ピクシブ百科事典

俺達はアストラを殺す!

おれたちはあすとらをころす

テレビの前の子供達「!?」

概要

ウルトラマンレオ』第39話「決闘!レオ兄弟対ウルトラ兄弟」にて

ウルトラマン達の故郷であるM78星雲ウルトラの星の軌道を司る制御キーの役割を果たしていたアイテム、ウルトラキーが何者かによって盗まれてしまう。ウルトラキーはビーム砲として使用すれば惑星をも一撃で粉砕するほどの恐ろしい武器となる。敵に悪用されたりでもすれば当然とてつもない脅威となる。
ウルトラキーを盗んだ犯人を捕らえるため、ゾフィーを初めとするウルトラ兄弟達が(何故か地底から)出動する。ウルトラ兄弟達は暗黒宇宙の支配者ババルウ星人の仕業と考えたが、なんとウルトラキーを盗んだのはウルトラマンレオの弟であるアストラだった。

その後キーを盗んだアストラは地球へと逃亡し、コントロールを失ったウルトラの星は軌道を外れ、地球と衝突の危機にさらされてしまう
アストラを追って地球へとやって来たウルトラ兄弟達はアストラから力ずくでキーを奪い返そうとするも、そこへ弟の傷つく姿を見てられなかった兄のレオが乱入。レオはウルトラ兄弟達に時間をくれるよう頼み、何故キーを盗んだのかアストラを問いただす。しかしアストラは兄のレオの問いに一向に答えようとしない。そんな中、痺れを切らした我らが初代ウルトラマンが言い放った。


「レオ、俺達はアストラを殺す!」


まさかの「殺す」である。大事なことなので2回言いました。いくら地球とウルトラの星の両方が危機に陥っている状況とはいえ、あまりにもウルトラマンとして(というより正義のヒーローとして)あるまじきセリフである。当時の円谷は何を考えていたのだろうか…。
ウルトラマンが「殺す」と言い放ったのは長いウルトラシリーズの歴史でも恐らくこれが唯一の例だろう。慈愛の勇者が泣いている…。





実はこのアストラはババルウ星人が化けた偽物であり、本物のアストラはババルウ星人によって宇宙の果てで氷塊に閉じ込められていたことが発覚。後にレオによって救出されたアストラとレオの活躍でババルウ星人は倒され、ウルトラキーも無事ウルトラの星に戻された。
この事件の後で初代ウルトラマンとアストラがどんな関係になったのかとても気になる

一応、ウルトラファイトビクトリーでは初代側にいたエースとレオ兄弟が会話しており、その時にエースは「無事だったか!!」と心配している事から仲は良い方だと思われる。(ちなみにエースとレオ兄弟は設定上、両親を亡くしており、地球を防衛していた頃は何かと辛い目にあっている。やはり似た者同士気は合うのだろうか。)フォローしておくとレオ本編のウルトラキー強奪事件で真っ先にババルウ星人の仕業を疑ったのはエース兄さんである。しかし、そのエース兄さんでさえ、先述のようにあっさりと初代側に付いてレオに光線技を見舞ったことは内緒である。エース兄さんもレオキックの直撃を浴びそうになったので、どっこいどっこいだが。

関連タグ

ババルウ星人
ウルトラマン
アストラ
計画通り
お前を殺す

pixivに投稿された作品 pixivで「俺達はアストラを殺す!」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6204

コメント