ピクシブ百科事典

ロゼッタ&チコ

ほうきぼしのししゃ

ロゼッタ&チコとは、『大乱闘スマッシュブラザーズ』に登場するファイター。
目次[非表示]

概要

大乱闘スマッシュブラザーズ』シリーズ(『for』以降)に登場するファイター。
その名の通り、ロゼッタチコがコンビを組んで戦う。

特徴・変遷

スマブラfor


ボタンワザ一覧
Bチコシュート
→Bスターピース
↑Bギャラクシージャンプ
↓Bアイテムキャプチャー
切りふだパワースター
映像名「ほうき星の使者」
前作から参戦しているピクミン&オリマーと今作ではいないアイスクライマーを足したようなキャラ。通常必殺ワザ「チコシュート」による遠隔操作が大きな特徴。
チコの攻撃力はかなり低めだが、ふっとばし力は全体的にロゼッタよりも上なため、撃墜を狙う際にも頼りになる存在。
そしてチコ自身は撃墜されても何度でも復活する。大切な人のために星になることを幸せに感じているチコにとっては、大事なママであるロゼッタを守るためにはどんな手段も選ばない。

ロゼッタは身長が高いため自身のやられ判定が大きい。その上反重力的で落下速度が遅い上にふっとばされやすく、空中での挙動も緩やかなため着地を狩られやすいという大きなデメリットを持ち合わせている。また、どのワザも威力が低く、決定打となるワザも反確なのものが多く数自体も少なめ、狙える機会も少ないものが多い。
そして緊急回避は消える挙動ではあるが、無敵判定や移動距離などの性能自体は並み。ダッシュの動作はパルテナクラウド・ストライフのように前のめりで浮遊しながら移動していくスタイルとなっている。

しかし、体の大きさはデメリットだけでなく、各攻撃のリーチの長さに繋がっており、中距離からの攻めが得意。そして発生の早いワザを多く取り揃えているため近距離でも強く、つかみはマリオと同じ最速組。各空中攻撃も判定が強く打ち勝ちやすいものが揃っている。
また、チコの存在のおかげで全キャラ中最も防御性能が高く攻撃を受け辛い。
上記の通り1on1では強力なファイターだが、やはり着地が苦手な点からスピードタイプには苦戦を強いられる。
決定打の乏しさと自身の軽さ大きさから、乱闘ではチコの各ワザとロゼッタの上スマッシュ攻撃、上空中攻撃、下空中攻撃を上手く活かさなければ、勝利を掴むことは難しい。遠隔操作ができる環境なら積極的に狙うことも大事。大切な人のために星になることを幸せに感じているチコにとっては、大事なママであるロゼッタを守るためにはどんな手段も選ばない。

最後の切りふだは、巨大な星を呼び寄せ、そこから小さな星を連射させる「パワースター」。
一見弱そうな切りふだに見えるが、「ロゼッタ自身は動ける」「パワースターのヒットストップがかなり強い」という二点のおかげで、意外にも撃墜はとりやすい。
崖際に逃げているファイターを蹴落とすのを目的に使うこともでき、逃げているファイターをつかめた際にはパワースター側に投げて最後の大爆発を当てるように立ち回ることもできる。
また、パワースターの内部にファイターを取り込むことができれば、150%以上の大ダメージで一撃必殺となる。これは全てのファイターの最後の切りふだ中最高火力。

カービィがコピーした場合は、オリマーと同様呼び出したチコはワザの後すぐに消滅してしまうため、純粋に反射不可な飛び道具として使用することとなる。
余談だが、彼女の参戦PVではカービィがワープスターに乗ってレインボーロードに乱入するシーンがあり、そこから「『カービィのエアライド』新作か!?」「マリオカートにカービィ参戦か!?」と騒がれていたとか。

スマブラSP


ボタンワザ一覧
Bチコシュート
→Bスターピース
↑Bギャラクシージャンプ
↓Bアイテムキャプチャー
切りふだグランドスター
楽曲『エッグプラネット(for)』

SP』では通常空中攻撃が「ロゼッタループ」に変わった他、下必殺ワザ「アイテムキャプチャー」で直接自身に装備させるようになった。チコの復活も前作よりは早くなったので少しは戦いやすくなる
また、最後の切りふだで出現するものが「グランドスター」に変更され、ダメージが下がった代わりに周りにいるファイターを吸引する効果が追加された。
汎用のものが合わなかったのか、勝利ファンファーレは『ギャラクシー』のタイトル画面で流れるBGM「Overture」のアレンジとなっている。

ただオンライン対戦では比較的に使用率が低い。
軽量級と攻撃力の低さ、操作困難と性能的にはよろしくない。パワー型かスピード型。手数で攻めるファイターには苦手分野になり、常にランクは上位に入っているのだが難しさ故に手が出せない状況。しかしチコの攻守と同時攻撃を上手く使いこなせると遠隔操作の撃墜やダメージ稼ぎも出来るので練習あるのみ。
ただアイテム有り+1on1の対戦だとアイテムキャプチャーの特性上、ロゼチコモンボを使用するプレイヤーが多いせいかルール上好ましくない印象にされ、ユーザーから地雷ファイターと偏見されている。
故に、ロゼチコモンボに当たりたくない場合はアイテムが出ない優先ルールを設定しておくのが吉(但し、全くでないといえない)。

アップデートのたびに弱体化と強化が入り乱れて実施されている。

勝ちあがり乱闘「星々への探訪」は『ギャラクシー』のように惑星を旅していくルート。ラウンド6のクッパ戦からはマリオが同行する。
ボスは「銀河」繋がりでマルク

関連タグ

ロゼッタ(スーパーマリオ) チコ(スーパーマリオ) スマブラ
大乱闘スマッシュブラザーズfor 大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL
ピクミン&オリマー/アルフ:スマブラ独自の名称で参戦したファイター繋がり。

マリオシリーズ参戦ファイター

Noファイター初出演
01マリオ64
09ルイージ64
13ピーチDX
13’デイジーSP
14クッパDX
18ドクターマリオDX
48ロゼッタ&チコfor
58クッパJr.for
(58)コクッパfor
70パックンフラワーSP(DLCs)

47.WiiFitトレーナー48.ロゼッタ&チコ→49.リトル・マック

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ロゼッタ&チコ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 15179

コメント