ピクシブ百科事典

デッドライオン

でっどらいおん

新しい武器の威力、見せてやるわい!! (テレビ本編) デッドライオンを見縊るなよ!!必ず最前線に復帰して貴様ら仮面ライダーを全員引き裂いてやる!!首を洗って待っていろ!! (『仮面ライダーSPIRITS』)

辻村真人

概要

仮面ライダーストロンガー』に登場した怪人。
ストロンガーを生み出した悪の組織ブラックサタンの最高幹部。ブラックサタン大首領の信望の証、サタンのペンダントを持つ。モノの本によると、奇械人から苦労を重ねて、最高幹部にまで這い上がったらしい(ただ、奇械人はサタン虫に意識を支配されているはずなんだが……)。
尊大だが戦闘能力はジェネラルシャドウに遠く及ばない。その剣捌きになす術がなく、奇械人アルマジロンの助力を得て辛うじて退けている。
武装は右手の鉤爪「デッドハンド」と、頭部から分離させてブーメラン状に飛ぶ鬣(たてがみ)。
が、作中の出番はわずかに2話。しかも、劇中で死亡シーンが描かれないまま、ジェネラルシャドウの策略と、ストロンガーにサタン虫の親玉(ブラックサタン大首領)が倒され、組織は壊滅。そのままフェードアウトした。
そのため、彼がどうなったかは長らく不明。「デルザー軍団に処刑された」(『仮面ライダーストロンガー大全』)だの、「生死不明」(『仮面ライダー画報』)だの、二次創作だと「ブラックサタン基地崩壊の影響でコールドスリープ状態」だの、様々な説が飛び交った。

そして、『仮面ライダーSPIRITS』で、ブラックサタン崩壊と共に、放浪していた設定が作られる(飽くまで公式ではないけど)。この作品で人間態も描かれた。
百目タイタン復活に大喜びしたり、結城丈二ライダーマン)がBADAN本拠地にいることに疑問を呈したり、大首領暗闇大使に陰口を叩いたり、実に人間味溢れるキャラとして描写された。
そして、ストロンガーと激突して大敗、ブラックサタンが存在しない世の中に絶望して死を望むが、「痛い?それが生きてる証だ!!」「死にきれなかったらその爪を研いで出直すんだな!」など、城茂の檄を受け、再びストロンガー達仮面ライダーと戦うことを誓った(なお、これは城茂を演じた荒木しげる氏への追悼でもあった)。
しばらくして(2014年3月号『月刊少年マガジン』)、デッドハンドを改修し、本拠地内にてメガール将軍と共に、マシーン大元帥の復活の場に立ちあっている。

補足

ちなみに、元々TV本編での扱いでは、『最終決戦で“電キック”の直撃で爆死し、残された「デッドハンド」を追いかけてストロンガーがブラックサタン大首領の元へ辿り着く』というシナリオだったのが、大人の事情でその場面が丸々カットされてしまい現在のようなひどい扱いになったことがデアゴスティーニから出版された『オフィシャルデータファイル』や『ストロンガーのDVD付属のブックレット』で明らかになっている…酷い…。

漫画『宇宙の11 仮面ライダー銀河大戦』では、創世王によってマーダー帝国の幹部として再生され、ネオショッカー魔神提督、暗闇大使と共に、本拠地防衛用の巨大メカマーダーマシンの02に搭乗。
ただし、セリフ1つないまま、仮面ライダー1号仮面ライダーBLACKRXら6人ライダーが乗るマシン、ギャラクシー号の粒子砲一斉射撃・サークルボンバーに吹き飛ばされた

なお、SFC『ヒーロー戦記』では、雑魚敵としてエンカウントする。

pixivに投稿された作品 pixivで「デッドライオン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2317

コメント