ピクシブ百科事典

バクタリ

ばくたり

バクタリとは、ウルトラマンエースに登場する超獣である。
目次[非表示]

データ

  • 身長:62m
  • 体重:5万9千t
  • 別名:獏超獣 異次元超獣
  • 出身地:異次元

概要

第31話「セブンからエースの手に」に登場。
動物園にいたが、異次元からのエネルギーを受けることによって超獣となったもの。

頭部にある噴霧器から風化光線という溶解霧を噴射し、爪から出す火炎を武器に暴れ回る。

らしくが好物で、食べた夢を頭にある輪のなかに保存することが出来る。

当初は超獣化しても、飼育員である獏おじさんこと獏山ムツジローの声で大人しくなることが出来たが、危険とみなし、銃殺刑を施行した警官隊の銃撃によって巨大化、凶暴化。
風化光線で警官たちを殺害し、火炎を使って暴れ回ったが、ウルトラマンエースの手によって宇宙に運び出され、エースからのウルトラサインを受けて救援に来たウルトラセブンのエメリウム還元光線を受けて元の獏へと戻った。

余談

  • このエピソードの冒頭、謎の黒い彗星が観測されたと語られていたが、この彗星の謎は明かされずに終わっている。というのもこのエピソードは、ヤプールが存命していた時期に没となった脚本を再利用したと言われているため、恐らくはこれの名残だと思われる。
  • ウルトラ銀河伝説では、ベリュドラの胴体を構成する怪獣たちの一体として登場した。
  • ウルトラジャーニーでは、11話の冒頭に登場。サバトの配下であり、マグマ星人とローランのような姿をした少女が運営する劇場から夢を奪おうとしていたようだ。

関連タグ

ウルトラマンエース 超獣 ウルトラ怪獣 

pixivに投稿された作品 pixivで「バクタリ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 578

コメント