ピクシブ百科事典

リリア・ヴァンルージュ

りりあゔぁんるーじゅ

スマートフォン向けアプリ『ツイステッドワンダーランド』に登場するキャラクター。
目次[非表示]

マレウスはどこじゃ? なに、来ておらぬのか? やれやれ、また探しまわらねば……

CV:緑川光

概要

学年3年E組30番
誕生日1月1日(山羊座)
年齢???
身長158cm
利き手
出身茨の谷
部活軽音部
得意科目魔法史
趣味一人旅
嫌いなこと探し物
好きな食べ物トマトジュース
嫌いな食べ物マシュマロ
特技子守


ディアソムニア寮の3年生。
個人のロゴは蝙蝠。

人物

少々古風な話し方をする小柄な少年…のような人物。
外見は少年に見えるがマレウス同様に年齢不明。ただし故郷である茨の谷ではリリアが彼の教育を行っていた節があるため、少なくともマレウスよりは年月を重ねていると推測される。マレウスが魔法史の授業中に「教科書にリリアの姿が…」と発言していることから、かなり昔から存在している様子。
大昔の事を昨日の事の様に話し、さも見てきた様に歴史を知っているような口ぶりは他の寮の同級生からは当たり前だが不思議がられている(本人も煙に巻くような言い方をして疑心を煽っている)。
シルバーからは親父殿と呼ばれているが関係は不明。
社交性があるのかほかの寮生の中でもいろんなエピソードで出ている。
よく逆さまに浮いて目の前に現れては人々を驚かせている。
ヴィルが言うには「徹夜してゲームを繰り返してるクセに肌荒れもしないし成績もトップクラス」らしい。

マレウスが「二度と口に入れたくない」と拒絶し、シルバーが嫌いな食べ物で「リリアの手料理」と挙げる程料理は下手。だが当人は気にしていないというか気づいていない。かなり変な味のものも平然と食べて好きだと評しているあたり味音痴の可能性がある。(セベク曰く不味い魔法薬を好んで飲むのはリリアだけ)
また、歌声も想像を絶するようで軽音部の新入生勧誘会のバンドではダミ声でシャウトして新入生をドン引きさせたり子守歌もシャウト効かせてやっていたという(勧誘会の結果はカリムが入っただけとなった)。

第四章では主人公にホリデーカードの宅配をしてその時に送り主がどこのパーティーにも招待されていなかったから拗ねていた。いつかパーティーをするときは招待してあげてほしいと伝えていた。

運動着のリリア様


日光の元で活動することが苦手なようで、体育の時間はサンバイザーを着用している。
体育の授業中の台詞でも「曇りが一番」と言っている。
彼の授業中には蝙蝠が何処からともなく現れては周りをうろついている。

体育のモーションで手をバタバタとさせて飛んだり、大きすぎる実験着を着て邪魔に思っているにも関わらず「可愛いからやっている」と発言したり、自身のことを『可愛い美少年』と称したりと容姿にかなり自信がある様子

容姿

リリア
リリア・ヴァンルージュ


表裏が黒と赤紫色で分かれた髪、緋色の目を持つ。
烏の濡羽色のような黒い髪だがインナーカラーが赤紫色のため、人間より尖った耳も相まって妖しげな雰囲気を漂わせている。

ユニーク魔法

魔法名不明
効果不明


余談

元ネタは『眠れる森の美女』に登場する魔女の配下「グーン(コウモリ型)」、もしくは衣装モチーフとしてのコウモリだろうか。
探し物が嫌いという点はオマージュ元の作品で姫を探し続けたという点もグーンを思い出させる一方で、料理下手と言った特徴は善い妖精の一人にも共通している。

関連タグ

ツイステッドワンダーランド ツイステ ディアソムニア 眠れる森の美女
ショタジジイ

関連記事

親記事

ディアソムニア でぃあそむにあ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「リリア・ヴァンルージュ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1108456

コメント