ピクシブ百科事典

→ もしかしてロリ

曖昧さ回避


オマハ級軽巡洋艦1番艦「ローリー」

艦名はノースカロライナ州ローリー市に由来する。

1920年8月16日起工、1922年10月25日進水、1924年2月6日就役。
1924年7月30日、プロヴィンスタウンを出港。ノルウェーデンマークスコットランドを親善訪問。
10月16日、ハワイへ向けてボストンを出港。
1925年7月13日、ボストンに戻った。
1927年2月1日、ボストンを出港。ニカラグアで海兵隊を上陸させた。
3月23日、ボストンに戻った。
1928年8月17日、ハンプトン・ローズを出港。ヨーロッパ各国を親善訪問。
1929年9月4日、ハンプトン・ローズに戻った。
1933年8月15日、サンディエゴに配備。以降、太平洋方面で活動。
1936年9月18日、スペイン内戦から逃れたアメリカの民間人を保護するため、40-T艦隊旗艦としてノーフォークバージニア州)からジブラルタルへ向かう。
9月27日、ジブラルタルに到着。ヴィルフランシュ=シュル=メールを拠点に活動。
1938年4月30日、「オマハ」と交代し、帰国。
5月13日、ノーフォークでオーバーホールに入る。
9月5日、サンディエゴに到着。

1939年9月1日、第二次世界大戦が勃発。
10月5日、真珠湾へ向けて出発。

1941年12月7日、日本海軍真珠湾攻撃太平洋戦争が勃発。係留中の「ローリー」に魚雷1本が命中し損傷。
1942年2月21日、真珠湾を出港。
3月1日、サンフランシスコに到着。メア・アイランド海軍造船所で修理を行う。
7月23日、真珠湾へ向けて出発。
11月17日、真珠湾からアラスカに向かう。
11月24日、ダッチハーバーに到着。船団護衛に当たる。

1943年1月10日、アムチトカ島占領作戦に参加。
3月23日、ピュージェット・サウンド海軍造船所で修理。
4月23日、アダック島へ向けて出発。
7月29日、日本軍がキスカ島を撤退。
8月、無人のキスカ島を艦砲射撃。

1944年2月4日未明、幌筵島を艦砲射撃。
3月1日、ピュージェット・サウンド海軍造船所に到着。オーバーホールに入る。
6月6日、マサックル湾で第94任務部隊に合流。
6月13日、アーネスト・G・スモール海軍少将の艦隊に加わり松輪島砲撃に向かうが、機関故障により途中で引き返す。ピュージェット・サウンド海軍造船所で修理後は再びアリューシャン、千島方面で活動。

1945年6月22日、シアトルからサンペドロに向かう。
7月1日、アナポリスに到着。カリブ海および東海岸で士官候補生訓練巡航を行う。
11月2日、退役。
1946年2月27日、スクラップとして売却された。

pixivに投稿された作品 pixivで「ローリー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 195493

コメント