼロやこのすばとは違った異世界モノで面白いですね。 ターニャ役の悠木碧さんの演技が良い味出してます。

このタグがついたpixivの作品閲覧データ

おすすめ記事

pixivコミック 週間ランキング

  1. 1

    頼間リヨ

    読む
  2. 2

    ろじ

    読む
  3. 3

    餅田むぅ

    読む

pixivision

カテゴリー