ピクシブ百科事典

フィアット500

ふぃあっとちんくぇちぇんと

フィアット社の製造した小型乗用車。いずれのモデルも商業的成功を収め、イタリアの「国民車」と呼ばれる。
目次[非表示]

概要

フィアット社の小型乗用車。イタリアの「国民車」として大きな商業的成功を収めた。
「500」をイタリア語読みした「チンクェチェント」の名でも知られるが、子会社のFSM社(ポーランド)が生産した「チンクェチェント」という車種もある。
→ 詳細は「wikipedia:フィアット・500」へ。

トポリーノ(1936~55年)

愛称の「トポリーノ」はイタリア語でハツカネズミの意で、安価で小さいが機敏に走る2人の超小型車。500ccクラスながら水冷エンジンのFR車である。
フランスシムカ社でもノックダウン生産された。
狭い車内に無理なく乗り込むためドアは前開きになっている。

NUOVA 500(1957~77年)

先行モデル、フィアット600の発展型で、スクーターからの乗り換え需要を目論んで発売され、長きにわたり生産された。
トポリーノと同じ500ccクラスながら、空冷エンジンのRR車で、4人乗り乗用車としての車内スペースが確保されている。
1965年の500Fより、ドアが後開きとなった。

Type 312(2007年~)

排気量900~1400㏄、水冷エンジンのFF車で、近代的ながらNUOVA 500を連想させるデザイン。過去のモデル同様に商業的成功を収めた。
「695トリビュートフェラーリ」は子会社のフェラーリ社とのコラボ・モデル。

登場するフィクション作品


外部リンク

wikipedia:フィアット・500

関連タグ

FIAT500 FIAT500 チンクェチェント チンク
ローマの休日 カリオストロの城 風魔一族の陰謀 ルパン暗殺指令 くたばれ!ノストラダムス
霧のエリューシヴ GREEN vs RED 血の刻印 戯言シリーズ キラキラ☆プリキュアアラモード

pixivに投稿された作品 pixivで「フィアット500」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 185786

コメント