ピクシブ百科事典

マジカルパティシエ小咲ちゃん!!

まじかるぱてぃしえこさきちゃん

『マジカルパティシエ小咲ちゃん!!』とは、漫画『ニセコイ』の番外編及びスピンオフ漫画である。
目次[非表示]

概要

漫画『ニセコイ』の公式魔法少女パロディ作品。
同作アニメ化決定後なせいか、衣装デザイン等どことなく同じ制作会社有名な魔法少女っぽい。
特に後述のスピンオフ版の単行本宣伝ページでは、「奇跡も、魔法も、あるんだよ」等の文言が堂々とジャンプに載っていた

元々は単行本のオマケとして掲載されていたのだが、小説版2巻で本作を元にした短編『マジカル』が収録され、さらに独立連載に至った。

スピンオフ版

少年ジャンプ+にて、2014年12月1日~2016年9月26日まで連載。作者は筒井大志で、単行本は全4巻。また、単行本1巻発売の際には週刊少年ジャンプへ出張掲載された。

設定は番外編版や小説版からある程度踏襲しているものの、基本的に独立している。
公式からお色気シーン多めと宣伝されているように、変身シーンを始め何かと全裸になることを要求されたり、パンチラなどのきわどい描写が多く、単行本ではアレが解禁されている。

アニメ版

アニメ第2期『ニセコイ:』第8話にて番外編版(8~15巻分)をアニメ化。
専用オープニング+Aパートでガッツリと放送され、スピンオフ版の作者である筒井大志がエンドカードを担当した。

また、第21巻限定版同梱のOVAには続編(18~21巻分)が収録された。



主な登場人物

小野寺小咲/マジカルパティシエ小咲ちゃん(CV:花澤香菜)・・・この作品の主人公。ルーリンに、半ば騙される形で魔法少女になる。マジカルスイーツや巨大な調理器具を用いた、中~遠距離からの魔法攻撃を得意とする。
桐崎千棘/マジカルゴリラ千棘ちゃん(CV:東山奈央)・・・魔法少女に憧れていたため、ツグミャーからのお願いを二つ返事で引き受けて魔法少女になったが、衣装のデザインが気に入らなかったため、最初はやる気がなかった。「魔法少女」だが、攻撃方法は物理
橘万里花/マジカルポリスまりかちゃん(CV:阿澄佳奈)・・・原作同様、楽にゾッコンな魔法少女。目立ちたがり屋で、羞恥心が無い。魔法手錠(マジックカフス)で「取り締まる」ことによって、対象を弱体化させるのを得意とする。また、空飛ぶパトカー型の乗り物に乗って、高速移動も出来る。
奏倉羽/マジカルティーチャーかなくらゆい(CV:堀江由衣)・・・かつては魔法少女として数々の悪と戦った伝説の人であり、現「魔法王女」。「19歳は年齢的にギリギリ」という理由から魔力によってロリ化している。たまに噛む
小野寺春/マジカルショコラティエ春ちゃん(CV:佐倉綾音)・・・小咲の妹。ウィンドルに乗せられて魔法少女になる。マジカルパティシエのファンだが、それが姉とは知らない。
ポーラ・マッコイ/マジカルマッコイポーラちゃん・・・Dr.マイコーが「女体練成」で造り出したホムンクルスの魔法少女。小咲達3人を同時に相手出来るほど強いが中身は幼い。特定の女性を敵対視している。

ルーリン(CV:内山夕実)・・・小咲のパートナーのネズミ。大事な事に限って、後から説明する。好物はチーズ。本人の自覚はないが、小咲達よりも(とんでもなく)強力な魔法が使える。
ツグミャー(CV:小松未可子)・・・千棘のパートナーのネコ。いかにも魔女っぽい衣装の人間に変身できる。その際は男勝りな性格(原作と同じ感じ)になり、魔法CQCでの白兵戦で、バトルも強い。よくイジメられるのでルーリンが苦手。
ホンダーソン(CV:大地葉)・・・万里花のパートナーのフェレット。寡黙に付き従っている。
ウィンドル(CV:小岩井ことり)・・・春のパートナーのリス。手にしたカメラで春を撮りまくる。

一条楽・・・大企業の御曹司で生徒会長。頭脳明晰・スポーツ万能な上、超絶イケメンで基本敬語と本編とだいぶ違う
舞子集/Dr.マイコー(CV:梶裕貴)・・・アレな理由で世界征服を目論む、悪の科学者。普段は小咲の学校の先生。

関連タグ

ニセコイ
リリキュア(制作会社繋がりで似た事例)
魔法少女 公式が病気

外部リンク

少年ジャンプ+『マジカルパティシエ小咲ちゃん!!』

pixivに投稿された作品 pixivで「マジカルパティシエ小咲ちゃん!!」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 55351

コメント