ピクシブ百科事典

一つ目タイタン

ひとつめたいたん

一つ目タイタンは、『仮面ライダーストロンガー』の登場人物。
目次[非表示]

「作戦に綺麗も汚いもあるか! 俺はお前を殺すことに命を懸けているのだ!! 騙す奴が利口で騙される奴がバカなんだよ!」

一つ目タイタン

仮面ライダーストロンガー』に登場した、ブラックサタン大幹部。
マグマの能力を秘めた「改造火の玉人間」であり、一つ目から熱線を放出したりマフラーを火球に変えたりする能力や、専用のタイタン破壊を扱うなどの多彩な戦闘手段でストロンガーを何度も苦しめた。
性格は冷徹な合理主義者で、任務遂行を最優先としている。(直接戦うのも好みではあるが)配下を捨て駒にしたり人質を取る戦法を好んで用いるなど任務成功の為なら仲間犠牲も厭わない非情さを持つが、その一方で任務遂行の為にストロンガーに苦戦する奇械人に「ブラックオートバイ部隊」等を差し向けて援護させたり自ら焼き芋屋の姿に変装して監視するなど策を尽くす為に首領からの信望は厚い。
また、他者と接触しただけで背広を取り換える(ぶつかった戦闘員に煙草を押し付けた事もある)など潔癖症の一面や打倒ストロンガーの呪いを込めた黒魔術の儀式を執り行うオカルティストな一面もあった。
最後の戦いでは体内のマグマを活性化させてパワーアップする事でストロンガーの電キックすら弾き返し窮地に立たせるが、の中に落とされ急激に温度変化した身体がマグマのパワーに絶え切れず爆散して一度命を落とした。
しかし、ブラックサタン大首領の命により百目タイタンとして復活を果たす。

Mr.タイタン(謎の紳士

一つ目タイタンの変身した人間態。スリーピース・スーツ姿に薄い色のサングラスを常用したダンディな青年。
普段は煙草ホルダーで紙巻き煙草を常に吹かし、その姿で戦闘員や配下の奇械人に作戦指揮を行う。移動の際は運転手を使わず、自らフォルクス・ワーゲンを運転するなど前線で動く事が多い。
また変装も得意としており自ら変装して監視を行った事も。

関連項目

ライダー怪人 悪の美学 鬼畜 外道 単眼
仮面ライダーゴースト:一つタイタンと同じく様々な部分で「単眼」のモチーフが使われている

pixivに投稿された作品 pixivで「一つ目タイタン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 40909

コメント